*

デジカメのアスペクト比について

デジタルカメラで設定できるアスペクト比は、最近は4種類の設定できる機種が増えてきました。

少し前までは「4:3」か「3:2」の2種類でした。

「4:3」はコンパクトデジタルカメラやフォーサーズ(マイクロフォーサーズ)。

「3:2」は一眼レフカメラです。

しかし、最近は、上記の2つに加えて「16:9」や「1:1」が設定できる機種が増えてきています。

「16:9」はテレビと同じアスペクト比で、フルHDの動画も、このアスペクト比になります。

「1:1」はインスタグラムに使われているアスペクト比です。「6:6」と呼ばれることもあります。

デジカメのアスペクト比の違い

マルチアスペクトのセンサーを採用しているパナソニックの「Lumix GH-2」で、「アスペクト・ブラケット」機能を使って撮影をしてみました。

アスペクト比によって、上下左右にこれだけの差があります。

「4:3」のアスペクト比の写真

コンパクトデジタルカメラやマイクロフォーサーズの多くは「4:3」のアスペクト比のセンサーを採用しています。

※右側のビルがぎりぎり入っています。また、上と下が広いです。43

「3:2」のアスペクト比の写真

一眼レフの多くは、このアスペクト比のセンサーを搭載しています。

32

「16:9」のアスペクト比の写真

テレビと同じアスペクト比です。左右は長いですが、上下が短くなります。

※右側のビルの横に少し余裕があります。上下は狭いです。

169

「1:1」のアスペクト比の写真

正方形ですので、縦も横も同じ長さです。

通常、「4:3」や「3:2」のアスペクト比の写真の左右をトリミングしたのが「1:1」の写真になります。

11

プリントに向いているアスペクト比は?

プリントアウトをすることが前提で写真を撮影する場合、プリントアウトするサイズに合わせて、アスペクト比を設定するのがベストです。

プリントアウトするサイズは、ぴったり「4:3」や「3:2」ではありませんので、一番近いアスペクト比で撮影をすると、上下や左右のカットが少なくなります。

一般的には、下記のアスペクト比で撮影すると、トリミングでカットされる部分が少なくなりますので、お勧めです。

ちなみに、「1:1」のアスペクト比の写真は、カットが大きすぎますので「トリミングなし」「フチあり」でプリントアウトします。

余白は大きくなりますが、上下左右はカットされません。

用紙サイズ別のお勧めアスペクト比

L判、2L判・・・「4:3」

KG(キングサイズ)・・・「3:2」

六切・・・「4:3」

A4、A3・・・「4:3」

A3ノビ・・・「3:2」

ハイビジョンサイズ・・・「16:9」

アスペクト比別のお勧めプリントサイズ

「4:3」のアスペクト比

L判、2L判、六切、A4、A3

「3:2」のアスペクト比

KG(キングサイズ)、A3ノビ

「16:9」のアスペクト比

ハイビジョンサイズ

タブレットPCで写真を見る場合に向いているアスペクト比は?

タブレットPCは、アスペクト比が端末によって違います。

そのため、端末のアスペクト比に一番近いアスペクト比で写真を撮るのがベストです。

タブレットPCのアスペクト比

ipad・・・「4:3」

Android、Kindle、Windows・・・「16:9」「16:10」

タブレット別のお勧めアスペクト比

ipad・・・「4:3」「1:1」

※「4:3」は余白がなくぴったりですが、「1:1」の横写真を見る場合は、大きな余白ができます。

Android、Kindle、Windows・・・「3:2」「16:9」

「16:9」のアスペクト比の場合

「16:9」の写真を見る場合は余白がありませんので「16:9」のアスペクト比の写真が向いています。

「3:2」の横写真を見る場合は、大きな余白ができます。

「16:10」のアスペクト比の場合

「3:2」の横写真を見る場合は、左右に少し余白ができますが、ほぼぴったりですので、「3:2」のアスペクト比の写真が向いています。

「16:9」の横写真を見る場合は、上下に少し余白ができます。

ひとこと

カメラ比較.com では「ipad」で写真を見ていますが、「3:2」のアスペクト比で撮影した写真を見る時は、余白が結構あります。

それが気になっていました。

「4:3」のアスペクト比で撮影した写真を見る場合は「ipad」が向いているのですが、「3:2」で撮影した写真を見る場合は「16:10」のアスペクト比のタブレットPCの方が向いています。

そのため、次にタブレットPCを購入する時は「16:10」のアスペクト比の端末を購入する予定です。

アマゾンの「kindle fire HDX 8.9」はsRGBの表示に対応していることと、ipadに負けないくらいの高精細液晶を採用していますので、購入の候補になっていますが、kindle は、アプリが限られているため、他のAndroid 端末のようにアプリが豊富でないところが悩むところです。

管理人は、Windowsのパソコンをメインに使っていますので、Windowsのパソコンとアプリが共有できる「Windows」のタブレットPCがベストかもしれません。

いろいろと悩んでいるうちに、次々と新しい端末が発表されると思いますので、ベストな端末が発売されたら購入しようと思っています。

写真を見ることがメインの場合は「16:10」のアスペクト比の端末を購入するのがベストですので、タブレットPCを購入される方は参考にして下さいね。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

パソコンで縦写真を縦のまま大きく見る方法

パソコンで縦写真を見ると、ディスプレイが横長のため、横写真と比べると、半分以下の大きさになってしまい

記事を読む

sony1

ソニーがバックアップ専用のSDカードを発表

ソニーが、パソコンのカードスロットに入れておくだけで、自動的にパソコン内の指定されたフォルダのデータ

記事を読む

no image

プロカメラマンの収入について

プロカメラマンは一体、どれくらい稼いでいるのでしょうか? プロカメラマンと言っても、ピンキリだと思

記事を読む

no image

RAW現像ができる「IGZO液晶」のノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

no image

イルミネーション撮影のカメラの設定について

カメラ比較.com の管理人は、このブログには掲載していませんが、イルミネーションの写真も撮っていま

記事を読む

no image

レンズを装着したカメラが2セット入るカメラバッグ

スポーツ撮影をされている方の多くは、カメラのボディーを2台体制にしている方が多いです。 &nb

記事を読む

no image

なかなか外れないレンズフードの外し方

カメラ比較.com では、シグマの「APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM」

記事を読む

toshiba

東芝の FlashAir と Eye-fi の比較

東芝が「FlashAir」の2代目になる「FlashAir W-02」を発売しました。 amazo

記事を読む

no image

プロカメラマンの機材選択について

先日、レストランを借り切って、講師の先生の話を聞きながら、食事をするという食事会に行ってきました。

記事を読む

no image

NECが世界最軽量の高解像度ノートPCを発表

NECが世界最軽量の13.3インチのノートパソコン「LaVie Z」の新型モデルを発表しました。

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑