*

東芝 EXCERIA micro SDHC カード レビュー

公開日: : 最終更新日:2014/04/10 メモリーカード, 東芝 ,

キャノン PowerShot N が届きました。

http://camera-hikaku.com/archives/837

 

PowerShot N が使用しているメディアは、microSD カードです。

そのため、東芝のMicroSDカード「EXCERIA」の16GBを購入しました。

 

価格は通常4千円くらいの商品ですが、アマゾンで並行輸入の商品が半額近くで売っていたので、アマゾンの「風見鶏」で購入。

 

早速ですが、レビューをしていきますね。

 

東芝 超高速 95MB/s microSDHC EXCERIA 16GB
東芝 超高速 95MB/s microSDHC EXCERIA 16GB UHS-I SD-C16GR7WA3 日本製 IPX7 ウォータープルーフ Toshiba 並行輸入品

 

 

PowerShot N は、RAW記録には対応していません。

そして、静止画に関しては、JPEGで、画素数も1200万画素です。

 

上記のことを考えると、PowerShot N 専用として、交換しなくても済む容量を考えると、16GBもあれば十分です。

 

16GBもあれば、まず、記録容量が一杯になって、撮影ができなくなることはありません。一杯にするには、かなり撮影しないといけないので、いくら何でも、データが一杯になるまでには、ハードディスクにデータを移すからです。

 

メーカーに関しては、いくつかありますが、データが飛んでしまったり、壊れる可能性が低いものを考えると、サンディスクか東芝が良さそうです。

 

そして、データの転送速度が速いもので、値段が安いことを基準に選びました。

その結果、東芝のEXCERIAの平行輸入品を購入しました。

 

PowerShot N は、UHS-Iには対応していませんので、UHS-Iに対応している商品を購入するのは、カメラを考えると、オーバースペックかもしれませんが、パソコンに転送する時やパソコンに繋いでデータを見る時などは、読みこみ速度は速いに超したことはありません。逆に、書き込み速度は、そこそこあれば十分です。

 

また、並行輸入品は、国内での保証が受けられませんが、サンディスクの並行輸入品を今まで10枚は購入していますが、不具合が起こったことはありません。

 

もし、不具合があっても、アマゾンで購入した場合は、ショップによって対応は違いますが、1ヶ月以内だったら返品ができる所が多いので、安心です。

 

この商品を扱っているショップは、いくつかありますが、中華系のショップは、偽物が送られてくる可能性があるとのレビューを読んだことがありますので、風見鶏から購入。

 

送料無料で、2130円で購入しました。

スペックを考えると、かなり安値です。

 

早速、届きましたので、その外観のレビューです。

 

これが外箱です。

IMGP9838

 

 

IMGP9837

 

 

これがmicroSDHCカードです。

 

IMGP9841

 

 

IMGP9842

 

 

本当に小さいです!

 

早速、ベンチマークをしてみました。

 

これがベンチマークの結果です。

 

ちなみに、右下は、測定時間が1時間以上かかりますので、測定していません。

そのため、0.000になっていますがご了承お願いします。

 

image

 

 

このベンチマークの結果がおかしい場合は、SDカードが壊れているか偽物の可能性がありますが、問題はありませんでした。

 

読みこみ速度は、95MB/Sはでていませんが、これは、テスト環境で変わりますので、83MB/Sも出ていれば、誤差の範囲です。

 

逆に、書き込み速度は、30MB/Sの所、約33MB/S もでています。

 

PowerShot N で使用するには、十分なスペックですし、かなり安い値段で購入することができますので、これはお勧めです!

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

no image

メモリーカードへの書き込みを早くする方法

アマゾンでサンディスクのExtreme の32GBを購入しました。 並行輸入品の方が安かったの

記事を読む

sandisk

サンディスク リード最大450MB/secのCFast 2.0を発表

サンディスクは2013年9月13日、CFast 2.0メモリーカード「Extreme Pro CFa

記事を読む

no image

コンパクトフラッシュアダプター レビュー

PowerShot N が MicroSDカードを採用していますので、MicroSDカードをコンパク

記事を読む

toshiba

東芝 無線LANカード「FlashAir」の32GBモデルを発表

東芝が無線LANカード「FlashAir」の32GBモデル「SD-WD032G」を2013年11月1

記事を読む

transend

トランセンドが無線LAN内蔵のSDHCメモリーカードを発売

SDカードやCFカードなどがサンディスクと比べるとかなり安値で購入することができるトランセンドから、

記事を読む

sandisk

サンディスク 最新のSDカードはすべて防水対応

2014年1月号の「デジタルカメラマガジン」に、サンディスクのインタビュー記事が掲載されています。

記事を読む

toshiba

正確な色が表示できる写真家向けの高解像度液晶搭載のノートパソコン「dynabook KIRA V634/28K」について

デジタルカメラマガジンの2014年2月号を購入してきました。 デジタルカメラマガジン 2014年

記事を読む

adobe

「PhotoShop」がプリインストールされているノートパソコン

東芝が2013年4月24日に、解像度が「2560×1440ドット」のウルトラブック「dynabook

記事を読む

toshiba

撮影後にピントが合わせられるカメラを東芝が開発

  通常、写真を撮るときは、ピントを合わせてから撮影しますが、東芝は撮影後でも、ピン

記事を読む

toshiba

東芝が世界最高速度のCFカードを発売

東芝が、2012年12月に発表していた世界最高速度のCFカード「EXCERIA PRO」を2013年

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑