*

東芝「FlashAir」とペンタックス「FLUCARD O-FC1」の比較

公開日: : 最終更新日:2013/11/16 ペンタックス, メモリーカード, 東芝 ,

ペンタックスの無線LAN機能付きのSDカード「FLUCARD O-FC1」の発売が2月下旬になることが発表されました。

 

PENTAX フルカード 16GB O-FC1

 

PENTAX フルカード 16GB O-FC1 FLUCARD 16GB 38610

 

 

ペンタックスの「K-3」が発表された時は「近日発表」となっていただけに、無線LAN機能を待ち望んでいらっしゃった方には、残念なお知らせになってしまいました。

 

ただ、ペンタックス専用カードの「FLUCARD O-FC1」と東芝の「FlashAir」は、似ている所も多いですので、この記事では、東芝の「FlashAir」とペンタックスの「FLUCARD O-FC1」の比較をしてみようと思います。

 

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB

 

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB SD-WC016G

 

 

ちなみに、「FlashAir」と「Eye-fi 」の違いについては、下記の記事をご一読下さい。

http://camera-hikaku.com/archives/2602

 

 

 

「FlashAir」と「FLUCARD O-FC1」の共通点

 

【1】Wifi通信機能を搭載している。

 

「FlashAir」も「FLUCARD」も、Wifi通信機能を内蔵したSDHCカードです。

 

 

【2】記録速度がほぼ同じ。

 

データ転送速度が10MB/秒以上を保証するSDスピードクラス「Class10」に対応しています。

 

 

【3】撮影した写真をスマートフォンに送ったり、閲覧が可能。

 

デジタルカメラに挿入すれば、カードを取り出すことなく、撮影した写真をすぐにスマートフォンやタブレットなどに送信したり、閲覧が可能になります。

 

 

 

「FlashAir」と「FLUCARD O-FC1」の違い

 

【1】カメラの「リモート操作」の有無が違う!

 

FlashAir・・・カメラの「リモート操作」ができない。

FLUCARD O-FC1・・・・カメラの「リモート操作」ができる。

 

「FlashAir」はスマートフォンなどから「K-3」で撮影した画像を見たり、アクセスすることはできますが、カメラのリモート操作はできません。

 

「FLUCARD O-FC1」は、手元でライブビュー画像を見ながら、カメラの露出変更やリレーズなどをすることができます。

 

 

【2】対応機種が違う!

 

FlashAir・・・多くの機種に対応

FLUCARD O-FC1・・・・「K-3」専用

 

「FlashAir」はかなり多くの機種に対応しています。

http://www.toshiba.co.jp/p-media/compati/flashair_list.htm

 

対応のデジカメをお持ちの方の場合は「FlashAir」を購入すれば、そのデジカメでもWifi機能を使うことができるようになります。

 

それに対して「FLUCARD O-FC1」は現在「K-3」専用です。

 

ただし、「K-3専用」とは書いてありませんので、今後、発売されるペンタックスのカメラでは使えるようになる可能性が高いです。

 

 

【3】価格が違う!

 

FlashAir・・・約5千円

FLUCARD O-FC1・・・・約1万5千円

 

下記は、2013年11月14日の価格ですが、約3倍の価格差があります。

 

「FlashAir」は、amazonにて、4,981円で販売されています。

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB

 

「FLUCARD O-FC1」は、amazonにて、14,800円で予約販売されています。

PENTAX フルカード 16GB O-FC1

 

 

ひとこと

 

スマートフォンからカメラのリモート操作ができるかできないかの違いで、約1万円の違いがあります。

 

ただ単に、撮影した写真をパソコンを使わずに、スマートフォンからメールで送ったり、フェイスブックやツイッターにアップするだけでしたら、東芝の「FlashAir」で十分だと思います。

 

また、三脚に設置して、シャッターボタンを押すだけでしたら、有線のリレーズを使った方が便利だと思います。

 

スマートフォンを操作しなくてもいいので、急いでいる時は有線のリレーズの方が便利です。

 

ちなみに、管理人は有線のリレーズを使っています。

 

PENTAX ケーブルスイッチ CS-205

 

PENTAX ケーブルスイッチ CS-205 37248

 

ちょっと余談ですが、キャノンのEOS用の有線のリレーズがペンタックスでも使える場合もありますので、もし、キャノンのリレーズをお持ちの方は、購入前に確かめてみてくださいね。

 

それでは、「FLUCARD O-FC1」は、どんな時に大活躍をするのかというと、下記の4点になると思います。

 

どちらを購入するか迷ってしまった場合は、下記の4点が当てはまるかどうかの確認をしてみて下さいね。

 

 

1点目 ローアングルやハイアングルの撮影

 

「K-3」はバリアングル液晶ではありませんし、チルト液晶でもありませんので、ローアングルやハイアングルの時は、カメラの背面モニターが非常に見にくいです。

 

その時に、「FLUCARD O-FC1」は大活躍をすると思います。

 

カメラの背面モニターが見にくい時でも、スマートフォンなどでライブビュー画像の確認ができますし、露出を変更したり、リレーズができます。

 

ローアングルやハイアングルの撮影が多い方は、「FLUCARD O-FC1」がお勧めです。

 

 

2点目 カメラから離れた所で画像の確認やリレーズをしたい場合

 

晴天で昼間の撮影の場合、カメラの背面モニターが非常に見にくい時があります。

 

「K-3」はギャップレス液晶を採用していますので、「K-5」より前のモデルと比べると、背面モニターは見やすくなっていると思いますが、それでも、晴天の昼間の撮影の場合は、やはり、見にくいのではないでしょうか?

 

その時は、少しカメラから離れて、見やすい場所で画面を見ることができるスマートフォンの方が向いています。

 

また、動物の撮影などで、人の気配を動物に感じさせたくない場合などは、カメラから離れて撮影をしたくなると思います。

 

その時は、スマートフォンで画像を確認した方がいいかもしれませんので、「FLUCARD O-FC1」がお勧めです。

 

 

3点目 大画面でライブビュー画像を見たい場合

 

カメラの背面モニターは、3.2インチですが、同じアスペクト比の「iPhone4s」の場合は「3.5インチ」ですので、少し大きくなります。

 

また「iPad」などのタブレットを使った場合、約7インチや10インチの大画面で、ライブビュー画像を見ることができます。

 

3.2インチと10インチを比較すれば、全然大きさが違いますよね。

 

大画面でライブビュー画像を見ながら、撮影画像の確認をしたり、露出を変更したり、リレーズをしたい方は、「FLUCARD O-FC1」がお勧めです。

 

 

4点目 ペンタックスの機種を使い続ける場合

 

「FLUCARD O-FC1」は「K-3」専用と書いていません。

「PENTAX K-3」に対応と公式ホームページに書いています。

 

つまり、対応機種が今後、発売される可能性が高いです。

 

ペンタックスの機種を使い続ける場合は、このカードを購入しておけば、今後発売される機種でも使い続けることができると思いますので、「FLUCARD O-FC1」がお勧めです。

 

 

※追伸

 

ペンタックスの公式ホームページでは、「FLUCARD O-FC1」の予約の受付が終了しました。

 

amazonでは、まだ予約を受付していますので、購入を考えておられる方は、予約が終了しないうちに、急いで予約をしておきましょう。

 

予約ができれば、2月下旬に届く可能性が高いです。

 

amazonでは、14,800円で予約を受付しています。

PENTAX フルカード 16GB O-FC1

 

 

商品情報

 

PENTAX フルカード 16GB O-FC1

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB

PENTAX ケーブルスイッチ CS-205

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

pentax

PENTAX 「K-5」と「smc PENTAX-DA★16-50mm F2.8ED AL[IF]SDM」のピント調節について

以前、ピントの調整に出していたペンタックスの「K-5」と「smc PENTAX-DA★16-50mm

記事を読む

pentax

「PENTAX Q10」の最新ファームウェアが公開

ペンタックスリコーイメージングは2月14日に、「PENTAX Q10」の最新ファームウェアを公開しま

記事を読む

pentax

PENTAX 「PENTAX Q」の最新ファームウェアを公開

ペンタックスリコーイメージングは、レンズ交換式デジタルカメラ(ミラーレス一眼)の「PENTAX Q」

記事を読む

no image

メモリーカードの入れ忘れを防ぐ方法

デジタルカメラの場合、カメラにメモリーカードを入れていないと、撮影データは記録されません。 しかし

記事を読む

sony1

ソニーがバックアップ専用のSDカードを発表

ソニーが、パソコンのカードスロットに入れておくだけで、自動的にパソコン内の指定されたフォルダのデータ

記事を読む

toshiba

正確な色が表示できる写真家向けの高解像度液晶搭載のノートパソコン「dynabook KIRA V634/28K」について

デジタルカメラマガジンの2014年2月号を購入してきました。 デジタルカメラマガジン 2014年

記事を読む

adobe

「PhotoShop」がプリインストールされているノートパソコン

東芝が2013年4月24日に、解像度が「2560×1440ドット」のウルトラブック「dynabook

記事を読む

pentax

ペンタックスが1/1.7型センサーの「PENTAX MX-1」を発売

ペンタックスリコーイメージングは、1/1.7型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTA

記事を読む

sandisk

Sandisk Extreme SDXC 128GB HD Video Class10 45MB/s の購入レビュー

先日、アマゾンにて2つ目の「Sandisk Extreme SDXC 128GB HD Video

記事を読む

pentax

ペンタックスがKマウントレンズのロードマップを発表(2013)

ペンタックスがKマウントレンズのロードマップを更新しました。 http://www.ricoh-i

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑