*

リコー GR と ニコン COOLPIX A の比較

公開日: : 最終更新日:2013/07/31 コンパクトカメラ比較, ニコン, リコー ,

APS-Cサイズのセンサーを搭載した高級コンパクトデジタルカメラの「GR」が2013年4月17日に、リコーから発表されましたが、その1ヶ月前に、APS-Cサイズのセンサーを採用したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX A(クールピクスA)がニコンから発売されています。

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス)

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) ABK ブラック
RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー搭載
RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー搭載

 
そこで、カメラ比較.com (camera-hikaku.com)では、リコーの「GR」と「COOLPIX A(クールピクスA)との比較をこれから行っていきます。

 

ちなみに、共通点も多いですので、まずは共通点から。

 

 

共通点1 センサーサイズがほぼ同じ

 

冒頭でもお伝えした通り、両機種ともAPS-Cサイズのセンサーを搭載しています。

 

「GR」が 23.7mm×15.7mmサイズCMOSセンサー。

「COOLPIX A」が 23.6×15.6mmサイズCMOSセンサー。

 

 

共通点2 画素数がほぼ同じ

 

リコーの「GR」は約1690万画素。

ニコンの「COOLPIX A」は1693万画素。

 

 

共通点3 レンズの画角

 

35mm換算すると、両機種とも約28mmになります。

 

 

共通点4 開放F値

 

両機種とも、開放F値が F2.8になります。

 

 

共通点5 感度の設定範囲

 

両機種とも、マニュアルの場合は、ISO100~25600 の範囲で設定できます。

 

 

共通点6 ローパスフィルターレス

 

両機種とも、ローパスフィルターレス構造です。

 

 

共通点7 電子水準器

 

両機種とも、電子水準器を搭載しています。

 

 

共通点8 カメラ内RAW現像

 

両機種とも、パソコンを使わなくても、カメラ内でRAW現像ができます。

 

 

共通点9 フルHD動画撮影

 

両機種とも、フルHD(1920×1080ピクセル)で動画撮影ができます。

動画撮影中のオートフォーカスも可能です。

 

 

共通点10 連写速度

 

両機種とも、1秒間に4枚の撮影ができます。

 

 

それでは、次は相違点です。

 

ただ、画質などに関しては、好みもありますし、発売後でないと分かりませんので、その点は省略しておきますね。

 

 

相違点1 背面液晶モニター

 

「GR」 3.0 型約123万ドット

「COOLPIX A」 3.0 型約92万ドット

 

 

相違点2 撮影距離範囲

 

「GR」 約30cm~∞ (マクロ 10cm ~ ∞)

「COOLPIX A」 約50cm ~ ∞ (マクロ 10cm ~ ∞)

 

 

相違点3 最大撮影枚数

 

「GR」 RAWで約4枚(途中で遅くならない枚数)

「COOLPIX A」 RAW+JPEG FINE で約9枚

 

 

相違点4 シャッタースピード

 

「GR」 1/4000~300秒

「COOLPIX A」 1/2000 ~ 30秒

 

 

相違点5 フラッシュ

 

「GR」 約0.2m~3.0m(ISO AUTO)

「COOLPIX A」 約0.5m ~ 11.5m(オート撮影モード時)

 

 

相違点6 NDフィルター

 

「GR」には、開放F値(F2.8)から使用できるND フィルターを搭載しています。

 

 

相違点7 クロップ機能

 

「GR」には、約35mmの画角で撮影ができるクロップモードを搭載しています。

 

 

相違点8 インターバル合成機能

 

「GR」には、夜空を一定間隔で連続撮影し、それぞれの画像の高輝度画像データのみを抽出・合成することで、星や月の光跡を風景と一緒に記録できる「インターバル合成」機能があります。

 

 

相違点9 多重露光

 

「GR」には、最大5枚までの画像合成が可能な多重露光機能を搭載しています。

 

 

相違点10 フルプレス スナップ機能

 

「GR」には、ストリートスナップ用の機能として「フルプレススナップ」機能を搭載しています。

 

シャッターボタンを一気に押し込んだときに、設定した距離で速写することができる機能で、フォーカス距離(1m/1.5m/2m/2.5m/5m/∞)を設定すると、AF動作を行わずに撮影できるため、ストリートスナップにはかなり便利です。

 

 

相違点11 ワイドコンバージョンレンズ

 

「GR」には、オプションで、超広角の21mmで撮影ができる専用のワイドコンバージョンレンズがあります。

 

 

相違点12 電池寿命

 

「GR」 静止画撮影 約290枚

「COOLPIX A」 静止画撮影 約230枚

 

 

相違点13 外形寸法

 

「GR」 約117.0(幅)×61.0(高)×34.7(厚)mm(突起部を除く)

「COOLPIX A」 約111.0×64.3×40.3mm(突起部除く)

 

外形寸法に関してですが、幅と高さと厚みを合計すれば、あまり変わりませんので、体積はほぼ同じです。

 

ただ、最近のコンパクトデジタルカメラでは「厚み」が売れ行きに関係する場合が多いですので、その点では「GR」の方が5mmも短いため、有利かもしれません。

 

 

相違点14 本体質量

 

「GR」 約245g(電池、SDメモリーカード含む)

「COOLPIX A」 約299g(バッテリー、SDメモリーカードを含む)

 

本体の質量に関しては「GR」の方が約55グラムも軽量です。

55グラムはかなり大きな違いですので、持ったときにすぐに違いが分かると思います。

 

 

まとめ

 

このように、比較をしてみると、リコーの「GR」の方が薄くて軽いですし、機能面も豊富なように見えます。

 

「この機能は絶対あった方がいい。」という譲れない機能があった場合は、その機能で購入する機種を決めるのがいいかもしれませんね。

 

また、比較はできないのですが、「GR」は、ストリートスナップ向けの機種ですので、速写を重視しています。

 

そのため、GRの商品紹介の所に「起動・撮影・収納の高速化を実現」と書いていますので、「クールピクスA」と比べると「起動・撮影・収納」においては、「GR」の方が早いことが予想できます。

 

ただ、カメラの選び方ですけれど、車と同じで、スペックや機能だけで決めることはお勧めできません。

 

このブログでは何度かお伝えしていますが、カメラ比較.com では、プロ用の一眼レフカメラである「D4」を所有しています。

 

が、実際には、機能面では遙かに劣る「K-5」の方が使用頻度が高いです。

 

「K-5」はオートフォーカスも良くないですし、露出も正確ではありませんが「K-5」の方が撮影していて楽しいのです。

 

つまり、相性がいいのだと思います。

 

撮影していて楽しいかどうか?

所有することに喜びがあるか?

出てくる画像が自分の好みかどうか?

 

なども、カメラ選びの大切な項目ですので、上記の比較に関しては、あくまでも参考程度にして、購入される時は、実際にカメラを手にとって、少し触ってみてから決めるのがいいと思います。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

nikon

ニコン D4 の オートフォーカス について

ニコンのD4が2013年1月29日に、ファームウェアの最新バージョンが公開されました。ファイダーでの

記事を読む

nikon

NIKON1 V1(ニコンワン V1) 比較

もう、後継機のNIKON1 V2 が発売されましたが、NIKON1 V1 は激安で販売されています。

記事を読む

nikon

ニコン 最大1万円のキャッシュバックを発表

ニコンは、2014年4月10日に、「New Nikon 1 デビューキャンペーン」を実施することを発

記事を読む

nikon

ニコン 「D4」が256GBのCFカードに対応

ニコンは2014年3月18日に、「D4」の最新版のファームウェア「Ver.1.10」を公開しました。

記事を読む

sony1

ソニーのレンズ型のデジカメ「QX10」と「QX100」の価格の比較

ソニーが2013年9月12日にレンズ型デジカメ「DSC-QX100」と「DSC-QX10」を国内でも

記事を読む

nikon

ニコン レトロスタイル一眼レフ「Df」を発表

先月末からティザー広告で予告がありましたが、予告通り、11月5日に、ニコンは、レトロスタイルの一眼レ

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 70-200mm F2.8 Di VC USD」のニコン用を3月28日に発売

タムロンが「SP 70-200mm F2.8 Di VC USD」のニコン用を2013年3月28日に

記事を読む

nikon

「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」 レビューPart.2

「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」 を3月16日に行われ

記事を読む

sigma_logo

シグマがニコン「D5300」対応のレンズファームウェアを公開

ニコンの「D5300」のボディーを使うと、ニコン用のモーター内蔵シグマ製レンズにて、オートフォーカス

記事を読む

nikon

ニコン 望遠側が450mm相当の超高倍率DXズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR」を発表

ニコンは2014年4月10日、DXフォーマットに対応した一眼レフカメラ用のレンズ「AF-S DX N

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑