*

キャノン EOS 70D の「デュアルピクセルCMOS AF」の弱点

公開日: : キャノン

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売しました。

 

amazonでは、レンズキットで126,818円で販売をしています。

 

Canon EOS70D レンズキット

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOS70D1855ISSTMLK

 

 

EOS 70D の大きな特徴と言えば、「デュアルピクセルCMOS AF」ですが、

絶賛している記事がほとんどなのですが、弱点が書いてあるブログを発見しましたので、この記事でご紹介しておきますね。

 

絶賛している記事を読むよりも、弱点を読む方が購入する時の参考になると思いますので。。。

 

 

EOS 70D の「デュアルピクセルCMOS AF」の弱点

 
田中希美男先生のブログ「Photo of the day」に、ちらりと本音が書いてあります。
 

ほとんどのライターは、思っていたとしても、カメラ関係の雑誌や記事の場合、キャノンがスポンサーとして絡んでいることが多いので、絶賛する記事しか書けないとは思うのですが、田中希美男氏は本音を書くことが多いので、その本音を読むのが楽しみで、上記のブログはたまにチェックしています。

 

ただ、そのために、田中先生は「敵」をたくさん作っているのではないかと心配でもあるのですけれど。。。

 

ちょっと話題が逸れましたが、「連続動体予測AFができるコントラストAFカメラ」の記事の中に、EOS 70Dのことが、ちらりと書かれています。

 

引用すると。。。

 

キヤノンのEOS 70Dは画期的だといわれている新しい像面位相差AFを採用している。なのに、それを利用したライブビューモードでは、追尾AFはおろか動体予測AFもできない。そりゃあないじゃないか。さらには、ライブビューモードで連写モードを選んだとたんに、最初の1コマ目でピントはロックされたうえ、液晶画面は真っ黒、ブラックアウト状態になってしまう。いったいどーしたキヤノンっ。

 

一言でまとめると「デュアルピクセルCMOS AF」は動かない被写体を撮影するには問題はないけれど、動体にはあまり向いていないということです。

 

やはり、動体を撮影する場合は、光学ファインダーで撮影しないといけないのです。

しかし、この指摘は田中先生のブログ以外では読んだことがありません。

 

動体の撮影がメインで「EOS 70D」の購入を検討されている方は、この点は注意する必要がありそうです。

 

詳しくは、上記の田中先生の記事を読んでみて下さいね。

 

 

ひとこと

 

管理人は、ライブビューモードで動体を撮ることはありません。

それは、シャッターを押すと「ブラックアウト状態」があるからです。

 

やはり、「デュアルピクセルCMOS AF」は画期的とは言え、動体を撮る場合、ブラックアウトしてしまえば、被写体を画面の中に収めることが困難ですよね。

 

「デュアルピクセルCMOS AF」は「位相差AF」ということもあり、動体撮影でも大丈夫なような感じの記事を書いているライターさんやカメラマンが多いですが、実際はそうではないのです。

 

やはり、動体の撮影がメインの場合、現在は光学ファインダーを使わないと、かなり難しいと思います。

 

ただ、技術はどんどんと進化していますので、ブラックアウトしないセンサーもいずれ開発されるかもしれませんね。

 

そうなれば、ライブビューでも動体撮影ができるようになると思いますし、ミラーレス一眼でも動体撮影ができると思いますので、その時が楽しみです。

 

是非、カメラだけは、外国のメーカーに負けないように、日本のメーカーには頑張って欲しいですね。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

canon

キャノン 「EOS-1D X」の機能拡張ファームウェアを予定通り公開

キャノンは、10月に発表された「EOS-1D X」の機能拡張ファームウェアを2014年1月9日に公開

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.4

PowerShot N のレビューの4回目をお届けしていきます。  これまでのレビュ

記事を読む

canon

キャノン PowerShot SX50 HS レビュー Part.4 (月の撮影)

Power Shot SX50 HS のレビューの3回目から、かなり空いてしまいましたが、4回目をお

記事を読む

canon

キャノン EOS 7D 後継機 について

カメラ比較.com では、EOS 7Dを所有していますが、ずっと後継機を待っています。 2010年

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.3

PowerShot N のレビューの3回目です。   3回目となるこの記事では

記事を読む

canon

キヤノンが「EF-M 11-22mm F4-5.6 IS STM」の発売日を発表

キヤノンが「EF-M 11-22mm F4-5.6 IS STM」の発売日を発表しました。 201

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.5

PowerShot N のレビューの5回目をお届けしていきます。   これまで

記事を読む

canon

Canon PowerShot N レビュー Part.6

  少し期間が空いてしまいましたが、PowerShot N のレビューの6回目をお届

記事を読む

canon

キャノン PowerShot SX50 HSが4万円を割り込む

キャノンが2012年の9月27日に発売した世界最高の50倍ズームを搭載したコンパクトカメラ「Powe

記事を読む

cosina

コシナが「カールツァイスApo Sonnar T* 2/135」の発売日を発表

コシナが「カールツァイス」の交換レンズ「Apo Sonnar T* 2/135」のキャノン用とニコン

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑