*

ソニーの新商品「NEX-5T」の特徴

公開日: : 最終更新日:2013/09/06 ソニー

ソニーは、2013年8月29日にミラーレス一眼カメラの「NEX-5T」 を9月13日に発売することを発表しました。

 

2012年11月に発売された「NEX-5R」の後継機になります。

 

カラーは「シルバー」「ブラック」「ホワイト」の3色展開です。

ただ、ボディーのみでの販売は「ブラック」のみとなります。

 

amazonでは、ボディーのみで、58,392円で予約受付を開始しています。

 

NEX-5T-B

NEX-5T-B ソニー デジタル一眼カメラ 本体

 

「NEX-5T」の特徴

 

【1】 有効約1610万画素「Exmor」APS HD CMOSセンサー

 

ミラーレス一眼の中では、大型のセンサーである「APS-Cサイズ」のセンサーを搭載しています。

 

そのため、美しいぼけや豊かな階調表現、暗い所でも低ノイズでクリアな画質などが可能です。

 

 

【2】 高速・高精度を両立した「ファストハイブリッドAF」

 

コントラスト検出方式AFと位相差AFの2つのAF方式を併用した「ファストハイブリッドAF」を搭載しています。

 

ミラーレス一眼のほとんどの機種は、高精度なコントラスト形式のみの対応ですが、動いている被写体にピントを合わせることは苦手です。

 

その点、「NEX-5T」では、位相差AFも搭載していますので、動いている被写体でもピントを合わせ続けることができる「追尾フォーカス」も可能です。

 

 

【3】 最高約10コマ/秒の高速連写

 

ピント固定での連写ではなく、「ファストハイブリッドAF」による高速AFと連携し、動いている被写体にピントを合わせ続けながらの高速連写が可能です。

 

 

【4】 「Wi-Fi対応ワイヤレス通信」が可能

 

NFC非対応のスマートフォンやタブレットでも、撮ったその場でダイレクトに転送したり、PCにワイヤレスで保存ができます。

 

写真の共有、鑑賞、保存を快適に行うことが可能です。

 

 

【5】 小型軽量ボディー

 

ボディ単体の重さが約218グラムの小型・軽量ボディを実現しています。

 

 

【6】「180度チルト可動式液晶モニター」を搭載

 

液晶モニターを180度反転させることができますので、簡単に自分撮りやローアングルの撮影ができます。

 

また、下方向は約50度まで角度調節ができますので、ハイアングルの撮影も簡単にできます。

 

 

【7】 写真や動画を転送できる「ワンタッチシェアリング」を搭載

 

NEX-5Tの写真再生時にワンタッチするだけで、NFC対応のスマートフォンやタブレットに写真や動画を簡単に転送できる「ワンタッチシェアリング」を実現しました。

 

カメラと携帯端末それぞれに接続設定や操作をする必要がないので簡単です。

 

 

【8】 スマホでリモコン撮影ができる「ワンタッチリモート」を搭載

 

NFC対応のスマートフォンやタブレットで「NEX-5T」にワンタッチすると、「スマートリモコン」アプリが自動で起動し、スマートフォンやタブレットでのリモコン撮影ができるようになります。

 

スマートフォンやタブレットの画面にリアルタイムで表示されるため、写りを手元の画面で確認しながら撮影可能になりました。

 

 

【9】 ピント確認を容易にする「ピーキング」機能を搭載

 

マニュアルフォーカス時に、ピントあわせが容易にできる「ピーキング機能」を搭載しています。

 

 

【10】 60pフルハイビジョン動画に対応

 

60Pのなめらかなフルハイビジョン動画撮影に対応しています。

 

 

ひとこと

 

「NEX-5R」との違いに関しては、比較記事を別記事で書きますので、あと少し待っていて下さいね。

 

「NEX-5T」の特徴はたくさんありますが、ソフトウェア的な特徴は省いて、本体の性能のみに絞って10点を選びました。

 

これだけを見ると、「NEX-5R」の機能とあまり変わらないような気もしますが、「NEX-5R」のマイナーチェンジモデルですので、大きな変化はないと思います。

 

ただ、マイナーチェンジモデルは、本体の性能があまり変化がなかった場合でも、使い勝手が良くなっている場合が多いです。

 

今回も、「NEX-5R」で使いにくかった点を解消していますので、性能はあまり変わらなかったとしても、かなり使いやすくなっていると思います。

 

例えば、7番や8番の「ワンタッチ」などがそうです。

 

ワンタッチでできるのと、6回の作業を行うのとでは全然違いますので。。。

 

ただ、写真を撮るという面だけを見れば「NEX-5R」とあまり変わらないため、安くなった「NEX-5R」を購入するのが一番お得な買い物かもしれません。

 

在庫が無くなれば購入できないので、急がないといけませんが、「NEX-5T」よりも、2万5千円程度は安く購入できます。

 

amazonのレビューを見ても、評価が高いですよ!

 

NEX-5R ズームレンズキット

 

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B

 

 

 

商品情報

 

NEX-5T 本体

 

NEX-5R ズームレンズキット

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sony1

ソニー 「α77」と「α77Ⅱ」の比較

ソニーは、2014年5月1日、「α77」の後継機となる「α77Ⅱ」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

sony1

ソニー 「α7s」の価格について

ソニーが2014年4月7日、フルサイズのミラーレス一眼「α7s」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 USD」のソニー用の発売日を発表

タムロンは、一眼レフ用の交換レンズ「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 USD」のソ

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「NEX-6」の後継機「α6000」を発表

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニーの新商品「E PZ 18-105mm F4 G OSS」の特徴

ソニーは、2013年8月29日にEマウントのズームレンズ「E PZ 18-105mm F4 G OS

記事を読む

sony1

ソニー 「α7s」について

ソニーが「Eマウント」のフルサイズミラーレスカメラ「α7s」を数日以内に発表することが海外のサイトに

記事を読む

sony1

ソニーが「ポートレートライティング」のアプリを配信開始

ソニーは「NEX-5R」と「NEX-6」用のポートレート撮影のためのアプリ「ポートレートライティング

記事を読む

adobe

RAW現像ソフト「Lightroom」がプリインストールされているノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

sony1

ソニーのNEX用新アプリ「レンズ補正」の特徴

ソニーがNEX用の「PlayMemories Camera Apps」の新アプリ「レンズ補正」を20

記事を読む

sony1

ソニー 「DSC-QX100」「DSC-QX10」の弱点

ソニーが2013年9月12日にレンズ型デジカメ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」を発表しま

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑