*

パナソニックが60倍ズームの「LUMIX DMC-FZ70」を発売

公開日: : パナソニック

パナソニックは、先日、海外で発表したデジタルカメラ「LUMIX DMC-FZ70」を2013年8月22日に、国内で発売することを発表しました。

 

amazonでは、43,020円で予約を受け付けています。

 

Panasonic DMC-FZ70-K

 

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ70 光学60倍 ブラック DMC-FZ70-K

 

 

 

「LUMIX DMC-FZ70」について

 

「LUMIX DMC-FZ70」は世界初の60倍ズームレンズを搭載しているのが一番大きな特徴です。

 

1年前の2012年8月に、24倍ズームの「LUMIX DMC-FZ200」が発売されましたが、スペックが大きく違います。

 

そのため、「LUMIX DMC-FZ200」の後継機ではなく、どちらかと言えば、2年前に発売された開放F値がF2.8~F5.2の「LUMIX DMC-FZ48」の後継機になると思います。

 

「LUMIX DMC-FZ48」は生産終了していますが、「LUMIX DMC-FZ200」は、引き続き、併売されていますので。

 

ちなみに、「LUMIX DMC-FZ200」は、35mm換算で25~600mm相当のレンズを搭載していますが、ズーム全域の開放F値が「F2.8」という明るいレンズを搭載しているのが特徴です。

 

早いシャッタースピードが必要なスポーツ撮影や少し暗くなった時の撮影、そして、背景をぼかした撮影をしたい時などに役立つレンズですね。

 

Panasonic DMC-FZ200-K

 

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ200 光学24倍 ブラック DMC-FZ200-K

 

その点、「LUMIX DMC-FZ70」は、35mm換算で24~1200mm相当の60倍ズームレンズを搭載していますが、開放F値は2.8ー5.9と暗くなってしまいます。

 

早いシャッタースピードが必要な撮影ではなく、超広角や超望遠が必要な時に便利なズームレンズですので、撮影用途が全く違います。

 

「LUMIX DMC-FZ200」と2台体制で撮影に行けば、早く動く被写体を除けば、撮れない被写体はなさそうな感じがします。

 

また、2台体制にした場合、オプションのテレコンバージョンレンズ「DMW-LT55」を共通で使うことができます。

 

Panasonic テレコンバージョンレンズ DMW-LT55

 

Panasonic テレコンバージョンレンズ  DMW-LT55

 

このテレコンを装着すれば、焦点距離を約1.7倍にすることができますので、望遠に関しては、最強のカメラになりそうです。

 

「LUMIX DMC-FZ70」の特徴については、先日の記事でご紹介していますので、下記の記事を読んでみて下さいね。

http://camera-hikaku.com/archives/2604

 

 

ひとこと

 

パナソニックは、徹底的に他社との差別化をしたコンパクトカメラを発売しています。

 

ちょっと大きいので、コンパクトと言えるかどうかは分かりませんが、超望遠が使えるレンズを搭載していることを考えれば、超コンパクトであることは間違いありません。

 

昨年発売された「LUMIX DMC-FZ200」は、開放F値が全域で2.8で驚きましたが、1年経った今でも、同じようなスペックのモデルは他社から発売されていません。

 

「LUMIX DMC-FZ200」は現在でもオンリーワンモデルです。

 

今回発売される「LUMIX DMC-FZ70」も、広角が20mmスタートですので、このモデルもオンリーワンモデルですね。

 

望遠側が1200mmのモデルは他社も発売していますが、広角側は24mmスタートの50倍ズームですので、20mmスタートの60倍ズームは本当に驚きです。

 

そして、オプションでテレコンバージョンレンズがあるのも、パナソニックだけです。

 

デジタルズームを使わずに、35mm換算で2000mm相当の望遠で撮影をすることができるのです。

 

2000mm相当の超望遠レンズを使って撮る被写体と言えば、やはり、小鳥になるのでしょうか?

 

それにしても、パナソニックの望遠に対しての力の入れ方は半端がないですね。

 

今後は、35mm換算で、10~35mmの超広角のズームレンズを搭載したコンパクトカメラを発売して欲しいです。

 

できれば、画質のいいLXモデルで、パナソニックさん、よろしくお願いいたします。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

panasonic1

最強のハイスピード撮影ができるカメラは?

最近、感動した動画があります。 ニューヨークのグランドセントラルステーションで、地下鉄が駅に止

記事を読む

panasonic1

パナソニックがミラーレス一眼「DMC-G6」を海外発表

日本では発表されていませんが、パナソニックがミラーレス一眼の「LUMIX DMC-G6」を海外で発表

記事を読む

panasonic1

パナソニック GF5とGF6の比較

前の記事でもお伝えしたとおり、本日、パナソニックは、GF6を発表しましたので、早速、GF5とGF6の

記事を読む

panasonic1

パナソニック LUMIX GH3 と GH4 の比較

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年2月7日に「開発発表」しました。 パナソニック L

記事を読む

panasonic1

パナソニック GH3の購入で3万円のキャッシュバック

パナソニックは「Lumix GH3」を2014年4月1日から6月29日(日)までに購入された方を対象

記事を読む

micro

マイクロフォーサーズのオートフォーカスについて

マイクロフォーサーズシステムは、共通規格です。   オリンパスとパナソニックによって策

記事を読む

panasonic1

パナソニック 世界最小ボディ「LUMIX DMC-GM」を発表

パナソニックは、レンズ交換式デジタルカメラで世界最小の「LUMIX DMC-GM」を発表しました。

記事を読む

panasonic1

パナソニックが高倍率ズームレンズ「LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6」を海外発表

日本では発表されていませんが、パナソニックがマイクロフォーサーズ用の高倍率ズームレンズ「LUMIX

記事を読む

panasonic1

パナソニック 4K動画の撮影ができる「DMC-GH4」を開発発表

パナソニックは、2014年2月7日、4K動画の撮影が可能な「DMC-GH4」の開発発表をしました。

記事を読む

panasonic1

パナソニックが「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2」を発表

パナソニックがフォトキナ2012で「42.5mm/F1.2」として開発発表したレンズが「LEICA

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑