*

シグマが「17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」のソニー用とペンタックス用の発売日を決定

公開日: : 最終更新日:2013/06/20 シグマ, ソニー, ペンタックス

シグマが「17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」のソニー用とペンタックス用の発売日を2013年6月21日に決定しました。

 

amazonでは、40320円で予約受付をしています。

 

SIGMA 17-70mmF2.8-4DC MACRO HSM ソニー用

 

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM ペンタックス用

 

SIGMA 交換レンズ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM ペンタックス用 17-70mmF2.8-4DCMACROOSHSM

 

 

このレンズは、シグマが「Contemporaryライン」と名付けている「APS-C」用のズームレンズです。

 

リニューアル前に比べて、約30%もコンパクトになりました。

 

もちろん、重量も軽くなりましたし、シグマの「USB DOCK」を使って、レンズのフォームウェアのアップデートなどもできるようになりました。

 

カメラ比較.com では、リニューアル前の「ペンタックス用」のレンズを所有していますが、このレンズは、かなり便利です。

 

標準ズームは、他にもたくさんありますが、このレンズのいいところは、製品名に「MACRO」と書いてある通り、ワイド側でも寄れることです。

 

ワイド側でも寄ることができるズームレンズは、他にはないのではないでしょうか?

 

例えば、レストランで料理などを撮影する時、席を立たずに撮影するには、ワイド側で寄って撮影しないといけない時がありますが、他のレンズでは、あまり寄ることができません。

 

しかし、このレンズは「かなり」寄ることができるのです。

 

また、商品の写真を撮るときは、大きな商品をワイド側で寄って撮ることができますし、小さな商品を撮るときは、望遠側で寄って撮ることができます。

 

これが、他の標準ズームでは、あと一歩寄ることができないのです。

 

しかし、このレンズは寄ることができますので、大きな商品を撮るときは、商品からあまり離れなくてもいいですし、小さな商品の撮影でも、アップの大きな写真が撮れるのです。

 

ワイド側でもテレ側でも寄ることができますので、このレンズは守備範囲がかなり広い標準ズームです。

 

今回、リニューアルされて30%もコンパクトになりましたので、もう1本欲しいほどです。(笑)

 

一眼レフを初めて購入される方は、キットレンズを使うと思うのですが、キットレンズの標準ズームの代わりに、レンズを1本選ぶとなれば、このレンズがいいと思います。

 

ワイド側で寄ることができるズームレンズは、他にはないと思いますので、今まで撮れなかったものが撮れるようになります。

 

また、開放F値も明るいですので、キットレンズよりも背景をぼかすことができますし、三脚なしでの暗い場所の撮影範囲も広がります。

 

ソニー用とペンタックス用では、レンズに手ぶれ補正が付いていませんが、ボディー内手ぶれ補正が使えます。

 

キャノン用やニコン用では、4段分の手ぶれ補正が付いていますので、その点でも安心ですね。

 

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM キヤノン用

 

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ニコン用

 

SIGMA 交換レンズ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM キヤノン用 17-70mmF2.8-4DCMACROOSHSM

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sony1

ソニーが10月16日に「誰も作らなかったカメラ」を発表

ソニーが公式サイトにて、新型カメラのティザー広告を出しています。   「誰も作らなかっ

記事を読む

sony1

ソニー 光学ファインダーは辞めていない。

2014年4月号の「デジタルカメラマガジン」に、ソニーのインタビュー記事が掲載されています。 デジ

記事を読む

pentax

ペンタックス 超広角レンズの最高画質の絞りは?

ペンタックスの「Qマウント」用の超広角ズームレンズ「PENTAX-08 WIDE ZOOM」が発売さ

記事を読む

sony1

ソニー 全域開放F値2.8の「サイバーショットRX10」を発表

ソニーは2013年10月16日に、サイバーショット「RX10」を発表しました。  

記事を読む

sony1

ソニー DSC-RX1 と DSC-RX1R の比較

ソニーが、フルサイズセンサーを採用した高級コンパクトカメラ「サイバーショットDSC-RX1R」を20

記事を読む

sony1

ソニーの新商品「E PZ 18-105mm F4 G OSS」の特徴

ソニーは、2013年8月29日にEマウントのズームレンズ「E PZ 18-105mm F4 G OS

記事を読む

pentax

ペンタックス 「1.4×」のリアコンバーターを発表

ペンタックスは、2014年2月6日、Kマウントデジタル一眼レフカメラ用のリアコンバーターを2014年

記事を読む

adobe

RAW現像ソフト「Lightroom」がプリインストールされているノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

sony1

ソニーが「ポートレートライティング」のアプリを配信開始

ソニーは「NEX-5R」と「NEX-6」用のポートレート撮影のためのアプリ「ポートレートライティング

記事を読む

pentax

PENTAX 「K-3」と「K-30」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑