*

オリンパス 「E-P5」と「E-PL6」の比較

公開日: : 最終更新日:2014/05/02 オリンパス, ミラーレスカメラ比較 ,

オリンパスが2013年5月10日に、ミラーレス一眼カメラの「E-P5」と「E-PL6」を発表しました。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P5

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P5 17mm F1.8 レンズキット

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL6

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL6 ボディ ホワイト E-PL6 BODY WHT

「E-P5」は、他の機種との比較記事も書いていますので、良かったら、下記の記事も読んでみて下さい。

※オリンパス 「E-PL5」と「E-P5」の比較http://camera-hikaku.com/archives/1117

※オリンパス 「E-P5」と「E-P3」の比較http://camera-hikaku.com/archives/1285

「E-P5」と「E-PL6」の違いについて

「E-P5」と「E-PL6」の違いですが、「ハード面」での違いがほとんどです。

ソフト面においての違いもありますが、少ないです。

例えば「フォトストーリー」などの機能は「E-PL6」には入っていませんが、恐らく「E-P5」との差別化のために、入れなかった可能性が高いです。

そのため、「E-PL6」を購入後に、ファームウェアがバージョンアップされたとしても、「E-P5」に搭載されている機能は「E-PL6」で追加される可能性はかなり低いと思います。

また、ハード面の違いは、オプションを購入しても「E-P5」に搭載されている機能を「E-PL6」に追加することはできません。

そのため、「E-P5」が搭載している機能が欲しい方は、「E-P5」を購入された方が、後で後悔をすることがなく、幸せになれるかもしれませんね。

それでは、早速比較をしていきます。

 

「E-PL6」が優秀な所

【1】  小型軽量

「E-PL6」は「E-P5」と比べると、約95グラムも軽いです。

そして、横幅が約12mm、高さが約5mm 小さくなります。

ちなみに、奥行きに関しては、約1mmだけ「E-PL6」が大きくなります。

数字で比較すると下記のような感じになります。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL6

110.5mm(W)×63.7mm(H)×38.2mm(D)

約325g(重さ)

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P5

122.3mm(W)×68.9mm(H)×37.2mm(D)

約420g

【2】  自分撮りができる!

「E-PL6」の背面モニターは、上方向に約170度、下方向に約65度の範囲で可動しますので、液晶を自分の方に向けて、自分を見ながら、自分撮り(セルフポートレイト)の写真を取ることができます。

 

「E-P5」にしかない機能

【1】  5軸手ぶれ補正機構を内蔵

「E-P5」は5軸手ぶれ補正機構を内蔵しています。

しかも、「OM-D E-M5」にはなかった流し撮りにも対応しています。

5軸手ぶれ補正機構を内蔵することによって、「E-PL5」の手ぶれ補正機構では困難だった下記の状況でも、手ぶれ補正機構が大幅に強くなります。

・「マクロ時」の手ぶれ補正が強力に。

・「シャッタースピードが遅い時」の手ぶれ補正が強力に。

・「動画撮影時」も手ぶれ補正が効く。

・「望遠撮影時」の手ぶれ補正も強力になった。

・「流し撮り」の時でも手ぶれ補正が強力に効く。

・「ライブビュー撮影時」に手ぶれ補正が効いた画面を見ることができる。

他にもあるかもしれませんが、まずは、上記の状況では確実に、5軸手ぶれ補正の効果が現れると思います。

そのため、マクロ撮影をする時、薄暗い所で手持ち撮影をする時、動画撮影をする時、望遠レンズで撮影をする時、流し撮り撮影をする時、正確なフレーミングをしたい時などは、「E-PL6」よりも「E-P5」を使う方がシャッターチャンスを物にする確率が高いです。

【2】  Wifiを内蔵

「E-P5」はwifiを内蔵していますので、SNSなどに写真をアップする時に、かなり便利になります。

また、スマートフォンでのGPSタグをカメラ内の写真に追加することも可能ですので、旅先で撮影した場所が分かりますので、旅行の時には活躍します。

そして、スマートフォンで、E-P5のシャッターをリモート操作することも可能になります。

「E-PL6」でも東芝のFlashAir を使うことで、スマートフォンに撮った写真を転送することは可能ですが、「E-P5」になると、上記のこともできるようになります。

【3】  最高1/8000秒の高速メカニカルシャッターを搭載

「E-PL6」は最高1/4000秒ですが、「E-P5」は最高1/8000秒の高速メカニカルシャッターを搭載しています。

そのことで、明るい場所でも、絞り開放で撮影できることが多くなります。

特に、単焦点レンズを使う方には、絞り開放が使えることが多くなりますので、うれしい機能です。

【4】  「2×2ダイヤルコントロール」を搭載

「E-P5」は「2×2ダイヤルコントロール」とオリンパスが名付けていますが、ダイヤルを2つ搭載しています。

そして、撮影時によく使う「絞り/シャッター速度」「露出補正」「ISO感度」「ホワイトバランス」などの機能をダイレクトにダイヤル操作ができるようになりました。

「E-PL6」はダイレクトではなく、メニュー画面を出してから設定しないといけなかったので、「2×2ダイヤルコントロール」があれば、操作が劇的に改善されそうです。

【5】  「フォトストーリー」機能を搭載

「E-P5」は、時間軸で発生する物語を一枚の写真として留める、オリンパスの新しいアート機能である「フォトストーリー 」を搭載しています。

「フォトストーリー」は、アートフィルターとはまた違った写真の表現方法です。

【6】 スーパースポットAF機能を搭載

「E-PL6」よりも、小さな枠で、オートフォーカスをすることができます。

指定したポイントを拡大し、その中心部分のみをAFポイントにすることができます。

しかも、拡大表示時は自動で手ぶれ補正が働き、ファインダー像も安定します。

マクロ撮影や望遠撮影時には、かなり便利な機能です。

【7】  スモールAFターゲット機能を搭載

「E-P5」は、AFターゲットサイズを小さくできるスモールAFターゲットを搭載しています。

通常の35点のエリアAFでは、少し大きすぎると感じる時がありますが、この機能を使うことで、1点あたりのフォーカスエリア面積を小さくしたAFエリアを選択することができます。

これは、じっくりと撮影する時には、非常に便利な機能です。

【8】  「フォーカスピーキング機能」を搭載

画面内のシャープな部分を黒もしくは白で表示でき、どこにピントが合っているかを一目で確認できます。

【9】  フラッシュを内蔵

ガイドナンバー7・ISO100/ガイドナンバー10・ISO200のフラッシュを内蔵していますので、外付けフラッシュを持ちあるく必要がなくなります。

「コマンダー機能」も搭載していますが、「E-PL6」に付属のフラッシュでも対応していますので、これは特に明確な違いではありません。

内蔵しているかしていないか、という点が一番大きな違いです。

【10】 約104万ドットのアスペクト比が3:2の液晶を搭載

「E-PL6」は、約46万ドットでアスペクト比が16:9の液晶に対して、「E-P5」は約104万ドットとドット数が2倍以上も多いです。

また、通常、写真を撮るときは、3:2のアスペクト比を使うことが圧倒的に多いですので、撮影した写真を見る時は「E-P5」の方が、はるかに大きく再生できますので、ピント確認が容易です。

【11】 約9コマ/秒の連写機能

ピントと露出は連写1コマ目で固定されますが、手ぶれ補正をオフにした時は、「E-PL6」が約8コマ/秒に対して、「E-P5」は約9コマ/秒の連写機能があります。

ひとこと

上記を比較すると「E-PL6」が小型軽量で、「E-P5」が高性能で多機能。

ということになると思います。

いつでもカバンの中に入れておきたいときは「E-PL6」の方が向いています。

そして、今日は休みだから「写真を撮りに行こう!」という時は「E-P5」の方が向いています。

方向性が全く違うモデルですので、目的に応じて、使い分けることができますね。

ただ、「E-PL5」を既に持っておられる方でしたら、「E-PL6」よりかは「E-P5」の方が、使い分けができていいと思います。

また、「E-P5」を買わない理由を考えるとすれば、次のモデルの「OM-D」を購入することを検討されている場合だと思います。

恐らく、「E-P5」に入っている機能は、すべて、次のモデルの「OM-D」に入る可能性が高いです。

そのため、次のモデルの「OM-D」の購入を検討されている方は、小型軽量の「E-PL6」を購入しておいた方が、使い分けができていいかもしれません。

ただ、17mmF1.8 のレンズと 236万ドットの高解像度液晶を採用している電子ビューファインダー「VF4」をセットでお安く手に入れたい方は、次のモデルの「OM-D」の購入を検討されていたとしても「E-P5 17mm F1.8 レンズキット」を購入しておいても、後悔はないと思います。

17mm F1.8 のレンズは、恐らく、OM-D では、キットレンズにならないと思いますし、電子ビューファインダーが同梱されることは、絶対にありません。

OM-D は、EFVを内蔵していますので。。。

あと、17mmF1.8 のレンズよりも、「12-50mm」の簡易マクロ付きのレンズの方がいい!

という場合は、「E-P5」ではなく、安くなった現行モデルの「OM-D E-M5」を購入する方がお得です。

「OM-D」は防塵防滴ですし、5軸手ぶれ補正機能もEFVも内蔵していますし、フラッシュが内蔵されていないので、重量も「E-P5」とほとんど変わりません。

「OM-D E-M5」は発売から1年以上経ちましたが、まだまだ魅力的なモデルですね!

OLYMPUS  OM-D E-M5

OLYMPUS デジタルマイクロ一眼カメラ OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 144万ドット電子ビューファインダー 5軸対応手ぶれ補正 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

商品情報

OLYMPUS PEN E-P5

OLYMPUS PEN Lite E-PL6

OLYMPUS  OM-D E-M5

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

olympus

オリンパス 「TG-3」を発表

オリンパスは、2014年5月13日、防水タフモデルのフラッグシップモデル「TG-3」を国内発表しまし

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-5T」と「NEX-5R」の比較

ソニーは、2013年8月29日にミラーレス一眼カメラの「NEX-5T」 を9月13日に発売することを

記事を読む

olympus

オリンパス 「OM-D E-M1」のセンサーのメーカーは?

オリンパスの「OM-D E-M1」は、オリンパスのフラッグシップ機になります。 OLYMPUS

記事を読む

panasonic1

パナソニック LUMIX GH3 と GH4 の比較

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年2月7日に「開発発表」しました。 パナソニック L

記事を読む

no image

「回折ぼけ補正機能」を備えたレンズ交換式カメラ一覧

フィルムカメラと違い、デジタルカメラの場合は、絞り込むと、ぼけてしまう「回折ぼけ」が発生してしまいま

記事を読む

panasonic1

パナソニック GF5とGF6の比較

前の記事でもお伝えしたとおり、本日、パナソニックは、GF6を発表しましたので、早速、GF5とGF6の

記事を読む

pentax

PENTAX Q10 と Q7 の比較

ペンタックスリコーイメージングは、Qマウントのミラーレス一眼カメラ「PENTAX Q7」を2013年

記事を読む

fuji

富士フィルム X-Pro1 と X-M1 の 比較

富士フイルム株式会社が、ミラーレス一眼カメラの「FUJIFILM X-M1」を発売することを発表しま

記事を読む

olympus

オリンパス ドットサイト付きのデジカメ「SP-100」を使えば、超望遠撮影でも鳥などを見失わない理由

先日の記事で、オリンパスがドットサイト(照準器)を搭載した高倍率コンパクトカメラ「SP-100」を海

記事を読む

panasonic1

「DMC-GX7」と「E-P5」の比較

パナソニックが「LUMIX DMC-GX7」を9月12日に発売することを発表しました。 カラーはブ

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑