*

雑誌 「デジタル一眼レフ 交換レンズ完全ガイド」レビュー

2012年10月に発売されたデジタルカメラマガジンのムックですけれど、交換レンズの購入や使いこなしに、かなり役立っている本がありますので、ここでご紹介しておきますね。

 

デジタル一眼レフ 交換レンズ完全ガイド (インプレスムック)

 

選べる・使える・うまくなる! デジタル一眼レフ 交換レンズ完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

 

 

お勧めポイント

 

このムックは、かなり分厚くて、320ページもあります。

 

そして、現在、発売されているほぼ全ての交換レンズが掲載されています。

 

このムックは、2012年10月に発売されていますので、それ以降の最新のレンズは掲載されていませんが、今でも十分役に立ちます。

 

レンズの特徴や描写傾向などが解説されていますので、どのレンズを買おうかなぁ~?

と悩んだ時などは、この本を読むと、かなり参考になります。

 

そして、購入してからのレンズの使いこなしにも役立ちます。

 

例えば、シグマの「APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ニコン用」の場合、広角側から300mmまではレンズ中央から周辺まで非常に安定し、400mm以上では、ややシャープネスが低下する。絞り開放では、周辺減光が目立つので、開放から2段絞るとよい。

 

とレンズの傾向から、使いこなしのアドバイスまで、ばっちりと解説があります。

 

そのため、絞り開放で撮影する場合は、D300SなどのAPS-Cサイズのセンサーのカメラで撮影したり、フルサイズの場合は、「1.2×」のクロップモードを使って、撮影すれば、周辺減光は気にせずに撮影ができる、ということが分かります。

 

また、1.2のクロップモードを使えば、400mmでも480mm相当になるので、シャープネスを落とさずに、約400mmよりも望遠の撮影をしたい時は、クロップモードを積極的に使えば良い。

 

などと、レンズの弱点を補う撮影方法が実際に試さなくても分かります。

 

もちろん、レンズの購入を考えていない場合でも、カメラが大好きな人でしたら、この本の記事を読んでいるだけで、何時間も過ごせるかもしれません。

 

管理人は、このようなレンズガイドの本を何度も何度も読み返しているうちに、発売されているレンズの特徴や傾向などをほとんど覚えてしまったくらいです。

 

 

ひとこと

 

このムックは、手元に1冊置いておきたい本ですが、注意点があります。

 

それは、このムックに書いてあることは、完璧ではないことです。

 

例えば、ペンタックスの「DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM」は周辺減光がかなりありますが、そのことはこのムックには書かれていません。

 

また、レンズには「個体差」もありますので、購入したレンズが、このムックに書いてあることと当てはまらない場合もあると思います。

 

そのため、あまりいい評価でなかったとしても、使ってみたら、自分にぴったり合うレンズかもしれません。

 

また、逆に、このムックでは評価が高くても、自分に合わないレンズの可能性もあります。

 

人それぞれ、感じ方は違いますので、その点は仕方がありません。

 

ただ、読み物としても、かなり楽しめるムックになっていますので、いろいろな記事を読むのも楽しいですよ。

 

カメラやレンズが好きな方は、1冊手元に置いておきましょう。

 

そして、レンズを購入を考えている方は、購入前に、このムックを読んでおくと、参考になっていいですよ!

 

 

商品情報

 

デジタル一眼レフ 交換レンズ完全ガイド (インプレスムック)

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

capa

CAPA 2013年9月号 レビュー

カメラ雑誌の「CAPA」の2013年9月号を購入してきましたので、早速ですが、レビュー記事を書いてい

記事を読む

cameraman

カメラマン 2013年2月号 レビュー

月刊の「カメラマン」の2月号が発売されたので、購入してきました。   一眼レフ

記事を読む

no image

書籍 「旅の途中-1 一眼レフで旅する人へ」のレビュー

先月、中野裕先生のフラッシュのセミナーを受講しました。 http://camera-hikaku.

記事を読む

no image

デジタルカメラマガジン 2013年7月号 レビュー

カメラ雑誌の「デジタルカメラマガジン」の2013年7月号はかなり前に購入していたのですが、レビュー記

記事を読む

sony1

ソニー 光学ファインダーは辞めていない。

2014年4月号の「デジタルカメラマガジン」に、ソニーのインタビュー記事が掲載されています。 デジ

記事を読む

cameraman

カメラマン 2013年8月号 レビュー

カメラ雑誌の「カメラマン」の2013年8月号を購入してきました。   7月号のレビュー

記事を読む

cameraman

カメラマン 2014年3月号の付録がすごい!

月刊カメラマンの2014年3月号を付録につられて購入しました。 カメラマン 2014年 03月号

記事を読む

no image

2013年6月号 デジキャパ レビュー

カメラ雑誌の「デジキャパ」の2013年6月号が発売されましたので購入してきました。  

記事を読む

no image

フォトテクニックデジタル 2013年8月号 レビュー

カメラ雑誌の「フォトテクニックデジタル」の2013年8月号を購入してきましたので、早速ですが、レビュ

記事を読む

cameraman

カメラマン 2013年7月号 レビュー

カメラ雑誌の「カメラマン」の2013年7月号を購入してきました。   本日、2

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑