*

ペンタックス 「K-50」と「K-5Ⅱ」の比較

公開日: : 最終更新日:2013/11/23 ペンタックス, 一眼カメラ比較 ,

ペンタックスリコーイメージングは、防塵防滴のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-50」を2013年7月5日に発売することを発表しました。

 

PENTAX デジタル一眼レフ K-50 DAL18-55mmWRレンズキット

 

PENTAX デジタル一眼レフ K-50 DAL18-55mmWRレンズキット ブラック K-50 L18-55WR KIT BLACK 10896

 

 

以前、「K-50」と「K-30」の比較記事を書きましたが、「K-50」は「K-5Ⅱ」ともかなりスペックが似ています。

 

PENTAX 「K-50」と「K-30」の比較

http://camera-hikaku.com/archives/1859

 

そのため、「K-30」は下位モデルとの比較でしたが、今回は上位モデルである「K-5Ⅱ」との比較記事を書いていきますね。

 

 

「K-50」と「K-5Ⅱ」の違いについて

 

 

1 画像処理エンジンが違う!

 

一番大きな違いは「画像処理エンジン」ではないでしょうか?

 

「K-50」・・・PRIME M

「K-5Ⅱ」・・・PRIME Ⅱ

 

「PRIME M」の「M」は、movie の「M」ですので、動画機能がかなり強化されている新型のエンジンです。

 

それに対して、「PRIME Ⅱ」は静止画に特化した処理エンジンです。

 

静止画に関しての違いは、ノイズの処理やエッジの処理などは「PRIME M」の方が勝っていますが、解像性能は「PRIME Ⅱ」の方が優れています。

 

 

2 動画のファイル形式が違う!

 

「K-50」・・・MPEG – 4 AVC/H.264

「K-5Ⅱ」・・・Motion JPEG(AVI)

 

これは、処理エンジンが違いますので、K-5Ⅱでは、ファイルサイズが大きくてエンジンへの負担が少ない「Motion JPEG」になります。

 

ただ、ファイルサイズは大きくなりますが「Motion JPEG」の方が圧縮が少ない分、高画質かもしれません。動画と言っても「JPEG」写真のつなぎ合わせですので。。。

 

 

3 RAWの形式が違う!

 

「K-50」・・・12ビット(DNGのみ)

「K-5Ⅱ」・・・14ビット(DNG、PEF)

 

RAWで記録して現像される場合は「K-5Ⅱ」は14ビットですので、画像の情報量が「K-50」と比べて多くなりますので、画質が良くなります。

 

ちなみに、現在、K-5シリーズ以外の機種では、独自形式である「PEF」ファイルの採用がなくなっています。

 

「DNG」ファイルは、「Lightroom」など多くのRAW現像ソフトでそのまま使えますが、独自形式の「PEF」の場合は、「DNG」に変換しないと使えない現像ソフトが多いです。

 

 

4 測距センサーが違う!

 

「K-50」・・・SAFOX IXi+

「K-5Ⅱ」・・・SAFOX X

 

これは新型の「SAFOX X」の方が優れています。

「-3EV」というほぼ暗闇でもオートフォーカスを使うことができます。

 

また、中央のセンサーは「F2.8光束」に対応した高精度のオートフォーカスです。

開放値がF2.8より明るいレンズを使用した場合は、合焦精度がアップします。

 

 

5 連写速度が違う!

 

「K-50」・・・最高約6.0コマ/秒。(オプションの充電池使用時)

「K-5Ⅱ」・・・最高約7.0コマ/秒。

 

これは「K-5Ⅱ」の方が早いですね!

 

 

6 Eye-Fi カードの対応が違う!

 

「K-50」・・・Eye-Fi カードに対応

「K-5Ⅱ」・・・Eye-Fi カードに非対応

 

K-50は、記録媒体で「Eye-Fi カード」に対応したことによって「Eye-Fi カード」に撮影した画像を記録できるだけではなく、再生時に「Eye-Fi 選択画像送信」をすることが可能です。

 

 

7 付属バッテリーが違う!

 

「K-50」・・・単3型リチウム電池4本

「K-5Ⅱ」・・・充電式リチウムイオンバッテリーD-LI90P

 

バッテリーは共通ではありませんので、注意が必要です。

 

 

8 付属のソフトが違う!

 

「K-50」・・・SILKYPIX Developer Studio 3.0 LE

「K-5Ⅱ」・・・PENTAX Digital Camera Utility 4

 

K-50 は「LE」と書いていますので、機能が限定されたソフトになります。

 

市販の現像ソフトをお使いの方やRAW現像をしない方は、あまり関係がありませんが、RAW現像をされる場合は、K-50の付属のソフトは、機能が限定されていますので、付属のソフトでは、満足できない可能性があります。

 

 

9 背面モニターの見やすさが違う!

 

「K-50」・・・通常の液晶モニター

「K-5Ⅱ」・・・ギャップレス液晶モニター

 

K-50は、通常のモニターですので、保護はアクリルです。

 

「K-5」のギャップレス液晶モニターは、太陽の下でも見やすく、強化ガラスで保護されています。

 

屋内で使う場合は、あまり関係がないかもしれませんが、屋外撮影をする場合は、K-5Ⅱの方がかなり見やすくなります。

 

 

10 カラーが選べる!

 

「K-50」・・・120パターンの色が選択可能

「K-5Ⅱ」・・・ブラックのみ

 

ペンタックスはオーダーカラーが充実していますので、ブラック以外のカメラが欲しい場合は、「K-50」で決まりですね!

 

 

 

まとめ

 

「K-50」はエントリーモデルなのですが、静止画を撮影する場合は「K-5Ⅱ」に大きく劣っている所がありません。

 

一部は、フラッグシップ機の「K-5Ⅱ」より優れている所もあります。

 

このように比較をすると「K-50」はかなりお得なモデルですよね。

 

これは、以前、オリンパスが「E-P3」「E-PL3」「EーPM1」と3種類のミラーレス一眼を同じ画質で発売しましたが、これとよく似ています。

 

センサーや部品やプログラムが共通だと、開発費や仕入れ価格などを安くすることができますので、エントリーモデルでも、上位モデルと共通の仕様にすることによって、お得なモデルが実現できているのだと思います。

 

K-5Ⅱが発売されたのは、昨年の10月ですので、まだ半年ちょっとしか経っていませんが、ベースになっているのは「K-5」ですので、既に2年と8ヶ月が経過しています。

 

となれば、K-5Ⅱと同じセンサーを使っていたとしても、センサー自体がK-5が発売された当時と違って、約3年近く前のセンサーになりますし、共通の部品なども、お得な価格で仕入れることができていると思います。

 

ただ、スペックだけを見ると、かなりお得なモデルになりますが、カメラの善し悪しや満足度は、スペックだけで決まりません。

 

デザインもそうですし、カラーもそうです。

 

が、一番違うのは「信頼性」だと思います。

 

オリンパスのPENの場合、フラッグシップの「E-P1」は落としたこともあるのに壊れないほど頑丈にできていますし、「E-P3」もトラブルとは無縁です。

 

しかし、下位モデルになる「E-PL3」は、すこしの衝撃で背面モニターのガラスが割れてしまいましたし、「E-PL5」では、カバンに入れておいただけなのに、シャッターボタンが取れてしまいました。

 

やはり、カメラの素材や耐久性、頑丈さなどが、フラッグシップと下位モデルでは違います。

 

プログラムなど目に見えない部分のコストは、共通にして抑えることができても、カメラの素材などは、どうしてもコストに直結しますので、これは仕方がないですね。

 

「K-50」は防塵防滴で耐寒性もありますが、やはり、フラッグシップモデルである「K-5Ⅱ」と比べれば、頑丈さはかなり落ちると思います。

 

最後に、上記の「K-5Ⅱ」との比較では書いていませんが、「K-5」シリーズには「K-5Ⅱs」というローパスフィルターがないモデルもあります。

 

「K-5Ⅱs」と「K-50」の静止画の画質を比較した場合は、「K-50」よりも「K-5Ⅱs」の方が明らかに解像感などがアップします。

 

「K-50」と「K-5Ⅱ」は、静止画の場合は、あまり変わらないかもしれないので、フラッグシップモデルの購入を検討されている場合は、「K-50」では出せない解像感が楽しめる「K-5Ⅱs」の方が「K-5Ⅱ」よりいいかもしれませんね。

 

 

PENTAX K-5IIsボディ

 

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-5IIsボディ K-5IIsBODY ローパスフィルターレス

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

ニコン 「D600」と「D610」の比較

ニコンは、フルサイズの一眼レフカメラ「D610」を2013年10月19日に発売することを発表しました

記事を読む

pentax

PENTAX「K-3」とニコン「D7100」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

pentax

ペンタックス 「フルサイズ一眼レフ」の手ぶれ補正について

ペンタックスは、以前から「フルサイズ一眼レフ」を開発していることをインタビューなどで発言しています。

記事を読む

pentax

販売終了モデルの「PENTAX K-01」が新色で再販が決定

国内では販売が終了した「PENTAX K-01」ですが、これまでに販売をしていなかった「ホワイト×ブ

記事を読む

pentax

ペンタックス 「K-01」と「K-5」の比較

国内では販売が終了した「PENTAX K-01」ですが、これまでに販売をしていなかった「ホワイト×ブ

記事を読む

pentax

ペンタックス 「K-3」の最新ファームウェアを公開

2013年12月19日に、ペンタックスは「K-3」の最新ファームウェアを公開しました。  

記事を読む

sigma_logo

シグマが「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の発売を決定

シグマが2013年6月14日、「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の

記事を読む

pentax

ペンタックスが最新のファームウェアを発表

リコーイメージングが2013年9月12日、ペンタックスの最新ファームウェアを公開しました。 &

記事を読む

pentax

ペンタックス 「HD PENTAX-D FA★70-200mm F4ED SDM」について

ペンタックスのKマウントレンズのロードマップに、スターレンズの70-200mmが掲載されています。

記事を読む

pentax

PENTAX K-5 と K-5Ⅱ の比較 Part.1

2012年10月に、ペンタックス(PENTAX)の K-5の後継機種であるK-5ⅡとK-5Ⅱsが発売

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑