*

サンディスク 「256GB」のCFカードを発表

公開日: : メモリーカード ,

サンディスクは、2013年11月8日、「サンディスク エクストリーム プロ コンパクトフラッシュカード」の「256GB」モデルを発表しました。

 

読み出し速度は、最大160MB/秒。

書き込み速度は、最大149MB/秒。

 

UDMA7対応で、データ復旧ソフトの「レスキュープロ デラックス」の1年間の使用権が付属します。

 

店頭予想価格は、15万円前後になる見込みです。

 

 

ひとこと

 

カメラ比較.com では「128GBモデル」の「サンディスク エクストリーム プロ」のCFカードを使用していますが、書き込み速度も速く、今までエラーが一度もでたことがありません。

 

ただ、よさこい祭りなどで1日撮影をすると、約1万枚以上撮影する時がありますので、ニコンの「D4」でRAWで撮影をしていると、途中で、カード交換をしないといけなくなります。

 

キャノンの「1DX」の場合は、CFカードのダブルスロットですので、128GBを2枚入れておけば、カード交換の必要はありませんが、ニコンの「D4」は、CFカードと「XQDカード」のダブルスロットです。

 

「XQDカード」は一眼レフカメラでは「D4」以外に採用されていないため、カメラ比較.com では、今後も購入する予定はありません。

 

そのため、撮影中に、メモリーカードの残容量をチェックしないといけないのですが、この「256GB」のカードを購入すれば、そのチェックをしなくて済むようになります。

 

たったこれだけでも、撮影中は撮影だけに集中したいので、本当に助かります。

 

256GBのメモリーカードは、連写を使用した撮影をされている方など、撮影枚数が多い方にとっては、本当に助かるのではないでしょうか?

 

ただ、プロと違い、趣味の撮影に「15万円」という値段はかなり厳しいです。

中級機の一眼レフが一台買えますよね。

 

現実的には、1年ほど経ってから、8万円くらいになった時が買い時だと思いますので、カメラ比較.com では、価格が下がってから購入をしようと思います。

 

それまでは、予算に余裕がある方は別として、メモリーカードの信頼性とコストパフォーマンスを考えると、大容量のメディアでは、128GBがお勧めです。

 

amazonでは、amazon限定商品として、33,590円で現在、販売されています。

 

カメラ比較.com では、このカードを何枚も所有しています。

1年以上使っていますが、1回もエラーが出たことがありません。

 

他のメーカーのCFカードは、エラーでデータが消えてしまった経験がありますので、やはり、購入するなら、サンディスクが一番お勧めですよ。

 

【Amazon.co.jp限定】SanDisk Extreme Pro 128GB 100MB/Sec.

 

【Amazon.co.jp限定】SanDisk Extreme Pro コンパクトフラッシュ 128GB 100MB/Sec.  (無期限保証)[国内正規品] SDCFXP-128G-JAZ

 

 

 

商品情報

 

ニュースリリース

http://www.sandisk.co.jp/about-sandisk/press-room/press-releases/2013/2013-11-08-press-release-17172

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sandisk

サンディスク 最新のSDカードはすべて防水対応

2014年1月号の「デジタルカメラマガジン」に、サンディスクのインタビュー記事が掲載されています。

記事を読む

no image

Sandisk Extreme SDXC 128GB と Lexar SDXC 128GB  の比較

前の記事で書いた通り、カメラ比較.com では「Sandisk Extreme SDXC 128GB

記事を読む

no image

メモリーカードの入れ忘れを防ぐ方法

デジタルカメラの場合、カメラにメモリーカードを入れていないと、撮影データは記録されません。 しかし

記事を読む

toshiba

東芝が書き込み速度が世界最速のSDHCメモリーカードを発表

東芝が「UHS-Ⅱ」規格に対応した世界最速の書き込み速度を実現したSDHCメモリーカードを発表しまし

記事を読む

no image

メモリーカード「SDカード」「CFカード」の選び方

カメラ比較.com では、メモリーカードを今まで数十枚購入して使ってきました。   ず

記事を読む

toshiba

東芝「FlashAir」とペンタックス「FLUCARD O-FC1」の比較

ペンタックスの無線LAN機能付きのSDカード「FLUCARD O-FC1」の発売が2月下旬になること

記事を読む

no image

フリーソフトで回復できなかった画像が回復できた付録のソフト

PowerShot N で撮影した写真のデータは、microSDHCカードに入っています。 

記事を読む

no image

UHS-II対応カードのモックアップを初公開

もう終了してしまいましたが、横浜で先日まで開催されていた「CP+2013」の会場で、SDアソシエーシ

記事を読む

no image

コンパクトフラッシュアダプター レビュー

PowerShot N が MicroSDカードを採用していますので、MicroSDカードをコンパク

記事を読む

lexar

レキサー XQDカードを発表

レキサーが2013年1月30日に、XQDカードの新製品を発表しました。   4

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑