*

オリンパス 微ブレを激減させるための「低振動モード0秒」を追加

公開日: : オリンパス

オリンパスは「OM-D E-M1」「OM-D E-M10」「E-P5」の新しいファームウェアで、微妙なブレを激減する「低振動モード0秒」が追加されました。

このモードを利用すると、手ぶれ補正を利用しても避けられなかった微妙なブレをほぼ解消できるようになります。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット ブラック 防塵 防滴 OM-D E-M1 12-40mmF2.8LKIT

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 ED 14-42mm F3.5-5.6 EZレンズキット シルバー OM-D E-M10 LKIT SLV 

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-P5

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-P5 17mm F1.8 レンズキット(ビューファインダー VF-4セット) シルバー E-P5 17mm F1.8 LKIT SLV

「OM-D E-M1」は、Ver.1.3、「OM-D E-M10」はVer.1.1 、「E-P5」はVer.1.4 にファームウェアをアップデートすると、「低振動モード0秒」を利用することができます。

「低振動モード」とは?

通常の撮影では「シャッターが閉じた時の振動」が「微妙なブレ(微ブレ)」の原因になることがあります。

その解決方法として、オリンパスのマイクロフォーサーズのカメラには「低振動モード」があります。

「低振動モード」を利用して、シャッターボタンを押すと、まず始めにシャッターが閉じます。

そして、2秒待ってから、カメラが撮影をします。

つまり、シャッターが閉じた時の振動が収まってから撮影をすることになるため、微妙なブレを激減することができるのです。

メニュー画面から「露出/測光/ISO」を選ぶと、その中に「低振動モード」がありますので「ON」にすると、低振動モードになります。

「低振動モード0秒」とは?

「低振動モード」では、2秒のタイムラグを作ることでシャッターを閉じたときの振動を抑えていました。

しかし、最短で「2秒」待たないといけないので、タイマーと同じような感じになり、風景写真以外では、このモードを常時使うことは、通常はないと思います。

しかし、「OM-D E-M1」「OM-D E-M10」「E-P5」では、新しいファームウェアに更新することで、「低振動モード」に「0秒」が追加されました。

つまり、常時「低振動モード」を使うことができるようになったのです。

それでは、なぜ「0秒」なのに、シャッターを押した時の振動を抑えることができるのでしょうか?

その仕組みを調べてみたところ、先幕シャッターを振動が必ず起きる「メカニカルシャッター」の代わりに「電子先幕シャッター機能」を使用することで、振動を消していました。

通常は、先幕シャッターと後幕シャッターの2枚のシャッター幕を使用しますが、それを1回にしたのです。

そのため、「0秒」でも先幕シャッターの振動がなくなり、微妙なブレを激減することができるのです。

「低振動モード0秒」の効果は?

「低振動モード0秒」で撮影した場合としていない場合とでは、どれくらい変わるのでしょうか?

気になったので、調べてみました。

すると、やはり、絶大な効果があるみたいです。

OM-D E-M1の低振動モード0秒の効果。

微ブレが消えた!

「1/320以下のシャッター速度での振動を抑える」ということですが、電子先幕シャッターを利用した場合は、上記の記事によると、明るさにムラがでる場合があるそうです。

高速シャッターを使う時は、電子先幕シャッターは使いませんし、低速シャッターを使う時だけ、電子先幕シャッターになることを考えると、動く被写体を撮影をしない場合は、常時「低振動モード0秒」にしていても、問題はなさそうです。

ひとこと

カメラ比較.com では、オリンパスのPENを何台も持っていますが、低振動モードは使っていません。

その理由は「2秒」のタイムラグがあるためです。

三脚につけて撮影をする場合は便利ですが、手持ちでスナップ写真を撮影する場合は、2秒のタイムラグは実用的ではありませんでした。

しかし、この「低振動モード0秒」だと実用的ですね。

特に、夜のスナップ撮影の場合は、低速シャッターがほとんどですので、大きな効果を発揮しそうです。

「OM-D E-M1」や「OM-D E-M10」や「E-P5」をお持ちの方は、是非、この機能を使ってみて下さいね。

新しいファームウェアのダウンロードページは、下記からできます。

オリンパス ファームウェアアップデート

商品情報

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-P5

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

ミラーレスカメラで動体予測AFに対応している機種は?

ミラーレスカメラのカタログを見ると、動く被写体でも対応しているようなイメージがあるかもしれませんが、

記事を読む

olympus

オリンパス 300mmF2.8相当のレンズ搭載デジカメ「STYLUS 1」を発表

オリンパスは、28~300mm相当の全域で、F2.8相当の大口径高性能レンズを搭載する「OLYMPU

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-M1」のEVFについて

オリンパスが10月に発売されたフラッグシップ機「OM-D E-M1」について、デジカメWatch に

記事を読む

olympus

オリンパスが3月1日に「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II」 を発売

オリンパスは、1月30日に発表されたマイクロフォーサーズ用のレンズ「M.ZUIKO DIGITAL

記事を読む

olympus

オリンパス 「OM-D E-M1」のセンサーのメーカーは?

オリンパスの「OM-D E-M1」は、オリンパスのフラッグシップ機になります。 OLYMPUS

記事を読む

olympus

オリンパス 「E-M1」の「ファインディテールII」について

オリンパスが10月に発売されたフラッグシップ機「OM-D E-M1」について、デジカメWatch に

記事を読む

olympus

オリンパスが「OM-D E-M1」の予約キャンペーンを発表

オリンパスは、新商品のフラッグシップ機「OM-D E-M1」の予約キャンペーンを行うことを発表しまし

記事を読む

olympus

オリンパス、カメラ購入で「FlashAir」がもらえるキャンペーン

オリンパスは対象カメラを購入すると「FlashAir」がもらえる「イメージシェアキャンペーン」を2月

記事を読む

olympus

オリンパスの「新フラッグシップ機」について

オリンパスが2013年8月27日、新製品体感イベント「OLYMPUS Photo Festa 201

記事を読む

olympus

オリンパス 「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」の最新ファームウェアを公開

オリンパスは、2013年9月10日に「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」の最新版の

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑