*

シグマの「120-300mm F2.8 DG OS HSM」と「USB DOCK」の発売日が決定

公開日: : 最終更新日:2014/03/28 キャノン, シグマ ,

シグマは発売を延期していた「SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM」と「SIGMA USB DOCK」のキヤノン用とシグマ用を2013年4月26日に発売すると発表した。

SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSMのニュースリリース

シグマ 120-300mm F2.8 DG OS HSM キヤノン用
シグマ 120-300mm F2.8 DG OS HSM シグマ用 

SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM キヤノン用

SIGMA USB DOCK のニュースリリース

SIGMA USB DOCK キヤノン用 USB DOCK

SIGMA USB DOCK シグマ用 USB DOCK

SIGMA USB DOCK キヤノン用 USB DOCK EO

気になる価格は「SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM」が409,500円とのことです。

前モデルである「APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM」が33万円前後で販売されていますので、発売当初は値段が高いかもしれませんが、徐々に値段が下がってくるかもしれません。

カメラ比較.com では、ニコン用が発売されたら、購入する可能性があります。

ただ、現在の所、ニコン用の発売日は未定です。

ちなみに、ソニーマウントとペンタックスマウントは、発売の予定もありません。

やはり、スポーツ写真のレンズの需要は、キャノンとニコンがほとんどですので、仕方がないかもしれませんね。

また、「SIGMA USB DOCK」の価格は、6300円です。

「SIGMA USB DOCK」は、シグマ製の対応レンズのファームウェアアップデートや合焦位置の調整などをPCから行うことができるようになる商品です。

「APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM」の場合は、フォーカスリミットの範囲(ピントが合う範囲)を調整することができるようになりますので、USB DOCKがあると、かなり便利になるかもしれません。

以前、USB DOCKについて、シグマの方がインタビューに答えていましたが、飛行機などを撮影する場合、ピント合わせを無限遠に近い所だけにするということができるそうですので、これは重宝しそうです。

飛行機を撮影していなかった時は、飛行機の撮影はマニュアルで「無限遠」に設定をしておけばいいと思っていたのですが、「無限遠」に固定して撮影をすると微妙にピントがずれてしまいますので、「無限遠」に近いところで微妙なピント合わせが必要になるのです。

Power Shot SX50 HS レビュー Part.2  (飛行機撮影)
http://camera-hikaku.com/archives/164

 

Power Shot SX50 HS レビュー Part.3   (飛行機撮影の設定)
http://camera-hikaku.com/archives/167

 

その他にも、舞台などを撮影する場合は、被写体がいる舞台の距離の範囲をリミットを設定しておくと便利かもしれません。

被写体からはずれると、いきなり大きくピントがはずれてしまいそうな場所で撮影する場合は、事前に設定しておけば、ピントを元に戻すのに時間がかかってしまい、シャッターチャンスを逃すという失敗が減りそうです。

また、新商品が発売されますので、旧モデルは在庫限りで新品を買うことはできなくなりますが、USB DOCK を使いたい場合は、新モデルまで待った方が良さそうです。

ただ、画質に関しては、旧モデルでも新モデルでも全く同じですので、USB DOCKを使わないのでしたら、価格が安くなっている旧モデルを在庫があるうちに購入しておいた方がいいかもしれませんね。

ちなみに、旧モデルに関しては、在庫が減ってくると、価格が逆に上がってきますので、在庫がある所を見つけたら、早く買う方がお得です。

実は、カメラ比較.com では、待っていたら安くなると思って、買い時を逃してしまい、最安値と比べて、2倍の値段で購入したことがあります。

 

商品情報

シグマ 120-300mm F2.8 DG OS HSM キヤノン用
シグマ 120-300mm F2.8 DG OS HSM シグマ用 

SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM キヤノン用

SIGMA USB DOCK キヤノン用 USB DOCK

SIGMA USB DOCK シグマ用 USB DOCK

SIGMA USB DOCK キヤノン用 USB DOCK EO

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sigma_logo

シグマのレンズを「D5300」と組み合わせると不具合が発生

シグマは、2013年11月19日に、シグマのレンズをニコンのデジタル一眼レフカメラ「D5300」と組

記事を読む

canon

EOS 5D MarkⅢ型ピンバッジ

キャノンから「EOS 5D MarkⅢ型ピンバッジ」が封書で送られてきました。   キ

記事を読む

canon

キヤノンが20倍ズーム機「PowerShot SX280 HS」を発表

キヤノンがコンパクトデジタルカメラの「PowerShot SX280 HS」 を2013年4月25日

記事を読む

canon

キャノン EOS 70D と EOS 7D の比較

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました

記事を読む

sigma_logo

シグマが「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の発売を決定

シグマが2013年6月14日、「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の

記事を読む

canon

PowerShot 「G16」と「S120」の比較

キヤノンが「PowerShot G16」と「PowerShot S120」を2013年9月下旬に発売

記事を読む

nikon

ニコン Nikon1 のシグマレンズの対応状況について

以前、「Nikon1 V1」でマウントアダプターの「FT1」を装着して、シグマのレンズを装着した時に

記事を読む

pentax

PENTAX「K-3」とキャノン「EOS 70D」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

canon

キャノン 「EOS kiss X50」と「EOS Kiss X70」の比較

キャノンは、2014年2月12日、エントリーモデルの「EOS Kiss X70」を発表しました。

記事を読む

canon

キャノン EOS 7D の後継機(EOS 7D Mark Ⅱ)について

デジカメWatch の昨年のインタビューによると、2013年に発売予定で開発されていたはずのEOS

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑