*

ソニー 「α7」と「α7S」の比較

公開日: : 最終更新日:2014/05/31 ソニー, 一眼カメラ比較 ,

ソニーが2014年4月7日、フルサイズのミラーレス一眼「α7S」を海外で発表しました。

SONY デジタル一眼カメラ α7S
ソニー α7S【ボディ】ILCE-7S/デジタル一眼
ボディーは、「α7」や「α7R」とほぼ同じで、約1220万画素のセンサーを積んでいることが大きな特徴です。

SONY デジタル一眼カメラ α7
SONY デジタル一眼カメラ α7 ボディ ILCE-7/B

SONY デジタル一眼カメラ α7R
SONY デジタル一眼カメラ α7R ボディ ILCE-7R/B

日本では、まだ発表されていませんが、発表されるのは確実だと思いますので、一足先に、「α7」と「α7s」の比較をしていきたいと思います。

「α7」と「α7s」の違いについて

【1】 センサーが違う!

α7・・・約2430万画素 フルサイズ Exmor CMOSセンサー

α7s・・・約1220万画素 フルサイズ Exmor CMOSセンサー

「α7s」の一番大きな特徴は、画素数が「α7s」の約半分であることです。

今までは「α7R」などの「高画素化」を推し進めてきたような気がしますが、いきなり「α7」の約半分の画素数のセンサーを搭載したのが特徴です。

画素数が少なくなると、1画素あたりの面積が広くなり、それだけ光がたくさん入りますので、高感度に強くなります。

「A3サイズ」までの印刷の場合は、1000万画素あれば十分です。

また、画素数が少ないということは、画像処理の負荷も低減します。

【2】 高感度が違う!

α7・・・ISO100~25600

α7s・・・ISO100~102400

「α7s」の方が2段分、高感度に強くなります。

ただ、ISO102400 の設定はできますが、恐らく、一般的な撮影での実用感度は「ISO25600」が上限だと思います。

「α7」の場合は、AUTOに設定すると「ISO6400」が上限になりますので、設定できる感度よりも、2段分程度低いのが一般的な撮影での実用感度になると思います。

【3】 オートフォーカスが違う!

α7・・・位相差+コントラストのファースハイブリッドAF

α7s・・・コントラストAF

「α7」では位相差AFを搭載していますが、「α7s」ではコントラストAFのみになります。

これは「α7R」と同じです。

ただ、「α7s」では「-4EV」の低輝度に対応しています。

通常、暗くなるとAFがかなり迷いますが、「α7s」では暗闇でも、AFが合いそうです。

【4】 連続撮影可能枚数が違う!

α7・・・RAW+JPEGで27枚

α7s・・・RAW+JPEGで35枚

「α7s」の方が8枚多く連続撮影ができます。

画素数が少ないため、その分、ファイルサイズが小さくなるためです。

【5】 動画撮影の出力対応が違う!

α7・・・フルHD(60p)対応

α7s・・・フルHD(60p)対応 出力は4K(30p)対応

「α7s」では、4K出力に対応しています。

パナソニックの「Lumix GH-4」のように、4Kの本体記録には対応していません。

4Kの動画を記録するには、別の端末が必要です。

【6】 価格が違う!

α7・・・本体価格は約13万円前後

α7s・・・本体予想価格は約50万円

「α7s」は、まだ価格が発表されていません。

発表後には、この項目を更新しますが、予想価格は、約50万円と見ています。

α7sの価格について

「α7s」は「α7」の数台分の価格になりそうです。

ちなみに、「α7」はamazonでの現在の価格は、約124,000円です。

SONY デジタル一眼カメラ α7

SONY デジタル一眼カメラ α7 ボディ ILCE-7/B

ひとこと

細々とした違いはありますが、大きな違いは、以上の6点です。

暗いところでも、恐らくAFはあまり迷わないと思いますので、夜間のスナップ写真には最高の相棒になりそうです。

また、スポーツ写真などで使うと、これまでよりも、シャッタースピードを2段分あげることができそうです。

ただ、「α7s」は、コントラストAFのみですし、光学ファインダーではありませんので、速く動く被写体には向いていません。

ニコン「D5」でこのセンサーが採用された場合は、報道撮影でもスポーツ写真を撮る方も、泣いて喜ぶ高感度のスペックになりそうな感じがするのですが、やはり、「D3」と同じ画素数に戻ってしまうので、製品化は難しそうですね。

予想価格を考えると、手軽に購入できるカメラではありませんが、予想を裏切って、30万円以下で販売されるでしょうか?

価格発表が楽しみなカメラです。

ちなみに、管理人はスポーツ撮影をしますので、光学ファインダーの「D700」の後継機にこのセンサーを積んでいただけたら、本当にうれしいのですが、ニコンはこのセンサーを採用するでしょうか?

是非、このセンサーを採用して、光学ファインダー最強の高感度画質を実現して欲しいなぁ~と思います。

商品情報

SONY デジタル一眼カメラ α7

SONY デジタル一眼カメラ α7R

SONY デジタル一眼カメラ α7S

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sony1

SONY 「α99」の後継機(上位機種)について

SONYは、デジタル一眼カメラのフラッグシップモデルである「α99」を2012年の10月に発売しまし

記事を読む

pentax

K-5Ⅱ と K-5Ⅱs の比較 Part.2

前の記事では、価格面について詳しく書きましたけれど、次は本体について比較しますね。  

記事を読む

adobe

RAW現像ソフト「Lightroom」がプリインストールされているノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

sony1

ソニーのNEX用新アプリ「レンズ補正」の特徴

ソニーがNEX用の「PlayMemories Camera Apps」の新アプリ「レンズ補正」を20

記事を読む

canon

キャノン EOS 70D と EOS 60D の比較

キヤノンが2013年8月29日にデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売することを発表しました

記事を読む

nikon

ニコン 「D600」と「D610」の比較

ニコンは、フルサイズの一眼レフカメラ「D610」を2013年10月19日に発売することを発表しました

記事を読む

sony1

ソニー 「α5000」を国内発表

ソニーが2014年1月22日、ミラーレス一眼の「α5000」を国内で発表しました。 1月7日に

記事を読む

sony1

ソニー 「α77」と「α77Ⅱ」の比較

ソニーは、2014年5月1日、「α77」の後継機となる「α77Ⅱ」を海外で発表しました。 SONY

記事を読む

sony1

ソニーの新商品「NEX-5T」の特徴

ソニーは、2013年8月29日にミラーレス一眼カメラの「NEX-5T」 を9月13日に発売することを

記事を読む

sony1

ソニーの新商品「E 50mm F1.8 OSS」のブラックカラーの特徴

ソニーが、2013年8月27日に、Eマウントの単焦点レンズである「E 50mm F1.8 OSS」の

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑