*

マイクロソフト 写真鑑賞にぴったりの「Surface Pro 3」を発表

公開日: : 写真家向けのパソコン

マイクロソフトは、5月20日、Windowsタブレットの最新モデル「Surface Pro 3」を発表しました。

http://www.microsoft.com/en-us/news/press/2014/may14/05-20surfacepr.aspx

SurfacePro3

アメリカとカナダでは、2014年5月21日から予約受付が始まり、6月20日から出荷開始されます。

それ以外の地域でも、8月末までに発売される予定です。

「Surface Pro 3」が写真の鑑賞に向いている理由は?

マイクロソフトの「Surface Pro」の前モデルのアスペクト比は「16:9」でした。

「16:9」のアスペクト比は、ハイビジョンのテレビのアスペクト比です。

つまり、動画向けのアスペクト比なのです。

しかし、今回発表された「Surface Pro 3」のアスペクト比は「3:2」になります。

「3:2」のアスペクト比と言えば、フィルムのアスペクト比であり、一眼レフカメラの多くのセンサーのアスペクト比は「3:2」です。

そのため、ほとんどの写真家は写真を撮るときに、アスペクト比を「3:2」に設定をして撮影をしています。

今回発売された「Surface Pro 3」は、「3:2」のアスペクト比で撮影した写真を表示すると、全画面で表示することができるのです。

もちろん、縦写真の時は、タブレットを縦に持てば、全画面で「縦写真」を見ることができます。

それだけではありません。

写真の鑑賞でもう一つ重要な要素は「解像度」です。

現在、発売されているパソコンの解像度の多くはHDの(1366×768ドット)かフルHDの(1920×1080ドット)です。

アスペクト比が「16:9」になりますので、「3:2」で撮影した写真を表示すると、左右に黒帯が表示され、実際に写真の表示される画素数は更に少なくなります。

今回、発表された「Surface Pro 3」の解像度は「2160×1440」と、フルHDの解像度(1920×1080ドット)よりも、高解像度になります。

しかも、「3:2」の写真を表示すると、黒帯が表示されることはありませんので、液晶の画素数をフルに使って、写真を表示することができるのです。

色に関しては、正確な表示をするには、キャリブレーションをしないといけないと思いますが、普通に写真を鑑賞をするだけの場合は、ぴったりのモデルだと思います。

※工場出荷時にカラーキャリブレーションは実施されますが、sRGBに調整するかどうかは不明です。

「Surface Pro3」のカメラは?

多くのタブレット型のパソコンのカメラは、フロントが100万画素,背面が500万画素が主流です。

しかし、「Surface Pro3」は、カメラにも前面カメラにもこだわっています。

前面カメラも500万画素のカメラを搭載しているのです。

前面カメラで500万画素以上のカメラを搭載しているのは「Surface Pro3」が初めてではないでしょうか?

最近は、自分撮りが流行っていますので、タブレットで記念撮影をする場合、画素数が多い方がうれしいです。

また、ダンスやゴルフのスイングの動画撮影や写真撮影なども、前面カメラがあれば、自分でアングル調整がしやすいです。

前面カメラは、使う人はよく使うにも関わらず、WEBカメラとして使う程度のカメラしか搭載されてきませんでした。

しかし、「Surface Pro3」では、前面カメラに、背面カメラと同じカメラを搭載したのです。

記念撮影を自分撮りスタイルで前面カメラを使って撮影をする場合は、「Surface Pro3」で撮影するのが一番綺麗に取ることができます。

「Surface Pro 3」のスペックは?

「Surface Pro 3」のスペックは下記の通りです。

OS Windows 8.1 Pro

液晶サイズ 12インチ

解像度 2160×1440ドット(アスペクト比3:2)

サイズ 292.1×201.4

重量 800グラム

CPU Core i2,i5,i7 から選択

メモリー 4GB,8GB から選択

SSD 64GB,128GB,256GB,512GBから選択

カメラ 前面、背面ともに500万画素

スピーカー Dolby Audio対応前面スピーカー

端子 USB3.0,microSDカードスロット,MiniDisplayPort,音声入出力

通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac,Bluetooth4.0

バッテリー持続時間 9時間

ひとこと

久しぶりに、ウィンドウズで「欲しい!」と思えるタブレットパソコンが発表されました。

このブログでも何度か書きましたが、「16:9」のアスペクト比のパソコンは、本当に使いにくいです。

動画の鑑賞には向いているのかもしれませんが、写真を見る場合は、左右に黒帯が表示されますので、全画面で表示をすることができません。

また、ブログを書いたり、ワードで文章を書く場合は、縦の長さがある方が見やすくて書きやすいのですが、「16:9」のアスペクト比の場合は、縦が短いため、ブログを書くのも向いていません。

横位置で撮影した写真の編集をする場合は、逆に、横が少し短いです。

動画の編集や写真を編集する場合は、横が更に長い「21:9」の方が向いています。

「16:9」は「仕事」で使うには本当に使いにくいアスペクト比なのです。

しかし、マイクロソフトは、顧客の要望を聞いて、「16:9」のアスペクト比ではなく、「3:2」のアスペクト比のタブレットパソコンを作りました。

日頃、パソコンに対して管理人が思っていることは、他の方も思っていたみたいで、管理人の要望が叶ったようなタブレットパソコンです。

なぜ、一眼レフの「αシリーズ」を作っているソニーが、アスペクト比が「3:2」のタブレットを作らないのか不思議に思っていましたが、ソニーの業績不振を考えると、顧客の要望をあまり聞かずに作っているのかもしれませんね。

管理人は「ipad」の第三世代を使っていますが、写真を見るだけではなく、仕事もできるWindowsのタブレットが欲しかったので、この「Surface Pro3」は予約して購入するかもしれません。

「ipad」で写真を見る場合は、データをすべてipad本体に、写真を読み込まないといけません。

しかし、Windowsタブレットの場合、USBのカードリーダーを使えば、SDカードやCFカードの写真データを本体に取り込まなくても、そのままカード内の写真を見ることができます。

つまり、本体にデータを取り込む前に写真のチェックもできますので、その点も魅力的です。

また、購入したら、写真を見るという観点からレビューをしてみたいと思いますので、楽しみにしていて下さいね。

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

焦点距離をファイル名にする方法

「PENTAX-DA★60-250mmF4ED ポートレイト撮影」の記事では、焦点距離別にポートレイ

記事を読む

no image

フリーソフトで回復できなかった画像が回復できた付録のソフト

PowerShot N で撮影した写真のデータは、microSDHCカードに入っています。 

記事を読む

adobe

RAW現像ソフト「Lightroom」がプリインストールされているノートパソコン

カメラ比較.com では、RAW現像ができるノートパソコンの購入を検討しています。  

記事を読む

no image

最速のRAW画像表示ソフト「PhotoMechanic」 レビュー

フィルムカメラで撮影をしていた方が、デジタルカメラで撮影するようになると、一番変化があるのは、撮影枚

記事を読む

adobe

「PhotoShop」がプリインストールされているノートパソコン

東芝が2013年4月24日に、解像度が「2560×1440ドット」のウルトラブック「dynabook

記事を読む

no image

NECが世界最軽量の高解像度ノートPCを発表

NECが世界最軽量の13.3インチのノートパソコン「LaVie Z」の新型モデルを発表しました。

記事を読む

no image

パソコンで縦写真を縦のまま大きく見る方法

パソコンで縦写真を見ると、ディスプレイが横長のため、横写真と比べると、半分以下の大きさになってしまい

記事を読む

microsoft

マイクロソフト 「Surface Pro 2」と「Surface Pro3」の比較

マイクロソフトは、5月20日、Windowsタブレットの最新モデル「Surface Pro 3」を発

記事を読む

toshiba

正確な色が表示できる写真家向けの高解像度液晶搭載のノートパソコン「dynabook KIRA V634/28K」について

デジタルカメラマガジンの2014年2月号を購入してきました。 デジタルカメラマガジン 2014年

記事を読む

toshiba

「dynabook KIRA V832」の液晶画面について

東芝が2013年4月24日に、解像度が「2560×1440ドット」のウルトラブック「dynabook

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑