*

最強のハイスピード撮影ができるカメラは?

最近、感動した動画があります。

ニューヨークのグランドセントラルステーションで、地下鉄が駅に止まろうとしている瞬間をハイスピード撮影した動画です。

Adam Magyar – Stainless, 42 Street (excerpt)

http://vimeo.com/83664407

ありふれた日常をハイスピード撮影しただけの動画ですが、人の生き様がしっかりとこの動画には刻み込まれているような気がしました。

ハイスピード撮影というと、ゴルフのスイングチェックに使ったり、風船が割れる瞬間など、非日常な動画が多いですけれど、このような日常の作品も素晴らしいですね。

時間はすごいスピードで流れていますけれど、スローモーションにすると、今までになかった世界が撮影できるかもしれません。

そこで、テレビ撮影などで使われている業務用のカメラではなく、消費者向けのカメラで、ハイスピード撮影ができるカメラを捜してみました。

最速のハイスピード撮影ができるコンパクトカメラは?

ハイスピードカメラと言えば、カシオの「ハイスピード エクシリム」が有名です。

なんと、1秒間に1000フレーム(1000fps)の動画を撮影することができる機種があります。

CASIO EXILIM EX-10 (1/1.7の大きいセンサー)
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-10BE プレミアムブラケティング チルト構造付き3.5型液晶 1210万画素 光学4倍 ブルーブラック EX-10BE
CASIO EXILIM EX-ZR1100  (一般的なサイズのセンサー)
CASIO EXILIM デジタルカメラ 1,600万画素 ホワイト EX-ZR1100WE

しかし、1000fpsで撮影をすると「224×64」の画素数になりますので、ハイビジョンになる前のテレビのSD画質(640×480)よりも落ちてしまいます。

SD画質でハイスピード撮影をすると、1秒間に120フレームになります。

レンズ交換式でハイスピード撮影ができるカメラは?

レンズ交換式でハイスピード撮影ができるカメラは「Nikon1」シリーズです。

中でも「Nikon1 J2」がハイスピード撮影に向いていて、5秒間のハイスピード撮影ができます。

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 J2

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) J2 標準ズームレンズキット ホワイト N1J2HLKWH

ただ、Nikon1シリーズも、ハイスピード撮影の時の画質はかなり落ちてしまいます。

1秒間に400フレームの場合は、640×240。

1秒間に1200フレームの場合は、320×120。

やはり、Nikon1でも、撮影の画素数を考えると、写真家の作品作りには少し力不足かもしれません。

とは言え、カシオのハイスピードエクシリムと比べると、フレームレートも高く、画素数も上がります。

また、レンズ交換式ですし、画質は、コンパクトカメラよりも上です。

ただ、5秒間という縛りがありますので、その点だけ注意しないといけません。

ちなみに、新型の「Nikon1 J3」は、撮影時間が3秒間に落ちています。

これは、「J2」よりも画素数が上がっているからかもしれません。

Nikon ミラーレス一眼 Nikon 1 J3

Nikon ミラーレス一眼 Nikon 1 J3 標準ズームレンズキット1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6付属 レッド N1J3HLKRD

「J2」は恐らく、在庫限りだと思いますので、ハイスピード撮影が目的で購入する場合は、値段が下がっている今が一番お得かもしれませんね。

HD画質でハイスピード撮影ができるカメラは?

HD画質(1280×720)でハイスピード撮影ができるカメラとなると、かなり数が限られてきますが、その中でも一番ハイスピード撮影に強いカメラは、ちょっと意外でした。

それは、パナソニックの高倍率コンパクトカメラだったからです。

Panasonic ルミックス FZ200
Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ200 光学24倍 ブラック DMC-FZ200-K

HD画質で1秒間に120フレームの撮影ができます。

つまり、通常は1秒間に30フレームで再生しますので、4倍速での撮影です。

最長で「29分59秒」の撮影が可能ですが、ハイスピード撮影の場合は、4分の1になりますので、約7分30秒になります。

しかも、SD画質(640×480)に落とすと、1秒間に240フレームの撮影が可能になります。

最長で約3分45秒間になりますが、作品作りでは必要十分です。

一般的なハイスピード撮影で、最強のカメラは、パナソニックの「FZ200」になります。

超広角でハイスピード撮影ができるカメラは?

超広角でハイスピード撮影をしたい場合は、「Nikon1」の場合は、超広角ズームレンズを付けることで撮影が可能ですが「FZ200」やカシオの「EXILIM」では不可能です。

しかし、Nikon1の場合は、3秒、または5秒という縛りがありますので、長時間の撮影をすることはできません。

そこで、捜してみたところ、下記の2モデルがありました。

SONY アクションカム HDR-AS30VR

HD画質(1280×720)で、120fpsの4倍速。

広角170度と120度の2種類から選択可能。

SONY メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョン アクションカム HDR-AS30VR (ライブビューリモコン付き)

GoPro HERO3 ブラックエディション アドベンチャー

HD画質(1280×720)で、120fpsの4倍速。

WVGA画質(848×480)で240fps(8倍速)。

広角170度。

【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro HERO3 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-301-JP


HD画質でハイスピード撮影ができるスマホは?

HD画質でハイスピード撮影ができるスマホが一機種だけあります。

それは、「iphone5S」です。

HD画質で4倍速(120fps)のハイスピード撮影ができます。

しかも、音声付きでハイスピード撮影ができるのは「iphone5S」だけです。

それだけではありません。

スマホですので、動画編集とSNSなどへのアップロードもできますので、パソコンなしで、作品作りをすることが可能です。

画質やズームができない点では「FZ200」に負けてしまいますが、それ以外の点では「iphone5S」が勝っています。

Apple iPhone5S
【海外版SIMフリー】Apple iPhone5S 16GB ゴールド A1533 US版(アメリカ版)【sim free シムフリー】

ひとこと

ハイスピード撮影ができるカメラを捜していると、パナソニックの「FZ200」が最強のカメラであることが分かりました。

マニュアルでF値を決めることも可能だと思いますし、25~600mm相当の全域で、絞りは「F2.8」が使えます。

HD画質では120fps、SD画質だと240fps とスペック面では最強です。

また、「FZ200」はハイスピード撮影をするだけではなく、600mm相当でF2.8と、超望遠の撮影にも向いていますので、「FZ200」は色々な面で最強のコンパクトカメラですね。

しかし、一番の強敵は、コンパクトカメラやミラーレスカメラではありませんでした。

やはり、「FZ200」の最強のライバルは、スマホの「iphone5S」だと思います。

ズームはできませんが、動画の編集もできますし、SNSなどにアップロードもすることができますので、パソコンいらずです。

30mm相当での撮影で問題なければ、iphone5Sでも十分かもしれません。

iphone 恐るべし。。。

ちなみに、カメラ比較.com の管理人は「iphone4S」を使っていますが、次は「iphone5S」の後継機に買い換える予定です。

買い換えたら、ハイスピード撮影を楽しんでみようと思います。

「iphone5S」の後継機は、9月頃になりそうですので、まだまだ先の話ですけれど。。。


商品情報

CASIO EXILIM EX-10

CASIO EXILIM EX-ZR1100

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 J2

Panasonic ルミックス FZ200

SONY アクションカム HDR-AS30VR

GoPro HERO3 ブラックエディション アドベンチャー

Apple iPhone5S

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

ニコンの新商品「COOLPIX P7800」の特徴

ニコンが高級コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P7800」を2013年10月10日に発売する

記事を読む

nikon

ニコン 「D3200」と「D3300」の違いについて

ニコンは2014年1月7日に、DXフォーマット用の一眼レフカメラ「D3300」を発表しました。 &

記事を読む

sigma_logo

シグマが「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の発売を決定

シグマが2013年6月14日、「18-35mm F1.8 DC HSM」のソニー用とペンタックス用の

記事を読む

canon

キャノン PowerShot「PREMIUM BOX」の比較

キャノンは「PowerShot G16 PREMIUM BOX」と「PowerShot S120 P

記事を読む

nikon

ニコン 「AF-S NIKKOR 35mm F1.8 G ED」を発表

ニコンは2014年1月7日に、FXフォーマット対応の広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35m

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 USD」のソニー用の発売日を発表

タムロンは、一眼レフ用の交換レンズ「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 USD」のソ

記事を読む

sony1

ソニーがローパスフィルターレスの「DSC-RX1R」を発表

ソニーが、フルサイズセンサーを採用した高級コンパクトカメラ「サイバーショットDSC-RX1R」を20

記事を読む

panasonic1

パナソニックがミラーレスカメラの「GF6」を発表

パナソニックが、ミラーレスカメラの「LUMIX DMC-GF6」を2013年4月24日に発売すること

記事を読む

nikon

ニコン 「Nikon1 J4」について

ニコンは2014年4月10日、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」の新商品である「Nik

記事を読む

nikon

ニコン 「COOLPIX S02」と「COOLPIX S01」の比較

ニコンは、超小型のデジタルカメラ「COOLPIX S02」を2013年9月19日に発売することを発表

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑