*

ソニーが50倍ズームのサイバーショット「DSC-HX300」を発売

公開日: : 最終更新日:2013/09/10 ソニー

ソニーが50倍ズームのサイバーショット「DSC-HX300」 を3月8日に発売する。

約1年前の2012年3月に発売されたサイバーショット「DSC-HX200V」の後継モデルに当たります。

 

50倍ズームと言えば、キャノンのパワーショットが2012年9月に発売されましたが、これに対抗する機種になりそうです。

 

フジフィルムからも50倍ズームの「FinePix SL1000」が先月発表されましたが、このモデルは、「PowerShot SX50 HS」や「DSC-HX300」と比べると、ワンランク下のモデルになります。

 

価格もワンランク下の価格帯で発売されると思いますので、今回はキャノンのパワーショット「PowerShot SX50 HS」との比較をしていきます。

 

 

1 画素数が違う!

 

ソニーの2040万画素数に対して、キャノンは1210万画素数ですので、およそ2倍近くも違います。

 

ソニーも商品化において、キャノンとの差別化をするために、高画素のセンサーを積んできたのだと思います。

 

カメラのことをあまり知らない方でしたら、高画素の方が綺麗に撮れると思いますので、初心者には受けそうな感じですね。

 

ちなみに、センサーは、両機種とも、1/2.3型の裏面照射型のCMOSを両方とも採用しています。

 

が、ソニーは画素数が多いので、高感度撮影はキャノンの方が綺麗に撮れると思います。

 

2 液晶が違う!

 

ソニーの液晶は、約92万ドットの3型チルト式を採用しています。

チルト式というのは、上下方向にのみ稼働するタイプの液晶です。

 

キャノンは、約46.1万ドットの2.8型のバリアングル液晶を採用しています。

バリアングルは、上下方向だけではなく、左右方向にも動きます。

 

縦位置などで撮影をする場合は、キャノンの方が便利だと思います。

 

ただ、ソニーと比べると、液晶の画面が一回り小さく、液晶の画素数も半分しかありません。

 

そのため、撮影後の写真の確認などは、ソニーの方が見やすいはずです。

 

液晶画面で機種選びをされる方は、少ないと思いますが、店頭で比較をする場合、液晶が綺麗な方が綺麗に写るカメラだと思いますので、店頭ではソニーの方が初心者受けしそうな感じがします。

 

ちなみに、多くの一眼レフで採用されている3型の92万ドットの液晶に慣れていると、キャノンの液晶は物足りなさを感じてしまいます。

 

そのため、画像確認をパソコンなどではなく、デジカメで行うことがメインの方は、ソニーの液晶はうれしいですね!

 

 

3 望遠側の最短撮影距離が違う!

 

ソニーの望遠側の最短撮影距離は、240cmと少し遠いです。

それに比べて、キャノンは130センチですので、2倍近く近寄れます。

 

これは撮影用途によっては、気になる所です。

 

 

4 重ね合わせ処理がある!

 

これは、以前からソニーの得意とする所で、例えば、暗所を高感度で撮影をすると、ノイズがかなりでてしまいますが、ソニーの場合、6枚を連写して、重ね合わせ処理をして、ノイズがある所を他の写真で補うことで、高感度でもノイズが少ない写真を撮ることができます。

 

画質にこだわりがあまりなければ、かなり暗い所でも、この機能を使えば、三脚なしで撮影をすることができます。

 

これは、暗い所で撮影をすることが多い方にとっては、本当にうれしい機能です。

 

ただ、連写中に大きくぶれると、重ね合わせ処理はできませんし、もちろん、動いている被写体に対しても有効ではありません。

 

あくまでも、風景など静止している被写体のみに有効な機能です。

 

また、重ね合わせ処理をすると、画質が落ちますので、その点は気をつけて下さいね。

 

この機能を使わない場合は、高感度撮影においては、キャノンの方が画素数が少ない分、綺麗に写ると思います。

 

 

5 ズームがマニュアルリングでできる!

 

キャノンの場合は、シャッターボタンの近くにあるズームレバーでズームしますが、ソニーの場合、一眼レフと同じように、レンズのリングを回すことによって、ズームをすることができます。

 

これは、一眼レフの操作になれている方にとっては、うれしい機能ですね。

 

ただ、マニュアルズームではなく、電動ズームと思われますので、その点は注意が必要です。

 

一眼レフと同じ解像度の液晶を使ったり、マニュアルリングをつけたりしている所を見ると、この機種は、一眼レフを使っているユーザーもターゲットにしていると思います。

 

 

今回は、同じ50倍ズームのソニーのサイバーショット「DSC-HX300」とキャノンのパワーショット「PowerShot SX50 HS」を比較しましたが、大きな違いは上記の5つだと思います。

 

手ぶれ補正などは、実際に使ってみないと分かりませんし、デジカメのデザインや画質などは好みがありますので、これは、発売されてから店頭で実機を触ってみたり、ネット上に公開される画像を見て判断するしかありません。

 

ちなみに、カメラ比較.com では、キャノンのパワーショット「PowerShot SX50 HS」を先月、購入しましたが、画質は十分綺麗ですし、1200万画素もあれば、十分過ぎます。

 

しかし、本体の液晶画面には不満があるため、写真を見る時は、本体の液晶画面ではなく、パソコンのモニターにHDMI端子を接続し、撮影した画像を表示させています。

 

そうすると、本体の液晶画面で見るよりも、ずっと綺麗に写りますし、細かい部分のチェックもできますので、大量の写真を撮影した時などは、大きなモニターに繋いで見れば、本体の液晶画面の画素数や画面が少し小さいというデメリットはなくなります。

 

液晶に関しての不満は、パソコンでチェックをしたり、モニター画面に繋ぐことで、解決をすることができますので、キャノンのパワーショット「PowerShot SX50 HS」の購入を検討されていらっしゃる方は、是非、参考になさって下さい。

 

「Power Shot SX50HS」の他の記事は、下のコメント欄の上にある「Power Shot SX50HS」のタグをクリックして見て下さいね。

ソニー デジタルカメラ「HX300」SONY Cyber-shot(サイバーショット) HX300 DSC-HX300-B
ソニー デジタルカメラ「HX300」SONY Cyber-shot(サイバーショット) HX300 DSC-HX300-B

本日のバーゲン情報
【緊急値下げ】 Canon / Nikon / OLYMPUS / PENTAX

【タイムセール】 一眼レフ・ミラーレス一眼・ビデオカメラ

【70%OFF】 コンパクトデジタルカメラ



adsense

adsense

関連記事

sony1

ソニー カタログに掲載されていない「α7」と「α7R」の詳細スペック

デジタルカメラマガジンの2014年1月号を購入してきました。   デジタルカメラマガジン

記事を読む

sony1

ソニーが「70-400mm F4-5.6 G SSM II」を発表

ソニーが「70-400mm F4-5.6 G SSM」の後継機である「70-400mm F4-5.6

記事を読む

sony1

ソニーが一眼カメラの「α58」を発表

ソニーが海外で2月に発表していたレンズ交換式デジタルカメラ「α58」を2013年8月9日に発売するこ

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「α6000」の比較

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニー 「NEX-7」と「NEX-6」の後継機「α6000」を発表

ソニーは2014年2月13日に、「NEX-7」と「NEX-6」の後継機になる「α6000」を発表しま

記事を読む

sony1

ソニーが10月16日に「誰も作らなかったカメラ」を発表

ソニーが公式サイトにて、新型カメラのティザー広告を出しています。   「誰も作らなかっ

記事を読む

sony1

ソニーがレンズ型のデジカメ「QX10」と「QX100」を発表

ソニーが液晶画面がない「レンズ型デジカメ」の「Cyber-shot DSC-QX100」と「Cybe

記事を読む

tamron

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を発売

タムロンが「SP 24-70mm F2.8 Di USD」のソニー用を4月18日に発売すると発表。

記事を読む

sigma_logo

シグマが「17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」のソニー用とペンタックス用の発売日を決定

シグマが「17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM」のソニー用とペンタックス用の

記事を読む

sony1

ソニー 「α7」と「α7R」の比較

ソニーは2013年10月16日、フルサイズのミラーレス一眼「α7」と「α7R」を2013年11月15

記事を読む

写真ブログ


本日の女性ポートレイト・ランキング

本日のデジタル一眼レフカメラ・ランキング

本日のカメラ・レンズ・撮影機材・ランキング

お祭りやイルミネーションの写真集



ツイッター


ちょっと気になるカメラ情報はツイッターでお届けしています。
素敵な写真はリツイートしていますので、是非、フォローして下さいね。

カメラ比較.com の管理人のツイッター



コメント


カメラ比較.com では、コメントやメッセージを受け付けています。
ご意見やご要望、気がついたことなどは、下記から投稿して下さいね。
メールアドレスとウェブサイトは省略可能です。
コメントは承認後に表示されます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.2

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

no image
ポートレイト写真集(栗原優梨亜)Part.1

2015年3月28日に、フレッシュ撮影会にてポートレイト撮影をしてきま

panasonic1
パナソニック 「LUMIX GH4」の空間認識AFは他社製レンズでは機能しない。

パナソニックは「LUMIX GH4」を2014年4月24日に発売しまし

nikon
ニコン1で「FXレンズ」に要求される解像度は1億画素以上

ニコンは、2014年3月13日に、「Nikon1 V2」の後継機になる

nikon
ニコン 「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」は「土星の輪」も解像する。

ニコンは、2014年6月30日に、「Nikon1」用の望遠レンズ「1

→もっと見る



PAGE TOP ↑