*

ニコン D4 の オートフォーカス について

公開日: : 最終更新日:2013/04/13 ニコン

ニコンのD4が2013年1月29日に、ファームウェアの最新バージョンが公開されました。ファイダーでの撮影時に、AF-C(コンティニュアスAFサーボ)の動いている被写体への追従性が向上したとのことです。

 

バージョンは、ファームウェア Aが、Ver.1.04。BがVer.1.02です。

https://support.nikonimaging.com/app/answers/detail/a_id/11247

 

1ヶ月以上前に公開されていたのですが、試す機会がこれまで全くありませんでした。

 

そして、1ヶ月以上経った2013年3月16日と17日に、浜松で行われた「がんこ祭り」にて、やっと最新ファームウェアの実力を確認することができましたので、ここでそのレビューをお伝えいたします。

 

が、その前に、ファームウェアについての体験談などを先にお伝えします。

 

多くの方は、購入した時のそのままのファームウェアで撮影されている方が多いと思うのですが、最新版にすることは本当に重要です。

 

カメラ比較.com では、ニコンのD4を発売前に予約して、発売後、すぐに入手したのですが、発売された時のファームウェアと、最新バージョンでは、安定性が全く違います。

 

購入した時は、オートフォーカスが急に動かなくなるトラブルを何回も経験しましたし、雑誌などのレビューを見ていると、キャノンのオートフォーカスの方が被写体の追従能力が高いと書いていましたので、キャノンの「EOS-1DX」にした方が良かったかなぁ?

 

と思ったりもしていました。

 

しかし、カメラ比較.com では、新しいファームウェアが発表されるごとに、更新をしていった結果、分かったことは、突然、オートフォーカスが動かなくなったり、被写体の追従性能などに問題があったりすることは、ボディーの能力不足による問題ではなく、ファームウェア、つまり、ボディーを動かしているプログラムの問題であることが良く分かったのです。

 

つまり、発売時は、D4のポテンシャルが100%発揮できていなかったのです。

そして、細かい「バグ」などもあったため、トラブルを経験したのです。

 

最新バージョンは、ファームウェア Aが、Ver.1.04 ですので、4回目の更新ですが、前回でトラブル(プログラムのバグ)は、ニコンのレンズを使っている限りでは、解消されたと思います。

 

そして、今回の更新で、動体の追従能力が高くなったとのこと。

そこで、浜松のがんこ祭りで、踊り子さんを撮影してきました。

 

よさこい祭りで踊り子さんを撮影されたことがある方は、経験があると思いますが、チームによっては、踊り子さんの動きは非常に早く、不規則な動きのオンパレードです。

 

踊り子さん(できれば目)にピントを合わせ続けるには、かなりレベルの高い動体追従能力が必要です。

 

本当は、シグマのレンズでも試してみたかったのですが、シグマのレンズは、純正ではないため、トラブルがでる可能性がありますので、今回は純正の下記の3本のレンズで撮影しました。

 

「AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR」

「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」

「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」(発売された直後のレンズ)

 

すると、以前よりも、素早く正確に、ピタッと合うようになったような気がします。

素早くピントが合い、迷わないので、撮影にストレスが全くありません。

 

もちろん、前バージョンでも、十分な能力を発揮していましたが、更に快適になったという感じです。(前バージョンが悪かった訳ではありません。)

 

発売された当時のファームウェアでは、トラブルがあったことと、微妙にピントをはずしていることが結構ありましたので、これがニコンのフラッグシップ?とちょっと疑問を感じる時があったのですが、今回のバージョンでは、ピントが正確で早く、さすがはニコンのフラッグシップ!

 

という感じです。

 

どうしても、カメラというのは、発売日のファームウェアで比較をされてしまいますが、本当の実力は、発売日では分からないことが良く分かりました。

 

カメラ雑誌などの比較では、キャノンのEOS-1DXが、ニコンのD4よりも、オートフォーカスが早くて正確と書いていましたが、今回のD4の最新バージョンで比較をすれば、ほとんど変わらなくなっているのではないでしょうか?

 

「がんこ祭り」では、2日間で2万枚ほど撮影をしましたが、D4のオートフォーカスに全くストレスを感じませんでしたので、そのような感じがしました。

 

もちろん、ニコンの純正レンズを使っていることもあって、ノートラブルです。

(シグマのレンズを使った場合に関しては、次回、テストしてみます。)

 

今までの新製品のサイクルから考えると、D4の後継機である「D4S」は、来年、発売されると思うのですけれど、最初は「バグ」などでトラブルがあるかもしれません。

 

失敗が許されない撮影などは、発売直後に購入したカメラを使うよりかは、使い慣れたカメラを使った方が無難ですね。

 

そして、発売後、1年くらい経つと、トラブルなどは、ファームウェアで直っていると思いますし、そのカメラのポテンシャルも100%発揮できるようになっていると思いますので、カメラが壊れて買い換えなければいけない場合を除けば、発売後、1年くらいしてから買う方がいいかもしれませんね。

 
 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4
Nikon デジタル一眼レフカメラ D4

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

NIKON1 V1  FT1を使ってのレビュー

NIKON1 で、FT1のアダプターをつけて、FXレンズをつけて撮影したレビューです。 &nb

記事を読む

nikon

ニコン 「D4」と「D4S」の比較

ニコンが2014年2月25日に、フラッグシップカメラの最新機種「D4S」を正式発表しました。

記事を読む

nikon

2014年にニコンが最初に発表するカメラは?

もうすぐ2013年が終了します。   そこで、2014年にニコンが最初に発表す

記事を読む

nikon

ミラーレス一眼の「Nikon 1」が「AF-Sレンズ」でコンティニュアスAFに対応

ニコンが2013年6月11日に、ミラーレス一眼の「Nikon 1」シリーズの最新ファームウェアを公開

記事を読む

nikon

ニコンがミラーレスカメラ用の「1 NIKKOR 32mm F1.2」の発売を発表

ニコンがミラーレスカメラ「Nikon1」用の交換レンズ「1 NIKKOR 32mm F1.2」を6月

記事を読む

nikon

ニコン 新商品の「レトロスタイル一眼レフ」の発表日

先日、ニコンの新商品の「レトロスタイル一眼レフ」の記事を書きました。 http://camer

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 70-200mm F2.8 Di VC USD」のニコン用を3月28日に発売

タムロンが「SP 70-200mm F2.8 Di VC USD」のニコン用を2013年3月28日に

記事を読む

sigma_logo

SIGMA 「18-35mm F1.8 DC HSM」のニコン用の発売日を発表

シグマは「SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM」のニコン用を2013年10月11日に発

記事を読む

nikon

ニコン D4 ポートレイト撮影について(顔認識)

2013年4月13日と14日の2日間、ポートレイト撮影会に行ってきました。  

記事を読む

nikon

ニコン 「D5200」と「D5300」の比較

ニコンは、エントリークラスの一眼レフカメラ「D5300」を2013年11月中旬に発売することを発表し

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑