*

Power Shot SX50 HS レビュー Part.1

公開日: : 最終更新日:2013/08/22 キャノン, コンパクトカメラ・レビュー ,

キャノンの「Power Shot SX50 HS」は、世界最高の50倍ズームレンズを採用したコンパクトカメラです。

 

Canon PowerShot SX50HS

 

Canon デジタルカメラ PowerShot SX50HS 約1210万画素 光学50倍ズーム ブラック PSSX50HS

 

コンパクトカメラにしては、かなり大きいですけれど、50倍ズームレンズを採用していることを考えると、本当に小さいです。

 

この前の記事で、4万円を切った時に購入したことを書きました。

http://camera-hikaku.com/archives/75

 

編集部に届いてからは、このカメラでしか撮れない被写体を中心に撮影をしていますので、そのレビューを数回に分けて行います。

 

50倍の光学ズームは、35mm換算で、24mmから1200mmになります。

 

望遠で1200mmというと、超望遠レンズです。

その驚異の望遠を実感するには、遠くの小さな被写体を撮影することです。

 

というわけで、まずは、太陽を撮影しましたので、そのレビューをお届けします。

 

通常、太陽の撮影は、太陽を撮るためのNDフィルターをつけて撮影しないといけません。フィルターをつけずに、太陽は撮影してはいけません。

 

しかし、先日、朝日を見ていたところ、大気がかすんでいました。

つまり、大気がNDフィルターの役割をしていたのです。

 

そこで、早速、このカメラを取り出して、撮影しましたので、作例をアップしますね。

 

 

IMG_0107

 

 

焦点距離は、215mm(35mm換算で、1200mm)です。

 

光学ズームの望遠側で撮ると、太陽もここまで大きく撮ることができます。

 

黒点も見えています!

 

今まで、1200mmの望遠レンズを使ったことがなかったので、ここまで大きく撮れることに感動しました。

 

しかも、手ぶれ補正が強力なので、手持ちで撮影ができるのです。

 

もちろん、1200mmなので、少しカメラを動かしただけで、かなり構図が変わりますので、三脚を使った方がいいことは確かですけれど、太陽もかなり早いスピードで動いていますので、手持ちで素早く撮影できるに超したことはありません。

 

ちなみに、このカメラは50倍の光学ズームを採用していますが、プログレッシブファインズーム(デジタルズーム)を使うと、ほとんど画質の劣化なしで、35mm換算で、2400mmまで撮ることができます。(JPEGのみ)

 

もちろん、この太陽も、デジタルズームを使うと、更に大きくなりますので、遠くの被写体を撮影しようとしている方は、参考にしてみて下さいね。

 

何度も書いていますが、この写真はNDフィルターなしで撮影をしていますが、通常、太陽の撮影はNDフィルターが必要です。太陽の撮影は必ずNDフィルターをつけて下さいね。

 

太陽の撮影をして、何らかの問題が発生したとしても、カメラ比較.comでは、一切責任は負えませんので、ご了承下さい。

 

 

Canon PowerShot SX50HS

 

Canon デジタルカメラ PowerShot SX50HS 約1210万画素 光学50倍ズーム ブラック PSSX50HS

 

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

canon

キャノンが「EF 200-400mm F4 L IS USM エクステンダー 1.4×」の発売日を発表

キヤノンが、2013年5月14日に、エクステンダー内蔵の交換レンズ「EF 200-400mm F4

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.3

PowerShot N のレビューの3回目です。   3回目となるこの記事では

記事を読む

canon

キヤノンが一眼レフカメラの「EOS 70D」を発表

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました

記事を読む

canon

キャノン 「EOS-1D X」の新ファームウェアを発表

キャノンは、フラッグシップ機であるデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X」の新しいファームウェアを

記事を読む

canon

Power Shot SX50 HS レビュー Part.3

Power Shot SX50 HS のレビューの3回目は「飛行機」を撮るための設定です。 &

記事を読む

canon

キヤノン 「PowerShot G16」の特徴

キヤノンが「PowerShot G16」を2013年9月下旬に発売することを発表しました。 「Po

記事を読む

canon

キヤノンが「EOS 5D Mark III」のファームウェア「Ver.1.2.1」を公開

キャノンは、デジタル一眼レフカメラの「EOS 5D Mark III」の機能をアップさせるファームウ

記事を読む

canon

キャノン PowerShot「PREMIUM BOX」の比較

キャノンは「PowerShot G16 PREMIUM BOX」と「PowerShot S120 P

記事を読む

canon

キャノン デジカメ事業が足を引っ張る。

2012年までは好調だったキャノンのデジカメ事業ですが、2013年からは、販売台数が減っていることが

記事を読む

canon

キヤノンが「EOS M」のAF高速化ファームウェアのアップデートを予告

キヤノンがミラーレス一眼カメラの「EOS M」の最新ファームウェアを6月下旬に公開すると発表。

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑