*

キヤノンが一眼レフカメラの「EOS 70D」を発表

公開日: : キャノン

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました。

 

amazonでは、レンズキットで126,798円で予約を受け付けています。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D レンズキット

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOS70D1855ISSTMLK

 

レンズキットのレンズは「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」になります。

 

キットレンズが必要ない方もいらっしゃるかもしれませんが、ボディーのみよりも、レンズキットの方が値段が安く購入できます。

 

名称からして分かる通り、2010年9月に発売した「EOS 60D」の後継機になりますが「EOS 60D」は併売されますので、引き続き、購入することができます。

 

それでは、早速ですが「EOS 70D」の注目ポイントをご紹介していきますね。

 

 

「EOS 70D」の注目ポイント

 

1 像面位相差AF「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載!

 

これが一番大きな特徴です。

 

ひとつひとつの画素を独立した2つのフォトダイオードで構成し、全有効画素が撮像と位相差AFの機能を兼ね備えているCMOSセンサーを搭載しています。

 

このCMOSセンサーのAFを使うことで、ライブビューを使っての写真撮影や動画撮影のAFが格段に早くなり、便利になりました。

 

EOS KissX7 や EOS M でも「ハイブリッド CMOS AF」と名付けられていた「撮像面位相差AF」は搭載されていましたが、「撮像面位相差AF」が使える範囲が狭く、中央のみでした。

 

また、位相差AFである程度ピントを合わせた後に、コントラストAFで微調整をする方式でしたので、AFは、あまり早いとは言えず、他社と比べて遅れをとっていました。

 

しかし、この「デュアルピクセルCMOS AF」は今までとは全く違ったAFですので、これまでの欠点を払拭したのです。

 

まず、中央しか使えなかったAFが、なんとセンサーの80%の領域でAFが使えるようになったのです。

 

しかも、今まではコントラストAFで最後の微調整をしていたため、AFに時間がかかりましたが、「デュアルピクセルCMOS AF」では、像面位相差AFのみでピントを合わせることができるようになりましたので、通常の一眼レフと同じように、ピタッとピントを合わせることができるようになったのです。

 

ただ、このセンサーを使うことで、ライブビューの時のピント合わせはかなり早くなりましたが、今まで通り、光学ファインダーを使って、位相差AFを使う時の方がピント合わせが早いです。

 

光学ファインダーを使うAFよりも早くなった訳ではありません。

 

ただ、動画を撮る場合は、もともと光学ファインダーは使いませんので、このセンサーによって、動画のAFは劇的に早くなったと思いますし、AFの領域が広がったことで、かなり撮影が楽になったと思います。

 

あと、このセンサーは103本のEFレンズに対応しているとのことですので、全部のレンズには対応していません。

 

また、シグマやタムロンなどのレンズメーカー製のレンズに対応しているのかは、現時点では分かりません。

 

 

2 オールクロス19点AFセンサーを搭載!

 

もしかして、「EOS 7D」と共通かもしれませんが、19点のオールクロスAFセンサーが搭載されました。

 

中央測距点は、F2.8光束対応のデュアルクロスセンサーを採用していますので、特に開放F値がF2.8よりも明るいレンズを使う時は、ピントの精度がかなり高くなります。

 

「EOS 60D」は9点でしたので、大きな進化ですよね。

 

 

3 新画像処理エンジン「Digic5+」を搭載!

 

高度なノイズ処理アルゴリズムにより、常用ISO感度の拡大や高画質化を実現する映像エンジンDIGIC 5+を搭載しています。

 

画素数が増えて、連写のスピードがアップしていますし、「Digic4」と比べて、かなり処理速度が上がりました。

 

 

4 センサーの画素数が2000万画素を突破!

 

「EOS 60D」は約1800万画素でしたが、2020万画素になりました。

 

画素数が増えると、高感度性能が落ちてしまいますが、新センサーと新画像処理エンジンの「Digic5+」によって、1段分高感度性能が上がっています。

 

 

5 連写が7コマ/秒に!

 

「EOS 60D」では、5.3コマ/秒でしたが、一気に7コマ/秒まで上がりました。

 

ニコンの「D7100」が7コマですので、しっかりとライバルに追いついています。

 

キャノンは、ニコンの商品がでてから発売を発表する場合が多いですので、スペック面では、ライバル機種にあまり負けていない場合が多いです。

 

 

6 Wifiを搭載!

 

今年発売されている多くの機種は内蔵していますが、当然のように、Wifiが内蔵されました。

 

 

7 HDR機能を搭載!

 

露出を変えて3枚の画像を合成して、白トビ・黒つぶれを抑えた作品を作ることが、カメラだけでできるようになりました。

 

 

8 多重露出撮影が可能に!

 

多重露出撮影機能は、多くのカメラに搭載されていますが、なぜか「EOS 60D」には搭載されていませんでした。

 

要望が多かったからかもしれませんが、新機能として搭載されました。

 

 

ひとこと

 

管理人はスポーツ撮影をしますので、「EOS 7D」の後継機待ちですが、スポーツ撮影さえしなければ、この機種の方がいいかもしれません。

 

本当にオールマイティーに使うことができる機種になりました。

 

「EOS 7D」の後継機は、背面モニターが固定になる可能性が高いですが、「EOS 70D」はバリアングル液晶を搭載しています。

 

バリアングル液晶は、動画の撮影やライブビューと相性が非常にいいです。

 

そのライブビューで新搭載の「デュアルピクセルCMOS AF」を使えば、ミラーレス一眼やビデオカメラのように、快適に撮影ができそうですね。

 

動く被写体を撮影する場合は、ファインダーで撮影。

ローアングルやハイアングルは、ライブビューで撮影。

液晶が見えにくい昼間の撮影は、ファインダーで撮影。

フォーカスを拡大してガチピンを狙う場合は、ライブビューで撮影。

動画を撮影する場合は、STMレンズと組み合わせて撮影。

 

この「EOS 70D」1台あれば、今まではミラーレス一眼やビデオカメラも一緒に持って行かないといけないような状況でも、機材を大幅に減らすことができそうです。

 

オールマイティーに使えるカメラを捜している方には、本当にお勧めのカメラですね♪

 

商品の詳細は、ホームページでご確認下さい!

 

http://cweb.canon.jp/eos/special/70d/index.html

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

canon

EOS 5D Mark Ⅱ と NIKON D700 の比較(スポーツ撮影)

カメラ比較.com では、NIKON D4を購入するまでは、D700 がお祭りやスポーツ撮影のメイン

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.6

  少し期間が空いてしまいましたが、PowerShot N のレビューの6回目をお届

記事を読む

canon

キャノン 「EOS-1D X」の新ファームウェアを発表

キャノンは、フラッグシップ機であるデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X」の新しいファームウェアを

記事を読む

canon

キヤノン 「EOS M」と「EOS M2」の比較

キャノンが2013年12月3日に、ミラーレス一眼「EOS M2」を発表しました。 「EOS M」の

記事を読む

canon

キヤノンが「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS STM」を発売

キヤノンが「ステッピングモーター(STM)を採用した「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 I

記事を読む

canon

キヤノン 「PowerShot S120」の特徴

キヤノンが「PowerShot S120」を2013年9月下旬に発売することを発表しました。 「P

記事を読む

pentax

PENTAX「K-3」とキャノン「EOS 70D」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

canon

キャノンが「EF 200-400mm F4 L IS USM エクステンダー 1.4×」の発売日を発表

キヤノンが、2013年5月14日に、エクステンダー内蔵の交換レンズ「EF 200-400mm F4

記事を読む

canon

キャノン EOS 70D と EOS 60D の比較

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました

記事を読む

canon

キヤノンが20倍ズーム機「PowerShot SX280 HS」を発表

キヤノンがコンパクトデジタルカメラの「PowerShot SX280 HS」 を2013年4月25日

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑