*

ソニー 海外で発表された「α3000」の特徴

公開日: : ソニー

ソニーが、Eマウントを採用したミラーレス一眼「α3000」を2013年9月に海外で発売することを発表しました。

 

仕様や価格を見る限り、位置づけとしては、エントリー機になります。

 

アメリカでのソニーの直販価格は、18-55mmレンズキットが399.99ドルになります。

 

国内での発売予定に関しては、今のところ、ありません。

 

 

 

DisplayMedia.ashx

 

 

 

α3000の特徴

 

【1】 EVFを内蔵

 

解像度は低いですが、0.2型の約20.1万ドットのEVFを内蔵しています。

 

 

【2】 約2010万画素の「Exmor APS HD CMOSセンサー」を搭載

 

α58と同じ画素数のセンサーを搭載しています。

 

 

【3】 ストロボを内蔵

 

NEX-5Tでは、ストロボを内蔵していませんので、小型軽量を優先しているのではなく、一眼レフスタイルで使い勝手を優先した作りです。

 

 

【4】  フルHDの動画撮影

 

フルHDで、50i,24mで記録が可能です。

 

 

【5】 約23万ドットの液晶モニターを搭載

 

エントリーモデルらしく、解像度は落ちますが、3型で、約23万ドットの液晶モニターを搭載しています。

 

 

【6】 最大約3.5コマの連写が可能

 

連写速度優先モードで約3.5コマ、追尾AFモードで約2.5コマの連写が可能です。

 

 

【7】 ISOは100-16000の設定が可能

 

手動での設定では、最高感度が16000まで設定が可能です。

オートでは100-3200までの範囲で自動で設定されます。

 

 

【8】 25点のフォーカスポイント

 

コントラスト方式のAFで25点のポイントが選択可能です。

 

 

【9】 マルチインターフェースシューを搭載

 

ストロボやマイクなど、ソニーのマルチインターフェースシュー対応のオプションを利用することが可能です。

 

 

ひとこと

 

ソニーは「NEXシリーズ」と「αシリーズ」では、明確にボディー形状が違いましたが、「NEXシリーズ」でも「αシリーズ」と同じ形状の一眼レフスタイルが発売されました。

 

今後、「像面位相差AF」が進化していくと、αシリーズでは、現在の「トランスルーセントミラー・テクノロジー」は必要なくなってしまいます。

 

また、「α3000」の上位モデルが発売された場合、「NEXシリーズ」でも「αシリーズ」でも、機能面では大きな差別化ができなくなってしまうのではないでしょうか?

 

Eマウントも、今後は高画質なレンズが続々と投入されていけば、

レンズでも差別化ができなくなる可能性が高いです。

 

像面位相差AF」が「αシリーズ」に本格的に採用されていった場合、「αシリーズ」のミラーボックスのスペースは、何かに有効活用ができるのでしょうか?

 

できる場合は「NEXシリーズ」との差別化はできますが、できない場合、やはり、「光学ファインダー」の一眼レフをフラッグシップモデルの「αシリーズ」で復活して欲しいですね。

 

「α900」に搭載された素晴らしいファインダーを待ち望んでいる人は、結構いると思いますので。。。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sony1

ソニー 全域開放F値2.8の「サイバーショットRX10」を発表

ソニーは2013年10月16日に、サイバーショット「RX10」を発表しました。  

記事を読む

sony1

ソニー 「α7s」のスペック

ソニーが2014年4月7日、フルサイズのミラーレス一眼「α7s」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

sony1

ソニーのレンズ型デジカメ「QX100」のレビュー

ソニーが2013年9月12日にレンズ型デジカメ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」が10月2

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「α6000」の比較

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニー 「α77Ⅱ」について

ソニーは、2014年5月1日、「α77Ⅱ」を海外で発表しました。 品番は「SLT-A77Ⅱ」になり

記事を読む

sony1

ソニーが「ポートレートライティング」のアプリを配信開始

ソニーは「NEX-5R」と「NEX-6」用のポートレート撮影のためのアプリ「ポートレートライティング

記事を読む

sony1

ソニー 世界最軽量の「α5000」を発表

ソニーは、2014年1月7日、ミラーレス一眼の「α5000」を海外で発表しました。  

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「NEX-6」の後継機「α6000」を発表

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-5T」と「NEX-5R」の比較

ソニーは、2013年8月29日にミラーレス一眼カメラの「NEX-5T」 を9月13日に発売することを

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を発売

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を4月18日に発売すると発表。

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑