*

ペンタックス 激安の修理費で古いレンズでも蘇る「写真レンズ工房」

公開日: : ペンタックス

産経ニュースに、メーカーの正規料金と比べると、半額近い料金で、メーカーが断るような古いレンズでも修理を受付している「写真レンズ工房」が紹介されています。

「お宝」レンズに新たな輝きを ペンタックスOBの修理工房

「写真レンズ工房」について

「写真レンズ工房」は、ペンタックス社に在籍した山崎彰さんが営む修理専門店です。

記事によると、38年間、交換用レンズの製造やレンズ開発のサポートなどに携わっていたそうですので、大ベテランです。

ペンタックスのレンズ修理専門店で、ペンタックスのOBの3人で、年間400本のレンズを修理しているそうです。

メーカーが依頼を断るような古いお宝レンズでも、しっかりと修理ができるように、部品調達用として、50年以上前のカメラやレンズも保管しているそうです。

ちなみに、ホームページをチェックしてみると、「645FA」の修理部品が不足しているため、どこよりも高価買い取りをしますので、ジャンク品を譲って下さい、とのこと。

http://www.geocities.jp/renzu_koubou/kaitori.html

もし、「645FA」のジャンク品をお持ちの方がいらっしゃったら、上記のページから買い取りの問い合わせをしてみて下さいね。

ちなみに、「写真レンズ工房」のホームページは下記になります。

写真レンズ工房

ペンタックスのレンズの不具合について

カメラ比較.com では、今までペンタックスのカメラの修理を2回、メーカーに出しています。

1回目は、2009年にamazonで購入した下記のレンズのオートフォーカスが突然死してしまいました。

PENTAX  DA★50-135mmF2.8ED [IF]SDM

急に動かなくなったのです。

マニュアルでは問題なく撮影ができるのですが、AFが使えないのは不便なので、修理に出しました。

ネットのレビューを読んでいると、このレンズと「16-50mm」のAFの突然死の症状は、結構あるそうです。

ペンタックスの超音波モーター「SDM」の初期の頃のレンズは、耐久性がないのかもしれません。

2回目は「K-5」のオートフォーカスがかなり前ピンだったため、修理に出しました。

PENTAX K-5 の ピントのずれについて

購入してから1年以内の場合は、無料だったのですが、放っておいたため、1年を過ぎてしまい、有料になってしまいました。

ちなみに、下記のレンズも前ピンでしたので、レンズとセットで修理に出しています。

PENTAX  DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM

本体は、しっかりとピント調節されて戻ってきましたが、レンズのピントの調節はありませんでした。

本体の「オートフォーカス微調整」機能で調節されただけでした。

2回とも、修理代金は1万円以上しています。

ひとこと

管理人は不具合があれば、近くにあるペンタックスのサービスセンターに持って行きます。

そのため、メーカー以外の修理について調べたことがなかったのですが、メーカーの修理費用は最低でも1万円はします。

購入時からピントがずれていた場合でも、1年を超えてしまうと、1万円以上の修理費用が必要なのです。

しかし、この「写真レンズ工房」に修理を出すと、メーカーに修理を出すよりも、約半額になりますので、知っていれば、「写真レンズ工房」に修理を依頼していたかもしれません。

もちろん、約半額というのは、高額な修理のことだと思いますので、簡単な修理だと、そこまで安くはならないと思います。

メーカーに出した2回目の修理では、レンズ部分のピント調整はされていなくて、本体の「AF微調整」しかされていませんでしたので、高額な費用の割には、ちょっと修理に不満がありました。

レンズも調整するとなれば、修理費用が上がるために、レンズ本体のピント調整はしなかった可能性もありますけれど。。。

しかし、「写真レンズ工房」さんに依頼した場合は、同じ価格でレンズもピント調整していただけたかもしれません。

次回、ペンタックスのレンズの調子が悪くなった場合は、「写真レンズ工房」さんにお願いしてみようと思います。

ペンタックスのレンズをたくさんお持ちの方は、是非、記事を読んでみて下さいね。

ちなみに、「写真レンズ工房」さんのホームページを読んでみると、修理代金は後払いのため、代金を踏み倒す方もいらっしゃったそうです。

http://www.geocities.jp/renzu_koubou/kaisyagaiyou.html

当たり前と言えば当たり前ですが、修理には人件費や部品代だけでなく、工房の家賃や電気代など、結構な費用がかかります。

請求金額が安かった場合は、ぎりぎりの金額かもしれませんので、納得したら請求金額にプラスアルファして、お振り込みしようと思います。

関連情報

写真レンズ工房

「お宝」レンズに新たな輝きを ペンタックスOBの修理工房

PENTAX K-5 の ピントのずれについて

PENTAX K-5 のオートフォーカスについて

PENTAX  DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM

PENTAX  DA★50-135mmF2.8ED [IF]SDM

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

ペンタックス WG-3 と オリンパス TG-2 Tough の比較

夏の季節になれば、海などに出かけた時に、防水デジカメが役に経ちますよね。  

記事を読む

pentax

PENTAX「K-3」とニコン「D7100」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

pentax

PENTAX K-5 II と K-5 IIs の最新ファームウェアを公開

ペンタックスリコーイメージングは2013年4月18日、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラ「K-5

記事を読む

pentax

ペンタックスが「1/1.7型センサー」の「PENTAX Q7」を発表

ペンタックスリコーイメージングが「Qマウント」のミラーレス一眼カメラ「PENTAX Q7」を2013

記事を読む

pentax

PENTAXが新しいファームウェアを公開

先週の話題になりますが、2月7日にPENTAXが、K-5 IIs/K-5 II/K-5/K-30/K

記事を読む

pentax

PENTAX 「K-3」のシルバーエディションを手に入れる方法

ペンタックスの「K-3」のシルバーモデルですが、発表後、数日で予約が終了してしまいました。 

記事を読む

pentax

PENTAX 「K-3」と「K-5Ⅱ」の比較

リコーイメージングは、ペンタックスの一眼レフカメラ、Kシリーズのフラッグシップモデル「K-3」を20

記事を読む

pentax

ペンタックス 「PENTAX-08 WIDE ZOOM」を発表

リコーイメージング株式会社は「Qマウント」用の超広角ズームレンズ「PENTAX-08 WIDE ZO

記事を読む

pentax

PENTAX K-5 のレビュー (本体)

ペンタックス(PENTAX) K-5 は、あまり大きな声では言えませんが、他社の一眼レフと比べると、

記事を読む

pentax

ペンタックスが1/1.7型センサーの「PENTAX MX-1」を発売

ペンタックスリコーイメージングは、1/1.7型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTA

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑