ニコン 一眼カメラ D850 ボディ

有効画素数4575万画素、ISO 64-25600を達成。最高約9コマ/秒の高速連写性能。画像処理エンジンはEXPEED 5を採用。高い鮮鋭感、鮮やかで抜けのよいクリアな発色、滑らかでより自然な階調表現を実現。「サイレント撮影 モード1」を使えば、機構ブレ・シャッター音なしで、余すことなく4575万画素の描写が可能に。