*

オリンパス 「E-P5」のポートレイト撮影について

公開日: : 最終更新日:2013/06/26 オリンパス , ,

オリンパスの「E-P3」と「E-PL5」の2機種を使ってポートレイト撮影をしてきました。

 

目的は、来週発売される「E-P5」がポートレイト撮影に向いているかどうかのチェックです。

 

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P5 17mm F1.8 レンズキット

 

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-P5 17mm F1.8 レンズキット(ビューファインダー VF-4セット)

 

 

ポートレイト撮影は、今までは一眼レフを使っていましたので、オリンパスの「E-P5」とは、オートフォーカスの仕組みが根本的に違います。

 

一眼レフは「位相差AF」ですが、オリンパスの「E-P5」では、コントラストAFになります。

 

「E-P5」のオートフォーカスは「E-P3」や「E-PL5」と比べると、従来よりも、小さなフォーカスポイントである「スーパースポットAF」を使うことができますが、顔認識機能に関しては、ホームページでチェックをする限りでは、ほとんど変わりません。

 

もし、顔認識機能などが改善されていた場合、オリンパスのホームページでは「NEW」マークが付きますので、それが付いていなかったということは、ほとんど従来機種とは変わらないということです。

 

というわけで、「E-P3」と「E-PL5」を使った検証結果をここでお伝えしますね。

 

「E-P3」や「E-PL5」で撮影した写真に関しては、来週公開予定ですので、あとしばらくお待ち下さい。

 

 

「E-P5」のシャッター音について

 

今回、「E-P3」と「E-PL5」を比較して使ってみましたが、ポートレイト撮影においての一番の違いは「シャッター音」だと思いました。

 

「E-PL5」はシャッター音が静かなのです。

 

連写モードの「Hi」でも撮影をしてみましたが、連写をしても、シャッター音が静かでした。

 

シーンとした場所や至近距離での撮影を除けば、モデルさんにシャッター音が聞こえないのではないでしょうか?

 

モデルさんは、写真を撮っているのか、撮っていないのかが分からないと思います。

 

その点、「E-P3」もシャッター音が小さいのですが、シャッター音が少し「高音」ですので、「E-PL5」と比べれば、他の音にかき消されにくいです。

 

もちろん、うるさい場所での撮影や、モデルさんから離れて撮影をする場合は別ですが、モデルさんにシャッター音が聞こえやすいと思います。

 

ちなみに、「E-P1」のシャッター音は「E-P3」に近いシャッター音でしたので、新商品である「E-P5」のシャッター音も「E-P3」に近いことが想定できます。

 

これは、カタログのスペックなどでは分からない部分ですが、ポートレイト撮影をする場合は、「E-PL5」や「E-PL6」の Liteシリーズよりも「E-P3」や「E-P5」などのPENシリーズの方が向いていると思いました。

 

ちなみに、連写の「Hi」は1コマ目でフォーカス固定なので、モデルさんが動くとぴんぼけ写真の量産をしてしまいます。(量産してしまいました。)

 

モデルさんに動かないように指示した場合は別ですが、その場合はそもそも連写する必要はありません。

 

また、連写の「Hi」で撮影をすると、2コマ目以降は、ボディー内手ぶれ補正が効いていないような感じがしますので、その点でも、基本的には、連写の「Hi」はポートレイト写真では使う必要がないと思います。

 

 

「E-P5」の顔認識機能について

 

オリンパスの「PEN」でポートレイト撮影をする場合、顔認識機能を使って撮影をすると思いますが、「E-P3」や「E-PL5」で顔認識機能をオフにして撮影をしてみました。

 

顔認識機能をオフにした場合は、オートフォーカスが顔に来るとは限りません。

 

そのため、スポットフォーカスで撮影をするのが一番いいと思いますが、ファインダーをずっと覗きながら、フォーカスポイントを変更していく操作は、難易度が高いです。

 

十字ボタンの左を押してから、フォーカスポイントを移動するのですが、頻繁に移動することを想定して作られていないので、フォーカスポイントの移動をする操作にとまどったりしますので、時間がかかります。

 

そのため、フォーカスポイントを移動しているうちに、シャッターチャンスを逃してしまう時があります。

 

無難な方法は、やはり、中央1点でフォーカスポイントを固定させて、ピントを合わせた後に、構図を整えて、シャッターボタンを押すという方法でした。

 

ただ、ファインダー(EVF)を使わない場合は、タッチシャッターを使って撮影をするのが一番いいかもしれません。

 

この方法だと、構図を決めた後に、オートフォーカスを合わせたい場所にタッチしてシャッターを押しますので、フォーカスポイントを移動する操作が必要ありませんので。。。

 

 

次に、顔認識機能をオンにして撮影をしてみました。

 

新商品である「E-P5」の顔認識機能に関しては、「E-P3」などの従来機種とほぼ同じみたいです。

 

そのため、「E-P3」や「E-PL5」で顔認識機能の検証をしてみます。

 

顔認識機能が使えるのは、正面でバストアップ以上の大きさの時だけです。

 

そのため、この機能を使う場合は、広角レンズよりも、望遠レンズを使う方が向いています。

 

今回は、パナソニックの「LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm」のレンズを使って撮影しました。

 

1回1回シャッターを押して撮影する場合は、S-AFに設定して、顔認識をしてからシャッターを押すという方法があります。

 

ただ、顔認識に時間がかかる場合がありますので、撮りたいときにシャッターが押せるとは限りません。

 

また、横顔は顔認識をしない場合も多いです。

 

そのため、いろいろと試してみたところ、「C-AF(TR)」で撮影をするのが一番良かったです。

 

(TR)はトラッキングという意味ですので、一度、顔認識で顔にピントを合わせれば、顔が移動したとしても、ずっと顔を追いかけてピントを合わせ続けてくれますので、撮りたい時にシャッターを押すことができる可能性が高くなります。

 

ただ、コントラストAFの弱点として、前後のピント合わせに弱いです。

 

モデルさんの顔は、左右だけではなく、前後に動くこともあります。

 

そのため、シャッターを押した時に、前後にフォーカスリングが動いて、シャッターが押せる状態になるまで少し時間がかかる時がありました。

 

また、シャッターが押せた場合でも、コントラストAFの動体予測は精度が良くないので、モデルさんが動くとぴんぼけになる場合が多いです。

 

1 前後の動きに弱い。

2 横顔に弱い。

3 バストアップ以上の大きさが必要。

 

この3点さえしっかりと認識をしておけば「C-AF(TR)」で撮影をするのが、オリンパスのPENシリーズでは、一番快適にポートレイト撮影ができると思います。

 

それから、顔認識機能を使った場合と使わなかった場合で、明らかに変わるのは露出でした。

 

顔認識機能を使わなくても、スポットフォーカスなどで顔にピントを合わせることは可能ですが、平均測光にしていると、露出が顔に合っているとは限りません。

 

特に、逆光で写真を撮ると、必ず暗くなります。

 

しかし、顔認識をした状態でシャッターを切ると、顔に露出があっている場合が多くなります。

 

明るめが好きな方は、少しだけプラス補正をする必要はありますが、露出補正をしなくても、かなりの精度で露出が合っています。

 

また、ファインダーでも露出がどのような状態になっているのかが分かりますので、露出に失敗する確率はかなり低いです。

 

これは、一眼レフと違って、顔認識機能が使えるミラーレス一眼の特権ですね。

 

ポートレイト写真を撮るのが初めてという方は、ミラーレス一眼で顔認識機能を使えば、露出やオートフォーカスに失敗する可能性が低いので、写真の勉強をしたい方やスキルアップをしたい方を除けば、一眼レフよりも、ミラーレス一眼の方がお勧めです。

 

 

まとめ

 

今回、PENシリーズである「E-P3」と PEN Lite シリーズである「E-PL5」の両方を使って撮影をしてみたのですが、ポートレイト撮影をする場合は、PENシリーズである「E-P3」の方が良かったです。

 

上記に書いたシャッター音もそうですが、それ以外でも、写真を撮るという楽しさは「E-P3」の方が格段に上でした。

 

「E-P3」でシャッターボタンを押すと、一枚一枚、写真を撮っている、という充実感を感じますが、「E-PL5」には、そのフィーリングがあまり感じられません。

 

これは、シャッターボタンを押した時の音や体に伝わるシャッターの振動などで感じる部分ですので、「E-P3」と「E-PL5」のメカニカルな部分や素材の違いによるものが大きいかもしれません。

 

両方ともスペックにはない部分です。

 

また、新商品の「E-P5」では、「E-P3」にはない「2×2ダイヤルコントロール」がありますので、ストレス無く操作が行えると思います。

 

上記にフォーカスポイントの移動をする操作について書きましたが、やはり、ストレスなく操作ができることも、写真を撮る楽しさに繋がります。

 

このようなことを考えると、これから「E-P5」と「E-PL6」が発売されますが、ポートレイト撮影をすることを考えておられる方は、「E-P5」を選んだ方が、楽しく写真撮影ができると思います。

 

趣味で写真を撮る場合は、画質が同じだったとしても、少しでも楽しく写真が撮れるカメラで撮る方がいいですからね。

 

PENシリーズをお持ちでない方や、買い増しをされる方は、良かったら、参考になさって下さい。

 

ちなみに。。。

 

カメラ比較.com では「E-P5」の購入は見送って、年内か来年の前半には発売されると思われる「OM-D E-M5」の後継機を購入することに決めました。

 

屋外の昼間にポートレイト撮影をすることにおいては、「E-P3」や「E-PL5」からの改善点が少ないため、「E-P5」を買い増しするより、大幅なスペックアップが想定される「OM-D E-M5」の後継機を購入する方がいいと思ったからです。

 

「E-P5」で搭載された新機能は、すべて「OM-D E-M5」の後継機に搭載されると思いますし、OM-Dシリーズは防塵防滴構造なので、雨天でも安心して使えるからです。

 

「E-P5」と「OM-D E-M5 の後継機」の2機種共、購入できたら一番いいのですが、財源が限られていますので、どちらかしか購入できません。。。

 

というわけで、「E-P5」のレビュー記事が書けなくて申し訳ないのですが、「OM-D E-M5」の後継機が発売されたら購入する予定ですので、そちらのレビューにご期待下さいね。

 

カメラ比較.com の予想ですが、「OM-D E-M5」の後継機は、今流行している「コントラストAF+位相差AF」のハイブリッドAFになると思います。

 

「E-P3」や「E-P5」の場合、シャッターボタンを押すと、フォーカスが前後に移動して、ピントを合わせる動作で、シャッターがすぐに切れないことがありましたが、位相差AFが搭載されることで、前後のピントあわせにも強くなり、この弱点が改善されるのでは?と勝手に想像しています。

 

もちろん、予想ですので、実際に発表されないと、どのような機種になるかは分かりませんが、このような予想をするのも楽しいですね。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

olympus

オリンパスの「STYLUS SH-50」が販売を再開

オリンパスが販売休止になっていた「STYLUS SH-50」を6月下旬に販売開始することを発表しまし

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-P5」と「E-P3」の比較

オリンパスは2013年5月10日に「E-P5」を発表しました。   OLYMP

記事を読む

olympus

オリンパス 「OM-D E-M5」と「E-M10」の比較

オリンパスは、ミラーレス一眼の新製品「OM-D E-M10」を2014年2月28日から発売予定です。

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-M1」と「E-5」の比較

オリンパスは、2013年9月10日、フラッグシップ機の「E-M1」を発表しました。  

記事を読む

olympus

オリンパスのテレコン「TCON-17X」がパナソニックの「FZ200」に使えるレビューがamazonに多数掲載

オリンパスの「STYLUS 1(スタイラス ワン)」などに使うことができるコンパクトデジタルカメラ向

記事を読む

pentax

ペンタックス 「MX-1」とオリンパス「XZ-2」の比較

PENTAX「MX-1」の商品紹介をご覧になられた方でしたら、オリンパスの「XZ-2」と共通点が非常

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-M1」の「ファインディテールII」について

オリンパスが10月に発売されたフラッグシップ機「OM-D E-M1」について、デジカメWatch に

記事を読む

no image

比較明合成ができるデジタルカメラは?

「比較明合成」の写真が簡単にできるデジタルカメラが続々と発売されています。 「比較明合成」とは、複

記事を読む

olympus

オリンパス OM-D 「E-M1」と「E-M5」の比較

オリンパスは、2013年9月10日、フラッグシップ機の「E-M1」を発表しました。  

記事を読む

olympus

オリンパスが「OM-D E-M1」の予約キャンペーンを発表

オリンパスは、新商品のフラッグシップ機「OM-D E-M1」の予約キャンペーンを行うことを発表しまし

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑