*

ニコン 鳥撮影モードを搭載。「24-1440mm」相当の高倍率ズームレンズ「COOLPIX P600」を発表

公開日: : 最終更新日:2014/02/28 ニコン

ニコンは、2014年2月7日、高倍率ズームレンズ搭載のコンパクトカメラ「COOLPIX P600」を2月27日に発売することを発表しました。

http://www.nikon.co.jp/news/2014/0207_p600_02.htm

カラーは、ブラックとレッドの2色が発売されます。

02_p600_01 02_p600_02


「COOLPIX P600」のスペック

【1】光学60倍ズームレンズを搭載

「24-1440mm」相当の60倍のズームレンズを搭載。

「COOLPIX」史上最高のズーム倍率になります。

また、デジタルズーム(ダイナミックファインズーム)を使うと、120倍になり、2880mm相当の望遠撮影が可能になります。

【2】「月モード」と「鳥モード」をシーンモードに追加

超望遠撮影のためのシーンモードとして、「月」モードと「鳥」モードが追加されました。

露出に関しては、「月モード」や「鳥モード」を選ぶと、最適な絞りやシャッタースピードをカメラが自動設定します。

そして、超望遠の撮影では、フレーミングが非常に難しくなりますが、「月モード」や「鳥モード」で広角側にズームをすると、まずは、フレーミング枠が表示されます。

そのフレーミング枠に被写体を入れて、OKボタンを押すと、カメラがフレーミング枠の画角まで一気にズームすることで撮影がしやすくなります。

【3】スーパーEDレンズを搭載

一眼レフカメラ用の交換レンズで使われている「スーパーEDレンズ」をCOOLPIXで初採用することで、高画質を実現しました。

【4】1605万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載

最近のコンパクトカメラでは、かなり採用が増えてきた1605万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。

【5】3型のバリアングルモニターを搭載

約92万ドットの3型バリアングルモニターを搭載しています。

チルト式と違い、バリアングルモニターは縦位置で撮影する時も、ローアングルやハイアングルでの撮影が簡単にできます。

【6】 Wifi機能を搭載

スマートフォンとの連携ができるWifi機能を搭載していますので、スマートフォンやタブレット端末をリモコンにしたり、画像転送が簡単に行えます。


ひとこと

「COOLPIX P600」も機能満載ですので、主な特長だけを列記しましたが、なんといっても、1440mm相当の光学ズームレンズを搭載していることと、「月」と「鳥」撮影モードを追加したことが最大の特徴だと思います。

1000mmを超える高倍率ズームを搭載しているコンパクトカメラは、最近は、鳥撮影に使われていることが多いため、鳥撮影を意識して作り込んだカメラが増えてきました。

管理人は、鳥ではなく「飛行機」を撮影しますが、「鳥」も「飛行機」も撮影方法は同じですので、非常にうれしいです。

ちなみに、今回の「鳥モード」ですが、フレーミングを決めてから、1枚だけ撮影をしたり、連写をする場合はかなり有効です。

カメラ比較.com では、50倍ズームレンズを搭載しているキャノンの「PowerShot SX50 HS」で撮影をしていますが、同じようなことができますので、「鳥モード」は便利だと思います。

しかし、飛んでいる鳥を追いかけて撮影したりすることは、あまり向いていません。

これは、コンパクトカメラには、ブラックアウト現象がありますので、ブラックアウトをしている時に、鳥を見失ってしまうからです。

その点では、オリンパスの「SP-100」が一歩抜き出ています。

http://camera-hikaku.com/archives/6948

鳥撮影では、オリンパスの「SP-100」が現在の所は最強ですが、デジタル時代であることを考えると、まだ完璧ではありません。

次に期待するのは、ソニーの「オートフレーミング」です。

http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/44659690M.w-JP/jp/contents/05/02/16/16.html

現在の被写体は、人物写真が対象ですが、オートフレーミングで「鳥モード」を作れば、かなり有効ではないでしょうか?

超望遠撮影をすると、被写体を見失いやすいため、画面一杯に鳥を入れるのではなく、少し広角側で撮影した方が確実に被写体を捉えることができます。

しかし、広角側で撮影をすると、余分な空間が多くなってしまうため、カメラが自動的に最適な構図に切り出してくれる機能があれば、非常に便利です。

鳥の場合は、少し前方が空いている構図が有効ですので、鳥が飛んでいる方向などを判断して、切り出してくれる鳥モードがあれば、トリミングをする手間が省けますので、撮影した写真をすぐにツイッターなどにアップできるようになります。

カメラ比較.com では、オリンパスの「ドットサイト」とソニーの「オートフレーミング」の2つが組み合わさった最強の鳥カメラの発表を心待ちにしています。(^^)

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

ニコン 「Nikon1 V3」の像面位相差AFはミラーレス一眼でベスト

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる「Nikon1 V3」を発表し

記事を読む

nikon

ニコン 「D5200」と「D5300」の比較

ニコンは、エントリークラスの一眼レフカメラ「D5300」を2013年11月中旬に発売することを発表し

記事を読む

nikon

NIKON の D300Sの後継機について

カメラ比較.com の新製品予想です。   カメラ雑誌などを読んでいる限りでは、ニコン

記事を読む

nikon

ニコン 最大1万円のキャッシュバックを発表

ニコンは、2014年4月10日に、「New Nikon 1 デビューキャンペーン」を実施することを発

記事を読む

nikon

ニコン 沈胴機構を採用した「AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR II」を発表

ニコンが2014年1月7日に、DXフォーマット用の交換レンズ「AF-S DX NIKKOR 18-5

記事を読む

nikon

ニコン「D4」のオートホワイトバランス性能が向上

ニコン(NIKON)は、2013年4月2日、デジタル一眼レフカメラの「D4」の最新ファームウェア(A

記事を読む

nikon

ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる「Nikon1 V3」を発表し

記事を読む

nikon

ニコンがミラーレスカメラ用の「1 NIKKOR 32mm F1.2」の発売を発表

ニコンがミラーレスカメラ「Nikon1」用の交換レンズ「1 NIKKOR 32mm F1.2」を6月

記事を読む

nikon

ニコンのスピードライト「SB-910」の比較

先日、徳島の阿波踊りの撮影に行ってきました。   その時、同じ条件でスピードラ

記事を読む

nikon

ニコンが「D7100」の最新ファームウェアを公開

ニコンがデジタル一眼レフカメラの「D7100」の最新ファームウェアを公開しました。  

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑