*

ニコン 「Df」と「D4」の比較

公開日: : ニコン, 一眼カメラ比較 ,

ニコンは2013年11月5日に、フルサイズのレトロスタイルの一眼レフ「Df」が発表されました。

 

 

Nikon ニコン Df ブラック Nikon ニコン Df シルバー
Nikon ニコン Df ブラックDFBK Nikon ニコン Df シルバーDFSL

 

 

「Df」のアピールポイントは、「D4」と画質が同じ。ということです。

 

「D4」は価格帯も全然違いますし、「Df」とは違うことは明らかですが、画質以外では、何が違っているのか、気になった方も多いのではないでしょうか?

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4 ボディー

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4 ボディー D4

 

それでは、早速ですが、「D4」と比較をしていきますね。

 

 

ニコン 「Df」と「D4」の違い

 

まずは、スペックに表れない部分の比較からしてみます。

 

【1】デザインが違う!

 

これは見れば分かることですが、デザインが全く違います。

 

「D4」は丸みを帯びたボディーに、縦位置グリップも付いています。

「Df」は、角張ったボディーで、レトロな雰囲気を醸し出しています。

 

「D4」は万人向けのデザインですが「Df」は個性がありますので、「Df」の購入を検討される場合は、まず「Df」のデザインが好きかどうかで決まると思います。

 

デザインが好きだったら、毎日持ち歩きたくなると思いますし、撮影に行かなくても、傍に置いておきたくなりますが、あまり好きでないと、だんだんと使わなくなってしまうからです。

 

 

【2】シャッター音やシャッターフィーリングが違う!

 

Dfのシャッター音は、Dfのティザー広告で聞くことができます。

http://camera-hikaku.com/archives/6038

 

実際に「Df」のシャッターを押してみた感じですが、優しい感じがします。

 

癒し系のシャッター音です。

官能的と言ってもいいかもしれません。

女性的な感じです。

 

それに比べて「D4」のシャッター音は、男性的です。

 

かっこいいですし、シャッターを押す度に、アドレナリンが出てきそうな感じです。

いくらでもシャッターを押して、連写をしまくりたくなります。

 

どちらもいい音がしますので、あとは好みの問題です。

 

 

【3】操作性が違う!

 

現在、ニコンのデジタル一眼レフを使っておられる方でしたら、「D4」の操作は、マニュアルを見なくても、大体は分かると思います。

 

「Df」の場合は、今までボタンを押して操作していた所が「ダイヤル」になっていますので、最初はちょっととまどうかもしれません。

 

ただ、実際にカメラを触ってみると分かりますが、直感的に操作をすることができますので、慣れれば「Df」の方がとまどうことなく使うことができると思います。

 

また、設定項目それぞれが「専用ダイヤル」になっていますので、設定変更なども、素早くできるようになると思いますし、ニコンのカメラを初めて使う方でも、マニュアルを見なくても、ある程度は分かると思います。

 

ただ、「Df」を使った後に、他のニコンのカメラを購入すると、他のカメラには専用ダイヤルがありませんので、慣れるまで、最初はとまどうかもしれません。

 

 

【4】非AI方式のNIKKORレンズの対応が違う!

 

D4・・・非AI方式のNIKKORレンズに非対応

Df・・・非AI方式のNIKKORレンズに対応

 

現在、発売されているレンズは「AI方式」がほとんどですが、「Df」は「AI方式」に対応していないレンズも使うことができます。

 

 

【5】シャッタースピードが違う!

 

D4・・・1/8000~30秒

Df・・・1/4000 ~30秒

 

Dfは、1/8000秒のシャッターを切ることができません。

日中に明るいレンズを使う場合などは、注意が必要です。

 

 

【6】連写速度が違う!

 

D4・・・約11コマ/秒

Df・・・約5.5コマ/秒

 

D4は驚異の連写ができます。

 

約10コマ/秒に設定すれば、動く被写体でもピントを合わせ続けながら、シャッターを切ることができます。

 

 

【7】連続撮影枚数が違う!

 

D4・・・JPEG 170コマ、RAW98コマ

Df・・・JPEG 100コマ、RAW 38コマ

 

記録媒体が違いますので、同一条件ではありませんが、連続撮影枚数は、約2倍の差があります。

 

上記はJPEGが「Lサイズ、FINE」、RAWは、圧縮RAWの12ビット記録での数字です。

 

 

【8】フォーカスポイントが違う!

 

D4・・・51点

Df・・・39点

 

D4のフォーカスエリアは、Dfと比べると上下に広いです。

 

 

【9】露出の計測が違う!

 

D4・・・約91,000ピクセルのRGBセンサーによるTTL開放測光方式

Df・・・2016分割RGBセンサーによるTTL開放測光方式

 

D4の方がスペック的には圧倒的に露出の制度が高いです。

ただ、Dfが悪いかというとそうではありません。

 

画面内に強い光がある時や逆光補正の時などに差がでます。

 

 

【10】ファインダーでの顔認識が違う!

 

D4・・・顔認識あり

Df・・・顔認識なし

 

D4は、オートフォーカスをオートにすると、ファインダーでの撮影でも顔認識をすることができます。

 

ただ、ファインダーでの撮影の場合、ライブビューと比べると、オートフォーカスポイントは中央に寄っていますので、認識をしていても、顔がフォーカスポイントにないと、顔にフォーカスを合わせることができません。

 

 

【11】クロップモードが違う!

 

D4・・・1.2×のクロップモードあり

Df・・・1.2×のクロップモードなし

 

「Df」には1.2×のクロップモードはありません。

クロップは「1.5×」の「DXクロップ」だけです。

 

 

【12】動画機能の有無が違う!

 

D4・・・動画機能有り。

Df・・・動画機能なし。

 

「Df」は静止画を撮影することに特化されたカメラです。

ただ、動画は撮影できなくても、ライブビュー機能はあります。

 

 

【13】記録媒体が違う!

 

D4・・・CFカード、XQDカード

Df・・・SDカード(SDHC、SDXC含む)

 

記録媒体が全く違います。

それから、「Df」はシングルスロットです。

 

ダブルスロットではありませんので、その点は注意が必要です。

 

 

【14】ボディーの大きさと重さが違う!

 

D4・・約160×156.5×90.5 mm、約1340g

Df・・・約143.5×110×66.5mm、約765g

 

大きさも重さも全く違います。

D4の重さは、Dfの約2倍もあります。

 

 

【15】バッテリーが違う!

 

D4・・・EN-EL18

Df・・・EN-EL14a

 

D4のバッテリーは、かなり大きいです。

また、D4専用バッテリーですので、他の機種には使えません。

 

 

【15】耐久性が違う!

 

D4・・・40万回のリレーズテストをクリア

Df・・・15万回のリレーズテストをクリア

 

D4は、40万回のシャッターに耐えることができますので、Dfよりも、2.5倍の耐久性があります。

 

ただ、Dfは高速連写機能は使いませんので、15万回あれば十分です。

 

 

【16】頑丈さが違う!

 

D4は「プロ機」として作られていますので、頑丈さが違います。

落としても、簡単には壊れないほど、頑丈に作られています。

 

 

ひとこと

 

「D4」と同じ画質と言っても、スペックは全く違いますし、デザインも全く違います。

 

そのため、当たり前と言えば当たり前ですが、兄弟機種ではなく、全くの別機種です。

 

ただ、画質が同じということは、仕事で使う場合は、「D4」のサブカメラとして使うことができますので、「D4」を持っている方が買い足すには、ちょうどいいかもしれません。

 

ちなみに、「D4」か「Df」かどちらかを選ぶ場合は、デザインや重さなどを除けば、「動く被写体を撮るかどうか」になると思います。

 

「D4」の被写体追従能力は、かなり高いです。

しかも、高速連写をしながら、ピントを合わせ続けることができます。

 

これは、Dfを含めて、他のニコン機にはできません。

 

もし「動く被写体」を撮影される予定がある場合は、「D4」を選べば、後悔することはまずないと思いますので、購入の参考にしてみて下さいね。

 

カメラ比較.com では、「D4」を使い始めて約2年になりますが「D4」の性能には、十分満足しています。

 

商品情報

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D4 ボディー

Nikon ニコン Df ブラック

Nikon ニコン Df シルバー

Nikon ニコン Df 50mm f/1.8G Special Editionキット ブラック

Nikon ニコン Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバー

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

canon

キャノン EOS 70D と EOS 7D の比較

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました

記事を読む

pentax

PENTAX K-5 と K-5Ⅱ の比較 Part.1

2012年10月に、ペンタックス(PENTAX)の K-5の後継機種であるK-5ⅡとK-5Ⅱsが発売

記事を読む

nikon

ニコン 「D600」の後継機「D610」について

先日、ペンタックスの「K-5Ⅱ」の後継機である「K-3」が、近日中に発売される可能性が高い記事を書き

記事を読む

nikon

ニコン用のシグマやタムロンのレンズの裏蓋が外れやすい場合について

ニコン用のシグマやタムロンのレンズを使っておられる方は多いと思います。   カメラ比較

記事を読む

nikon

「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」 レビューPart.1

ニコンから2013年3月14日に発売された「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5

記事を読む

sony1

ソニー「α57」と「α58」の比較

ソニーからレンズ交換式デジタルカメラ「α58」が2013年8月9日に発売されます。  

記事を読む

no image

2013年のデジタル一眼カメラのランキング

2013年は、コンパクトカメラの販売が激減しました。 しかし、BCNランキングによると、デジタル一

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-M1」と「E-5」の比較

オリンパスは、2013年9月10日、フラッグシップ機の「E-M1」を発表しました。  

記事を読む

nikon

ニコン チルト液晶搭載の「Nikon1 V3」を発表

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる「Nikon1 V3」を発表し

記事を読む

nikon

ニコン 「D4」が256GBのCFカードに対応

ニコンは2014年3月18日に、「D4」の最新版のファームウェア「Ver.1.10」を公開しました。

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑