*

ソニーのレンズ型デジカメ「QX100」のレビュー

公開日: : 最終更新日:2014/05/22 ソニー

ソニーが2013年9月12日にレンズ型デジカメ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」が10月25日に発売されます。

amazonでは、49,480円で予約を受付しています。

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX100

ソニー レンズスタイルカメラ サイバーショット DSC-QX100

このレンズ型デジカメのレビューを読むと、Wifiが繋がりにくかったり、遅延があるなど、スマートフォンの画面をwifiを使ってライブビュー画面にしていることによるデメリットについて書いてある記事が多いです。

実は、カメラ比較.com でも、発表された時にそのことに気がつきましたので、記事にしました。

ソニー 「DSC-QX100」「DSC-QX10」の弱点

しかし、堀江貴文氏(ホリエモン)の有料メルマガを読んで気がつきました。

このレンズ型デジカメの使い方は、通常のカメラと同じように使うカメラではなかったのです。

レンズとモニターが一体となっている普通のカメラと同じように使う場合、一体型のカメラの方がストレスなく使えることは最初から分かっています。

このカメラは、wifiを使うことで、今まで撮影ができなかったものや、今まで撮影が難しかったものを撮ることに使うのが、このカメラの本来の使い方なのかもしれません。

「QX100」のレビュー

下記は、堀江貴文氏の「QX100」のレビューです。

2013年10月7日号のメルマガから引用しました。

今週は先週に引続きSONYが発売するレンズのみカメラ、『QX-100』のリポートをしてみたいと思う。というのも、最初に触ったときはイマイチな部分も感じたこのカメラは、使い込んでいくことで、その革命性に気づくからだ。

まず、「カメラをスマホにマウントする必要は、全く無い」ってことだ。実はこのカメラの最も面白い部分がコレなのだ。雑誌などで当製品が紹介される際には、必ずと言っていいほどアタッチメントでスマホにマウントしている状態。しかし、このカメラはWi-Fiで繋がっているので、そんなことは気にする必要もない。もちろん、カメラと連動するスマホとの距離が離れると電波状態が悪くなり、ときどきスマホ上の動画がカクカクしたりフリーズしたりもするが、それはご愛嬌。慣れれば全く問題ない。

んで、具体的にどのような部分が便利なのかというと、撮影の仕方だ。まず自撮りがかなり楽になる。そして、さまざまな面白いアングルでの撮影ができる。通常のコンデジや一眼レフと違い、ファインダーを覗けないような場所にカメラをセットできるので、写真のバリエーションをかなり増やすことができる。逆に、多様なアングルとシャッター音がないということで、下手をしたら変な使い方とかする奴がいそうだなぁとか思ってしまう。むしろ、ここまで揃っていると「もしかして、これって確信犯なのかも!?」とすら思えてしまうほどなのである。SDカードやメモリースティックを使えば今流行りの一眼レフ動画を撮影することができるし……。

とまぁ、こんな感じで一眼レフカメラの機能的なものと、コンデジの機能性、スマホとの連動性を見事にまとめた商品なのである。スマホとの連動性の部分
では、Wi-Fiのペアリングもアンドロイド機であればNFCでワンタッチのようでメチャクチャ簡単。最初に接続キーの入力が必要になるが、もちろんiPhoneで
も使用できる。

新しいカメラのカタチを追求したといっても過言ではない。そろそろ日本でも発売されるので、皆さんにもぜひ手にしてみてほしい。

ひとこと

上記のレビューで、写真家が注目しないといけない点は下記の点です。

通常のコンデジや一眼レフと違い、ファインダーを覗けないような場所にカメラをセットできるので、写真のバリエーションをかなり増やすことができる。

この点を無視して、レンズ型デジカメをスマートフォンにセットして、普通のカメラのように使ってしまうと、スマートフォンよりも画質が綺麗な写真が撮れる。

というだけで終わってしまい、このレンズ型デジカメでしか撮れない写真を撮ることができません。

スマートフォンとはわざと離して使い、このレンズ型デジカメでしか撮れない写真を撮ることで、このカメラは実力をフルに発揮するのです。

初めて、このカメラの発表記事を読んだ時は、wifiで接続するのも面倒だし、表示に遅延もあるので、普通のカメラの方がいいなぁ。

と思ったのですが、堀江貴文氏のレビューを読むことで、このレンズ型カメラに対しての考え方が変わりました。

レンズ型デジカメの購入を検討されている方は、もうすぐ発売日ですので、この記事も参考にしてみて下さいね。

ちなみに、レンズ型デジカメは下記の2種類発表されています。

1インチセンサーを使った「QX100」。

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX100

1/2.3型センサーを使った「QX10」。

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX10

ちなみに、堀江貴文氏は「QX100」を使われています。

商品情報

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX100

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX10(ブラック)

ソニー レンズスタイルカメラ DSC-QX10(ホワイト)

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

tamron

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を発売

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を4月18日に発売すると発表。

記事を読む

sony1

ソニー 「DSC-QX100」「DSC-QX10」の弱点

ソニーが2013年9月12日にレンズ型デジカメ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニー 「α58」と「α65」の比較

ソニーからレンズ交換式デジタルカメラ「α58」が2013年8月9日に発売されます。  

記事を読む

adobe

RAW現像ソフト「Lightroom」がプリインストールされているノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

sony1

ソニー 「α77」と「α77Ⅱ」の比較

ソニーは、2014年5月1日、「α77」の後継機となる「α77Ⅱ」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

sony1

ソニーがレンズ型のデジカメ「QX10」と「QX100」を発表

ソニーが液晶画面がない「レンズ型デジカメ」の「Cyber-shot DSC-QX100」と「Cybe

記事を読む

sony1

ソニー 「α7s」の高感度の比較

ソニーが2014年4月7日、フルサイズのミラーレス一眼「α7s」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

sony1

ソニーが裏面照射型センサーの「DSC-RX100M2」を発表

ソニーが裏面照射型の1インチセンサー(ニコン1と同じ大きさのセンサー)を搭載した高級コンパクトデジタ

記事を読む

sony1

ソニー 「α7」と「α7R」の選び方

ソニーの「α7」と「α7R」には、いろいろな記事があります。 「α7」をお勧めされる先生もいら

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「NEX-6」の後継機「α6000」を発表

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑