*

ニコン 望遠側が450mm相当の超高倍率DXズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR」を発表

公開日: : ニコン

ニコンは2014年4月10日、DXフォーマットに対応した一眼レフカメラ用のレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR」を発表しました。

18-300mm

発売は2014年4月24日の予定です。

価格は、93000円前後の予定です。

「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR」の特徴

【1】 約16.7倍の超高倍率

35mm換算「27~450mm」の約16.7倍の超高倍率ズームレンズになります。

【2】 望遠側のF値が「F6.3」

ニコンのズームレンズは、望遠側が「F5.6」に抑えているのが特徴でしたが、このレンズでは「F6.3」になりました。

【3】 小型軽量

最大径約78.5mm×長さ99mm。

重さは約550g です。

【4】 約4段分の手ぶれ補正

約4段分の手ぶれ補正効果がある「VR機構」を搭載しています。

【5】 最短撮影距離が0.48m

ズーム全域で、最短撮影距離が0.48mになります。

望遠側を使うと1/3.4倍のクローズアップ撮影もできます。

【6】 超音波モーターを搭載

超音波モーターを搭載していますので、オートフォーカスが静かです。

「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」との違い

ニコンの「DXフォーマット」では、同じ焦点距離のズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」があります。

価格はアマゾンでは約10万円です。

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

Nikon 高倍率ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR ニコンDXフォーマット専用

このレンズは、F値が「F5.6」に抑えられていることが一番大きな違いです。

また、最大径は、約83 mm×長さ120 mmですので、一回り大きくなります。

そして、約830 g ですので、約280g 重たくなります。

ひとこと

ニコンのズームレンズは、望遠側でも「F5.6」で抑えていただけに、「F6.3」のレンズを発売したことは衝撃的です。

今までは、小型軽量の超高倍率ズームレンズと言えば、タムロンやシグマの独壇場でしたが、とうとうニコンがこの分野に参入してきました。

ニコンの超高倍率ズームレンズは、一回り大きかったため、小型軽量の超高倍率ズームレンズの要望がかなり多かったのかもしれませんね。

ただ、タムロンは「16-300mm」という広角側を広げた超高倍率ズームレンズを発表していますので、超高倍率ズームレンズの競争は、まだまだ続きそうです。

ちなみに、カメラ比較.com では、タムロンやシグマのレンズを何本も持っています。

マニュアルフォーカスを使う場合は、特に問題はありませんが、オートフォーカスを使う場合は、やはり、純正が一番安心できます。

純正の場合は、トラブルが起こったことがありませんが、撮影枚数が多いと、どうしても、シグマやタムロンのレンズでは、トラブルが起きる可能性が非常に高くなりますので。。。

また、オートフォーカスの精度も、純正の方が高い場合が多いです。

カメラ比較.com の管理人の経験からお勧めすると、撮影枚数が多い場合や動く被写体を撮影する場合、トラブルやAFの精度を考えると、純正がお勧めですので、よかったら、参考にして下さいね。

商品情報

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR

AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

ニコン 「D4S」の開発を発表

ニコンは、一眼レフカメラのフラッグシップモデルである「D4S」の開発を発表しました。 http:/

記事を読む

nikon

ニコン用のシグマやタムロンのレンズの裏蓋が外れやすい場合について

ニコン用のシグマやタムロンのレンズを使っておられる方は多いと思います。   カメラ比較

記事を読む

nikon

ニコン フルサイズ一眼レフ「D610」の特長

ニコンは、フルサイズの一眼レフカメラ「D610」を2013年10月19日に発売することを発表しました

記事を読む

nikon

ニコン サイズに拘った一眼レフカメラの発売を予告

ニコンが「デジカメWatch」のインタビューにおいて、新商品の予告をしています。  

記事を読む

nikon

2014年にニコンが最初に発表するカメラは?

もうすぐ2013年が終了します。   そこで、2014年にニコンが最初に発表す

記事を読む

nikon

ニコン D4 の オートフォーカス について

ニコンのD4が2013年1月29日に、ファームウェアの最新バージョンが公開されました。ファイダーでの

記事を読む

ricoh

リコー GR と ニコン COOLPIX A の比較

APS-Cサイズのセンサーを搭載した高級コンパクトデジタルカメラの「GR」が2013年4月17日に、

記事を読む

nikon

ニコン 「D600」のセンサーのゴミ対応が保証期間外でも無料に

ニコンは「D600」の発売当時から話題になっていたセンサーのゴミ問題ですが、2014年2月26日に、

記事を読む

nikon

ニコンのファインダーでの「顔認識」機能について

ミラーレスカメラでは、顔認識が当たり前になりましたが、ファイダーで撮影をしている時に、顔認識ができる

記事を読む

nikon

ニコン 「D5200」と「D5300」の比較

ニコンは、エントリークラスの一眼レフカメラ「D5300」を2013年11月中旬に発売することを発表し

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑