*

キヤノン 「PowerShot S120」の特徴

公開日: : 最終更新日:2013/08/29 キャノン

キヤノンが「PowerShot S120」を2013年9月下旬に発売することを発表しました。

「PowerShot S110」の後継機になります。

 

amazonでは、44,982円で予約を受付しています。

 

Canon PowerShot S120

 

Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)

 

 

「PowerShot S120」の特徴

 

1 画像処理エンジンに「DIGIC 6」を搭載!

 

今までは「PowerShot SX280 HS」しか搭載されていなかった画像処理エンジン「DIGIC 6」が「PowerShot G16」にも搭載されました。

 

DIGIC 5と比較すると、特に高感度の画質が向上し、解像度もアップしています。 また、高速処理ができるため、連写速度も向上しています。

 

 

2 裏面照射型センサーを採用

 

1/1.7型で、約1,280万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。

 

1/2.5型のセンサーよりもサイズが大きく、センサーに光が多くはいる裏面照射型ですので、高感度に強いセンサーです。

 

 

3 フル画素による「最高約12.2枚/秒」の高速連続撮影!

 

5枚目までが、最高約12.2枚/秒、6枚目以降は、約9.3枚/秒の連続撮影が可能です。

しかも、12.1メガのフル画素のまま、最大約522枚まで連続撮影が可能になりました。

 

 

4 広角側がF1.8の明るいレンズを搭載!

 

「PowerShot S110」では、広角側が「F2.0」でしたが、さらに明るくなり「F1.8」になりました。

 

35mm換算で「24mm(F1.8)から120mm(F5.7)相当」のレンズを搭載しています。

 

最近、発売されている高級コンパクトデジタルカメラは「F1.8」が多くなりましたので、「S110」もそのトレンドにしっかりと乗っています。

 

 

5 F1.8のレンズ搭載のコンデジの中では「最薄」モデル!

 

オリンパスの「XZ-2」や「XZ-10」、ニコンの「COOLPIX P330」、ペンタックスの「MX-1」など「F1.8」のレンズが搭載されている「高級コンデジ」の中では最薄のボディーを実現しました。

 

明るいレンズが搭載されている高級コンデジは欲しいけれど、ボディーが分厚いために敬遠されていた方には、ぴったりのモデルです。

 

 

6 約0.1秒の高速AFが可能!

 

同時発売された「PowerShot G16」と同じく、約0.1秒の高速AFが可能になりました。

 

しかも、撮影タイムラグは約0.13秒を実現しましたので、コンデジでありながらも、ミラーレス一眼に近づきました。

 

 

7 Wifiを搭載!

 

「PowerShot S110」でも搭載されていましたが、引き続き、Wifiを搭載していますので、スマートフォンなどとの連携が簡単にできます。

 

 

8 シーンモードに「星空」が追加!

 

コンパクトデジタルカメラで「星空」を撮影するのは非常に難しいです。

 

しかし、シーンモードに「星空」を追加したことで、誰でも簡単に「星空」を撮影することができるようになりました。

 

「星空夜景」「星空軌跡」「星空インターバル動画」の3種類あります。

 

 

9 クリエイティブフィルターに「背景ぼかし」モードを追加!

 

コンデジは背景がぼけにくいですが、クリエイティブフィルターで、一眼レフのように、背景をぼかした写真が簡単に撮れるようになりました。

 

 

10 60Pフルハイビジョン動画に対応!

 

1秒間に60枚の静止画を連続撮影していくのと同じクオリティーである「60pフルハイビジョン動画」に対応しました。

 

動きがある被写体を撮影する場合、なめらかな動画になります。

 

DIGIC6 を搭載したことで、ビデオカメラと同じスペックに近づきました。

 

 

11 3.0型・約92.2万ドット液晶タッチパネルモニターを搭載!

 

92.2万ドットの高解像度の液晶で、タッチパネルに対応しています。

 

液晶を見ながら、タッチAFやタッチシャッターができますので、スマートフォンでの撮影になれている方や、フォーカスポイントを自分で決めて撮影ができます。

 

また、スマートフォンのような画像の拡大や縮小などもできます。

 

 

 

ひとこと

 

現行モデルである「PowerShot S110」と比べると、レンズもセンサーも画像処理エンジンも、すべて変わっているフルモデルチェンジです。

 

最大の特徴は、F1.8のレンズを搭載しているカメラの中では、最薄ボディーであることです。

 

高級コンデジが欲しいけれど、ボディーが大きいのはいや!

という方には、ぴったりのモデルですね。

 

欲を言うなら、同時発売された「PowerShot G16」のように、テレ側でも明るいレンズだったら、最高なのですが、これは、レンズの大きさとのトレードオフなので、仕方がありません。

 

とは言え、他の「F1.8」のレンズを搭載しているカメラは、ズーム比が低いですが、この「S110」は、120mm相当までズームをすることができます。

 

レンズの写りも良く、120mmまでカバーしていれば、日常生活でいつもカバンに入れて持ち運ぶカメラとしては、ボディーの薄さも考慮すれば最強のスナップカメラになりそうです。

 

ズーム比が低いと、もっとアップで撮りたい!

 

と思う場面に遭遇した時に、アップで撮ることができませんが、「S120」を使えば、大丈夫ですので。。。

 

また、広角も24mm相当までカバーしていますので、屋内や集合写真でも、問題なく撮影ができそうです。

 

ちなみに、現行機種の「PowerShot S110」の価格を調べてみると、amazonで28,540円。

 

「S120」との価格差は、約16,000円です。

 

「S110」から「S120」のモデルチェンジは、かなりスペックアップしていますので、16,000円の価格差だったら、「S120」を購入した方がいいような気もします。

 

ただ、3万円を切る価格だったら、衝動買いしてしまいそうですね。

 

Canon PowerShot S110

 

Canon デジタルカメラ PowerShot S110 約1210万画素 F2.0 光学5倍ズーム ブラック PSS110(BK)

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

canon

Power Shot SX50 HS レビュー Part.1

キャノンの「Power Shot SX50 HS」は、世界最高の50倍ズームレンズを採用したコンパク

記事を読む

canon

キヤノンが「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS STM」を発売

キヤノンが「ステッピングモーター(STM)を採用した「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 I

記事を読む

canon

キャノン 「PowerShot N100」を海外で発表

キャノンが2014年1月7日、コンパクトデジタルカメラ「PowerShot N100」を海外で発表し

記事を読む

canon

キャノン 新商品の「自分撮りカメラ(iVIS mini)」の特徴

キヤノンは、自分撮りカメラ「iVIS mini」を2013年9月中旬に発売することを発表しました。

記事を読む

canon

PowerShot 「G16」と「G15」の比較

キヤノンが「PowerShot G16」を2013年9月下旬に発売することを発表しました。「Powe

記事を読む

canon

キャノン 「EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM」と「EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II」の比較

キャノンが2013年8月22日にAPS-C用の望遠ズームレンズである「EF-S 55-250mm F

記事を読む

canon

キヤノン 「EOS M」と「EOS M2」の比較

キャノンが2013年12月3日に、ミラーレス一眼「EOS M2」を発表しました。 「EOS M」の

記事を読む

canon

EOS 5D MarkⅢ型ピンバッジ

キャノンから「EOS 5D MarkⅢ型ピンバッジ」が封書で送られてきました。   キ

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.3

PowerShot N のレビューの3回目です。   3回目となるこの記事では

記事を読む

canon

キヤノンが「EOS M」のAF高速化ファームウェアのアップデートを予告

キヤノンがミラーレス一眼カメラの「EOS M」の最新ファームウェアを6月下旬に公開すると発表。

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑