*

PENTAX K-5 と K-5Ⅱ の比較 Part.2

公開日: : 最終更新日:2013/08/24 ペンタックス, 一眼カメラ比較 ,

前の記事では、比較して変わらなかった部分に焦点を当てて書きましたので、この記事では、変更があった部分に焦点を当てて書いてみますね。

 

まずは、一番大きな変更点は、暗い所での撮影に更に強くなったことです。

 

K-7 では、高感度撮影がかなり弱くて、ISO1600で撮影する場合でも、ノイズが多くて厳しい状況でした。

 

暗い所で手持ちで撮影する場合や動いているものを撮影する場合など、少しでもシャッター速度を上げたい場合、ISO1600では足りない時が良くあります。

 

この部分が前の機種であるK-5 で改良されました。

 

ISO3200でも十分綺麗に撮れるようになり、ISO6400でも細かいことを言わなければ、ノイズが少なくなったのです。

 

しかし、暗い所で撮影する場合は、高感度性能だけでではなく、オートフォーカスの性能も上げないといけません。暗いところでピントが合わないという場合は、マニュアルでピント合わせをしないといけませんが、暗いので、ピントが合わせにくいのです。

 

その部分が大きく改良されたのが、K-5Ⅱ と K-5Ⅱs なのです。

 

ほぼ真っ暗に近い状態でも、オートフォーカスでピントを合わせることができるようになったのです。

 

もちろん、実際の撮影では、真っ暗に近い所では撮影することは無いと思いますけれど、夜など暗い所で撮影する場合は、本当に助かりますよね。

 

とは言え、K-5 でも、暗いところでオートフォーカスを合わせることはできます。

ただ、良く迷うことが多いのです。

 

現時点ではK-5Ⅱを持っていないので、カメラ比較.com では比較ができませんが、使った人の感想によると、迷いにくくなったとのことですので、暗いところでのスナップ写真などには、非常に役立つと思います。

 

オートフォーカスが迷っている時に、シャッターチャンスを逃すことがなくなりますので。。。

 

 

そして、もう一点!

 

これは一番管理人が気になる部分なのですが、大口径レンズを使っている時のピントの精度が向上したことです。

 

具体的には、K-5Ⅱ を使うと、、開放がF2.8より明るいレンズを使っている時に、合焦精度がかなりアップすることです。

 

広角レンズを使う場合は、被写界深度が深いため、この恩恵はあまり受けられないかもしれませんが、望遠レンズを使うときは、かなり助かる機能です。

 

特に、ポートレイトで目にピントを合わせる場合などは、ばっちりピントが合っていれば、できあがった写真を見ると、うれしくなります。

 

しかし、K-5 のオートフォーカスでは、残念ながら、合焦精度がいいとは言えず、ポートレイト写真を撮る場合は、マニュアルフォーカスを良く使います。

 

モデルさんが止まっていれば、オートフォーカスよりもマニュアルで合わせた方が、ばっちりとピントが合う場合が多いからです。

 

しかも、マニュアルだと、オートフォーカスの測光ポイントに関係なく、どのような構図でもばっちり合わせられるからです。

 

しかし、よく動くモデルさんの場合、マニュアルだと厳しいので、やはり、オートフォーカスを使うことになりますが、K-5 の場合、オートフォーカスの精度に少し不安があるのは否めません。

 

しかし、F2.8光束高精度AFになったことで、F2.8よりも明るいレンズを使うと、今までの何倍も精度が上がると考えられますので、これには、本当に期待できます!

 

開放がF2.8より明るいレンズで、被写界深度が浅く、特に合焦精度が求められるレンズと言えば、下記の3つのレンズになると思います。

 

・1 DA50-135mmF2.8ED

・2 DA55mmF1.4 SDM

・3 DA200mmF2.8 ED

 

管理人は、1と2のレンズを持っていますが、K-5Ⅱを購入した場合は、3も購入するかもしれません。発売当初よりも、かなり安くなってきましたし、このレンズの評価は非常に高いので、屋外のポートレイトに使ってみたいレンズです。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

比較明合成ができるデジタルカメラは?

「比較明合成」の写真が簡単にできるデジタルカメラが続々と発売されています。 「比較明合成」とは、複

記事を読む

pentax

PENTAX「K-5Ⅱ・K-5Ⅱs」用の最新ファームウェアを発表

リコーイメージングが、2013年10月3日、「PENTAX K-5Ⅱ」と「PENTAX K-5 Ⅱs

記事を読む

pentax

ペンタックスが1/1.7型センサーの「PENTAX MX-1」を発売

ペンタックスリコーイメージングは、1/1.7型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTA

記事を読む

pentax

ペンタックス 「HD PENTAX-D FA★70-200mm F4ED SDM」について

ペンタックスのKマウントレンズのロードマップに、スターレンズの70-200mmが掲載されています。

記事を読む

pentax

PENTAX 「K-50」と「K-30」の比較

ペンタックスリコーイメージングは、防塵防滴のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-50」を201

記事を読む

pentax

ペンタックス 「K-01」と「K-5」の比較

国内では販売が終了した「PENTAX K-01」ですが、これまでに販売をしていなかった「ホワイト×ブ

記事を読む

pentax

PENTAX K-5Ⅱの後継機「K-3」について

ペンタックスを使っておられる方は、K-5Ⅱの後継機を待ち望んでおられる方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

pentax

PENTAX「K-3」とキャノン「EOS 70D」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

no image

ペンタックス WG-3 と オリンパス TG-2 Tough の比較

夏の季節になれば、海などに出かけた時に、防水デジカメが役に経ちますよね。  

記事を読む

pentax

PENTAX 「K-3」と「K-30」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑